FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
断熱材
世の中、色々なものが進化しています。車などは、この10年で、目を見張るような進化を遂げています。住宅も決して例外ではありません。


環境省がZEHを推進しています。ゼロエネルギーハウスです。2020年には全ての新築住宅に省エネ基準適合が義務付けられます。私たち建築士も、それに追随し、冷暖房を使用せずに暮らすことの出来る住宅を目指しております。


最も進化しているのが、断熱材です。以前のグラスウールとは性能が大幅に異なります。正確に言いますと、そういう選択肢が増えたということです。つまりは、高性能なものは金額が張りますので、その選択は建主にあります。


この度設計しました住宅では、壁には次世代断熱材105㎜を、天井には遮熱フィルムをプラスした155㎜の断熱材を使用しています。施工が的確に行われれば、ゼロエネルギーハウスになります。設計上、つまり理論上は、そうであっても、問題は大工さんの腕(笑)。年配の大工さんなので、心配はしておりましたら、案の上…


05201


折角の高級断熱材を、このように押し込んでおりました。これでは、効果が半減。きちんとその厚み分を確保してこそ、その断熱材の効果が出るのですが、大工さんにはその意味が理解出来ていないということです。


私が直してみせました(笑)。


05202


この施工もNGです。


05205


中央、窓台と断熱材に間に隙間があります。断熱欠損といいますが、この部分から外気の温度が伝わりますので、これでは駄目です。この部分にも断熱材を補充しました。


天井です。

05204


100点ではありませんが、まぁ合格点。


こちらはNG。脇から熱が入り込むので、遮熱シートの意味がありません。


05206

05203


大工さんには良く説明をしましたが、理屈を理解して貰えたか否かは、甚だ疑問ではあります(笑)。唯、修正は私が行いましたので、この住宅の断熱材に関しては、合格点です。






bana-2

おひとりさまハウス⑥
大工さんがGW返上で作業を行っておりましたので、もうここまで出来ております。


05125


防水紙を貼り、通気胴縁も設置されています。


05121


軒天も綺麗に仕上がっています。


05122


木造の場合、細かい部分にも気を使います。土台水切りから鼠がはいらないように、このような形状のものを使用しました。下から取った写真ですが、鼠が入りまないように、スリットが付いています。


05123


通気胴縁の通気層から、虫が入らないように、このようなネットも取り付けています。


05134


現在の工法は、壁体内の空気の流れを大事にしています。その為に、このように目に見えない部分に結構お金が掛かっています。性能が上がっていますので、どうしても工事費は高くなります。致し方のないことだと思います。





bana-2



総会ラッシュ
例年この時期、所属団体の総会が行なわれます。それぞれ、部会、支部会、本会と各所で総会があるので、正直疲れます。おまけに、いい年齢となってきたため、開閉会の言葉などを担当することが増え、適当に欠席することも出来なくなってきています。


ポストを開けると、また総会の案内が届いていました。出欠に如何に拘わらず、必ず返事を出さなければならないので、これまた、


             面倒臭いなぁ。。。


と無精者の私は思います。


05111


『釣りバカ日誌』のハマちゃんの手でも使ってみることも、頭を過ります(笑)。


現場に追われると、活き活きする私ではありますが… こういうものに追われると、日々暗くなります。毎年、この時期ばかりは早く過ぎ去って欲しいと思います。




bana-2



サクランボ
GWも残すところ、あと1日となりました。10連休とは言いますが… 私の周囲は10連休は極少数。経営者や日当月給の人が多いので、お休みする分収入減。ですので、旧カレンダー通りが殆どです。ですので、hana houseも周囲に連動しております。


GW中の1日、久し振りに自転車を車に載せ、ちょっと遠出をしてきました。所は、山梨県南アルプス市です。


05051


つい最近の話ですが… 南アルプス市はサクランボの栽培が非常に盛んだと知りました。


         え~ サクランボの大半って、山形じゃないの?


そんな先入観があります。ちょっと古いデータではありますが、山梨県は第3位でした。大半が山形であることは間違いではありません。


実際にこの目で確かめてみたく、南アルプス市内を自転車で走ってみました。


05053


本当でした!至る所に、サクランボのハウスがありました。6月中旬頃から出荷するようです。そんなサクランボは、今現在、こんな状態です。


05054


ズームをしてみると、サクランボの赤ちゃんが沢山成っていました。


05052


長い間、その名称を不思議に思っていました。サクランボですから、ん坊でサクラの赤ン坊と勝手に想像していました。折角の機会ですので、調べてみました。名称のン坊は、の坊が、撥音便となり、語末が短母音化したと考えられているとのこと。まぁ、この部分は当たり(笑)。


歴史は浅く、明治期にドイツ人によって北海道に植えられたのが最初だそうです。桜が日本の花ですので、勝手に日本の果物ではないかと思っていましたが、この部分は不正解。


過去に林檎を調べてことがありましたが、これも明治期に入ってきた果物です。青森県、長野県の人々は県を代表する果物と言いますが、それほど歴史のあるものではありません。きっと果物全般がそうなのでしょう。大変勉強になりました。


初めて訪れましたが… 南アルプス市、素晴らしいところでした。サクランボ畑からこのように南アルプスを望むことが出来ます。


05055


中央に見える雪を被った大きな山は、日本第3峰の間ノ岳。その右横が、第2峰の北岳です。この間の稜線は、日本で1番高いので、天国に1番近い稜線と呼ばれています。過去に2度登っておりますが、大変登り応えのあるいい山です。


久し振りに40キロ程走って、全身筋肉痛ではありますが、やはり自転車は楽しいのでまた遠征しようと思います!






bana-2


おひとりさまハウス⑤
いよいよ木工事です。先週25日が大安でしたので、その日を上棟と致しました。


在来工法ですが、根太レスです。床構面に24㎜の構造用合板を使用します。このような構造方法の場合、軸組みより床組を先行させます。上棟前に床を貼ってしまうので、その前に断熱材を敷き込みます。


04281


性能の良い断熱材を使用しても、欠損部分があると意味を成しません。ですので、念入りにチェックです。この工法の場合、何yori
も怖いのが、雨!この後、構造用合板を貼り、ブルーシートで覆いました。これで、完璧と思いきや、敷く際にブルーシート数か所に破れがあったようで、1部雨水が侵入しておりました。幸い、3枚断熱材が余っておりましたので、上棟の忙しい中、無理を言って大工さんに床を開けて貰い、交換しました。断熱材というのは水を吸ってしまうと、断熱効果が期待出来ません。


たまたま私が居合わせ、更に余った断熱材があったので交換できまししたが… 実際、多少の濡れは現場の監督次第だと思います。


朝7時半にプレカット材が到着し、8時より建て方開始。総勢6名です。


04282


トラックから降ろす材料を、次々建てて行きます。


04283


15坪の平屋ですから、早い早い!10時は横架材を載せ始めました。


04284


午後からは屋根の下地材です。


04285


設計上の面倒な部分とプレカットのカットミスで、大工さん達は四苦八苦(笑)。思いの他、ここで時間を喰ってしまいました。


その後、金曜、土曜で、耐力面材を貼り終わり、サッシを付けているという中間報告を貰っています。GW無視で作業を行うというので、私も同様、明日また現場に行って参ります!





bana-2




大失態
今週の26日金曜日の17時50分に何方かとお約束をしております。手帳にそのように記入してあります。


私の記憶によりますと… その時間は確かで、お名前を記入しようとした際に、電話が鳴り、その内容に夢中になり、その後そのお約束の事が抜けてしまいました。そして、一昨日の夜、1週間の予定を確認中に、この件が発覚。以来、思い出そうと、着信を確認してみたり、心当たりに電話をしておりますが、未だ何方とのお約束なのか分かりません。


もし、該当されている方が、このブログをご覧になって下さっておりましたら、ご一報頂けると助かります。


穴があったら入りたいような大失態。歳のせいにしたいところですが、今回ばかりは完全に私の不注意です。2度はないようにしたいと思います!



bana-2




絶句
昨日は現場を離れたのが、16時。事務所までの途中に、スーパーがあるので立ち寄り、夕飯の食材を購入し、それらを助手席に置き、事務所に戻りました。小1時間、事務処理を行って、帰宅するつもりでおりました。


事務所に戻った直後、近所に建築士事務所を構えている60代半ばの大先輩D氏が自転車に乗ってやってきました。いきなり、


            出掛ける?


もう少ししたら、帰宅する旨を告げると、


            ちょっとでいいから、車貸して! すぐ戻るから!


???返答する間もなく、鍵を貸してと言います。たまたま、車を降りたばかりで、鍵を手にしていた私は、あまりの唐突な申し出に素直に渡してしまいました。


その後、冷静に考えて… 車って、人に借りるものではないと思います。昨年の秋に購入したので、一応新車です。考えれば考えるほど、可笑しな話ですし、いくら先輩と云えども腹が立ってきました。


私は、人に車を借りることはありません。もしそういう場面があるとしたら、レンタカーを利用するでしょう。


ちょっとと言いながら、1時間過ぎても戻りません。私も夕飯の支度を予定していたので、だんだんいらいらしてきました。1時間半たって漸く戻ってきました。


            すごいね、荷物! 助手席の荷物、下に置いたから!


自分の荷物を置くために、私が購入してきたお肉屋や野菜を床に置いたということです。


??? その図々しさに堪忍袋の緒が切れそうになりました。


            ふざけんじゃねー!


と怒鳴りt散らしたい気分でした(笑)。こちらが黙っていると、更に、


           車、汚いね! 山行ったの?


確かに汚いのです。雨上がりの現場に行ったので、このようにドロドロ。なのですが、洗車をしている時間がありません。


04151


よくも人の車を借りて、余計なことを言えるものだと絶句。ガソリンを入れてくれる訳でもなく、お礼はセブンイレブンの100円珈琲。あまりの図々しさ、せこさに言葉が出てきませんでした。


1年に一度、建築士会の部会で顔を合わす程度の間柄。間もなく総会があります。昨日激怒しなかった代わりに、総会後の懇親会で、その図々しさ、せこさをみんなの前で話してやろうかと思っています(笑)。


いい歳した親爺が、女性に車を借りるって… 私の中では有り得ません。世も末って感じです。




bana-2




おひとりさまハウス④
コンクリート工事が始まりました。


04132


排水管のスリーブも定位置であることを確認しました。


04131


8時半、ミキサー車1台目が到着。6台頼んでおります。1台の中身を使い終わると、すぐ次のミキサー車が到着します。コンクリートは練り置き時間が厳密に管理されています。

04133


すぐに硬化が始まるので、職人さんは休む時間もありません。ほぼ底版が終了です。残り、1台分!


04134


中3日空け、今度は立上り部です。


04135


現場大好き人減ですので、私はよく現場にいます(笑)。いつも職人さん達の姿を見ておりますが、肉体的には大変な作業です。職人さんの人出不足は深刻です。この度の基礎工事の親方は、還暦超え。現在3現場掛け持ちだそうで、睡眠不足で死にそうだと大袈裟なことを言っておりました。世間の10連休とは無縁の世界です。





bana-2



嬉しい電話
この一か月、実は大変気の重くなる仕事をしておりました。気持ちの切り替えが上手い方だと自分では思っておりますので、日頃は例え嫌なことがあってもすぐに乗り越えることが出来ます。毎日、リセットしては現場に向かっておりましたが、流石に毎日ですと大変疲れます。その疲れがピークの時に、携帯が鳴りました。


過去にお風呂、洗面所も改修させて頂きました。外壁の塗装もさせて頂いております。その他細かい工事もさせて頂いております。そのようなお客さまからでした。


暗い気分の中で、頂いたお電話が丸で天から降りてきた雲の糸のようでした(笑)。早速本日伺いまして、お話伺って参りました。


04071


フローリングが部分的に沈むということでした。床下を見せて頂きましたが、土台、根太、大引きという床下で大事な部分は何事もありませんでした。単に経年で床材が弱くなっています。


それほど重症ではありません。でもいつかどこかでどうにかしなければならいことは確かです。幸い30年前の住宅ですので、バリヤフリーではありません。ですので、単純に床の上貼りが可能です。


但し、LDKと廊下を合わせると、かなりの面積です。フロアー材そのものが決して安価ではないので、工事費と合わせるといい金額になってしまします。


取敢えず、お見積りを作成することにしました。ご予算や時期的なものもありますから、やるやらないはお客さまの自由です。当然ながら、選ぶ床材によっても工事金額は異なります。


現在がかなり落ち着いた色合いのフローリングですので、流行と明るさを取り入れて、次の3色を提案させて頂きます。


04074


ぐっと明るくなりますし、廻りの建具や巾木の色との相性もいいと思います。


沈んでいた時に頂いたお電話で、私の気持ちはとても明るくなりました。その感謝も込めて、いい提案をさせて頂くつもりでおります!





bana-2


困ったこと
あらゆる物が劇的に進化しています。日頃私たちが使用しているトイレも例外ではありません。節水型と言われるものが登場して、かれこれ5年くらいになりますでしょうか?


カタログをご覧になって頂くと、節水の程度が分かります。画像右下にペットボトルを使って、その程度を記しています。


04041


これはTOTOのカタログですが、どのメーカーも同様のことを謳っております。


一見良さそうな節水型ですが、困った事態を招いております。新築住宅で、きちんと排水勾配が取れている、ビルやマンションで定期にメンテナンスを行っている、そういう場合は問題ありませんが、そうでないと、流れる水の量が減ったので、流しきれないという事態が起こります。


便器を交換する際は、より深く使用状況、管理状況まで確認させて頂かないと、節水型を設置することは出来ません。





bana-1


ソフトボール観戦
シーズン到来です。実業団と交流戦がありましたので、久し振りに末っ子の試合を観戦して参りました。


03308


立ち姿はいくつになっても変わりませんね(笑)。


普段は苦しいことの方が多いようですが、マウンド上では楽しそうにしていました。


03310


試合中の写真はこれしかありませんが、投球練習中の画像を頂くことが出来ました。


03303


ちょっと見ぬ間に、投球フォームが変わっておりました。


03304

03305

03306

03307


大学生ともなると、随分逞しくなるものです。見てくれも、生意気そうになっていました(笑)。


03302


小4、10歳の時にたまたまお友達に誘ってもらったソフトボール。かれこれ10年以上になります。過酷な状況に身を置いて、その中でやっていく末っ子の粘り強さは、私にはとても真似は出来ません。怪我をせず、大学生活を楽しんでくれることを遠くから祈るばかりです。





bana-2


超電導リニア体験乗車
当選いたしまして、山梨県都留市にあります実験センターに行って、乗ってきました!


271


全て事前にネットで登録し、乗車代金も払いましたので、名前の入った乗車券も用意されていました。


273


実験センター内のコースを2往復。乗車時間は約30分です。説明を受け、車両に乗り込みました。車内はこんな感じ。新幹線よりやや狭いような。


281


基本トンネル内ですので、外の景色は殆ど目にすることは出来ません。ですので、乗車中は専ら車内のモニターで速度を確認するようです。


先ずは、現行新幹線と同速走行。当然ですが、感想は・・・  ああ、新幹線(笑)。


274


発着時はタイヤ走行で、140km/h前後で浮上走行と切り替わります。


275


この際の感覚は、飛行機のそれと全く同じです。


そして、どんどん加速して、


277

280


この瞬間、車内にどよめきが起こりました(笑)。速いの一言です!


研究・開発に50年以上の歳月を費やし、いよいよ2027年開業です。日本の鉄道技術の素晴らしさに感動しました。


272


4年間落選し続けている友人もいますが、私は幸運にも2回目に当選しました。是非、皆さまも応募して体験してみて下さい!







bana-1



内なるもの
先日、初老のご夫婦が、事務所を訪れて下さいました。


         ご無沙汰しております。三好〇〇の姪です。


三好〇〇さまは、私にとっては大変大切な方です。起業の前後、応援や助言を沢山下さいました。お亡くなりになり、8年以上が経ちます。お子さまがいっらしゃらなかったので、相続人が姪っ子さまでした。1度、ご仏前にご挨拶に伺ったことがあります。


その三好さまの姪っ子さまがご主人まで連れて、??? お話を伺うと宗教の勧誘でした。正直、色々な意味でがっかりしました。


私自身は、無宗教です。実家が浄土真宗のお寺の檀家でしたので、多少その影響はありますが、基本的には困った時だけ神様です。典型的な現代の日本人でしょうか(笑)。


何の宗教であれ、それは人其々。心の内なるものです。ですので、、人を勧誘するなどという行為は以ての外であると私は思っております。仮に今回の場合のように、奥さまがそういう行為に走った場合、それを止めるのが男性たる夫の役割なはず。そう期待した私はそこでまたがっかり。その男性は横でにこにこしているだけでした。


事務所は私の仕事場でありますから、宗教の話を長々とされても困ります。ですので、早々にお引き取り頂きました。お帰りになられた後、三好さまとのいい想いでまでが穢れたようなとても嫌な気持ちになりました。


冷静に考えれば、人の職場を訪れて、宗教の勧誘をしていいのか悪いのか?ちょっと考えれば、分かることだと思いますが…  このような行為は止めて頂きたいと切に思った次第です。





bana-2


あれから
もう8年!月日の経つ速さに、改めて驚かされます。


03141


以前ここで話題にしたことがありますので、この景色ご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。筑波山が綺麗に見えるお気に入りの仕事場です(笑)。


03142


屋上防水工事に携わらせて頂いたのが、かれこれ8年前です。この度、この屋上と別な箇所の防水工事のお話を頂き、今週より作業に入っております。


03143


この間、ここ以外にも色々な箇所の工事をさせて頂いております。かれこれ10年のお付き合いになります。どこかを直す都度、連絡を下さいますので、本当にありがたいことです。


この3月より、当社も14期に入りました。今期も色々な出会いを楽しみに、仕事頑張るぞーと気合満々です!







bana-1



水盛り遣り方
耳慣れない言葉ですが、建築ではよく使います。敷地上に、建てる建築物の位置を出すことです。何の疑問も持たずに、数十年図々しくも使っておりました。この度、ここでお話するに当たって、間違えたことをお伝えしてはいけなので、改めて調べてみました!


水盛りとは…

測定具のない時代には,細長く浅い木箱を作って水を入れて水平面をつくり,その水平面から一定の高さに水糸(縄)を張って水平を出すという方法がとられた。このような作業を水盛りという。


遣り方とは…

基礎工事に先立ち、建物の位置や基礎の高さを示すための仮設物をいう。基礎の仕上がりの外側に打った杭に、水平に板を取り付け、板と板の間に水糸を張る。その水糸が、基礎(建物)の中心線となる。これは、基礎工事の終了後に取り除かれる。


大変勉強になりました(笑)。当たり前のようにセットで使っていた言葉ですが、このように調べてみると、各々の意味が良く分かります。物事を正確に捉えることは非常に大切です。


設計施工の専用住宅の水盛り遣り方が完了しました。


03082

03081


来週から本格的な基礎工事が始まります!






bana-2


長野県 蓼科山
お天気下り坂なのは承知の上で、昨日は久し振りに蓼科山に登りました。


03032


お天気故に、ご覧の通り車も少な目。それでも、私同様、物好きもいる訳です(笑)。下界で雨ということは、2000mクラスは雪。気温は当然ながら氷点下です。


03034


登りだしてすぐに登山道はこのように氷付いています。このくらいになると、登山靴では危険です。ということで、アイゼン装着!


03031


今年は暖冬で雪が少なく、あまり綺麗ではありません。


03036


おまけにお天気も明らかな下り坂で、だんだん視界も悪くなってきました。


03035


3時間黙々と登り、山頂到着!


03037


風も強く、吹雪状態。周りの景色は、何も見えません(笑)。


03038


下界は随分春めいてきましたが、標高2500mの世界は未だ厳冬期。


03039


こんな日に山に登って楽しいの?いえいえ、全く楽しくありません。ただただ寒いだけ(笑)。友人との予定がこの日しか合わなかったので、渋々登山でした。雪山は、一人では行けないので… 次回はもう少し暖かくなって、雪のない山にお天気の時に登ります!




bana-1


切手
ここ数年、記念切手に嵌っております。


私的な場面で郵送という手段は使わなくなりましたが、仕事の上では今でも結構使います。


面白くない切手が貼ってあるよりも、楽しそうな切手の方が貰った人が嬉しいのではないかと、勝手に思い込んでおります。今日はこんな切手を貼りました!


02262


歳が上の大工さんには、あんころ餅。少し若い屋根屋さんには、チーズケーキ。お客さまにはあまりふざけたものは貼れませんので、おとなし目のものを選んでいます。


昨年の半ば頃から『絵本の世界シリーズ』というのが始まりました。その第1集は、『きんぎょがにげた』でした。郵便局で目にした際、あまりの嬉しさに思わず声をあげそうになりました。娘たちが小さい頃のお気に入りで、よく読んだ絵本です。そして、今月は『はらぺこあおむし』を見つけました。


02261


あまりの可愛さに使えません。ですので、もう1シート買ってこようと思います(笑)。






bana-2


1人反省会
昨日はトイレの交換工事をさせて頂いておりました。約1か月前よりお話を頂いておりました大切な現場です。


トイレの工事も類似の便器を交換するだけでしたら、半日もあれば十分です。ですが、床、壁を合わせて修理したり、今までとは異なる便器をつけれ場合、水道屋さんの他に、大工さん、クロス屋さんが入ることになるので丸1日、どうしても朝から夜まで掛かります。リフォーム工事の場合、お客さまは普通にそこで生活されています。ですので、トイレが丸1日使えないというのは、大変不便なものです。


工事が土曜日の場合、気をつけないとならないことがあります。以前は問屋さんが商品を配送してくれていましたが、働き方改革の影響で基本的に土曜日はお休みとなってしまいました。その代わり、メーカー直送便というサービスが発達しました。でも、これは唯単に配達をしてくれるだけなので、欠品などには対応出来ません。


問屋さんに煩いくらいに商品の間違いがないかの確認電話を入れ、各職にも再度日時の確認。そうして迎えた工事当日、水道屋さん、大工さん、私で30分前より打ち合わせ。9時に作業開始。


02243


水道屋さんが便器を外し、大工さんが床を開口。床が柔らかくなっていたのは、所謂経年劣化でした。床下は土ですが、構造材である土台も、大引き、根太も大変いい状態でした。


新しい合板を敷きますので、補強用の受けを取り付けました。


02244


合板を敷き終わり、ここまで順調。予定時間内に作業は終了!


02245


クッションフロアという床材は、クロス屋さんが貼ります。床材を持って、指定の時間に現場入りしてくれました。私が下地の処理確認しておりました際、クロス屋さんはホワイト系の床材を広げ、貼る準備をしておりました。私は遠巻きには眺めておりますが、近くに張り付いて作業を観察すりことはしません。仕事がし辛いでしょうから。終了時には確認をして、何かあればその場ですぐ直してもらいます。


02246


見た瞬間、


            ??? 品番合ってる?


当然ながら、ここから職人さんと私のバトルです(笑)。双方で品番を確認し、原因追及。午前中、他社さんの現場で同じ大きさのトイレ床を貼っていて、そこと私の現場の材料を間違えたことが判明。共にホワイト系で色目は確かに一緒でした。ですが、私の発注したものではありません。こういう時の私は、鬼の形相になります。


            他社の現場監督を出し抜けても、私はそういう訳にはいかないよね?


起業時より共に仕事をしているので、私の云わんとすることは理解しています。当然ながら、張替えです。材料が届くまで時間が掛かるので、1度トイレを付けて後日出直しです。


あってはならないミスですが、全くない訳ではありません。こういう場合は、時間を置かず、すぐに正直にお客さまにお話をします。色目も似ていることから、この度の工事ではこのままでいいとお客さまが仰って下さいました。当社に任せて下さいましたのに、穴に入りたいような初歩的なミスです。お客さまの寛大なお気持ちに甘えるのは心苦しいのですが、後日またトイレが使えない状況になってしまうので、この度は甘えさせて頂きました。


02247


すったもんだがありましたが、18時30分、予定より30分早く作業は終了しました。同じミスを2度と繰り返さない方法を考えなければと、事務所に戻った後1人反省会でした。







bana-1
真珠生
???というタイトルです。そのお話をこれから致します。


50歳になった際に、老後を見据え、50の手習いとして木目込人形を習い始めました。体調の良くなかった昨年は長期に渡り中断しておりましたが、現在はお教室にも復活し、制作も再開しております。


東京都台東区に真多呂人形という木目込人形の専門店があります。京都の上賀茂神社から認定を受けているもので、正統派木目込人形ということになっています。業界的には1番の大きさです。そこに木目込人形の学校がありまして、その指導を受けております。


この度、雅号を付与されました。それが、タイトルの真珠生です。ですので、私がお人形を制作すると、


              真珠生作


ということになります(笑)。

お子さまや、お孫さまの初節句に真多呂の木目込人形をお考えの方は、お知らせ下さい。私からの紹介となりますと、20%の割引になります! 私でよろしければ、制作も可能です(笑)。


             え~、阿部さんが作れるの?


という声が聞こえそうですが…


02221


一昨年前のものですが、私の制作です。老後の暇潰しには最適です。制作中は無になれます。楽しい世界です!





bana-2


整地
半年以上悩み考えた『おひとりさまハウス』が間もなく着工となります。


その準備として、重機が入り、整地を行いました。


02162


たった15坪の家ですが… 暮らし易さ、使い易さに加え、低予算であること。かなり頭を使いました(笑)。


02161


何でもそうですが、お金を掛ければいいものが買えます、出来ます。そうではなくて、可能な限りコストをダウンして、いいものを作る。そうしないと、意味がありません。ですが、建築の場合、人の手による作業が多いので、単にコストを切り詰めると碌なことはありません。その微妙なバランスがあります。


本格的な工事が始まるのは、来月中旬です。追々ここでお伝えしますので、楽しみにして下さい!






bana-1



プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる