FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
整地
半年以上悩み考えた『おひとりさまハウス』が間もなく着工となります。


その準備として、重機が入り、整地を行いました。


02162


たった15坪の家ですが… 暮らし易さ、使い易さに加え、低予算であること。かなり頭を使いました(笑)。


02161


何でもそうですが、お金を掛ければいいものが買えます、出来ます。そうではなくて、可能な限りコストをダウンして、いいものを作る。そうしないと、意味がありません。ですが、建築の場合、人の手による作業が多いので、単にコストを切り詰めると碌なことはありません。その微妙なバランスがあります。


本格的な工事が始まるのは、来月中旬です。追々ここでお伝えしますので、楽しみにして下さい!






bana-1



おひとりさまハウス③
昨年より設計をしております単身者住宅。漸く、平面図が纏まりました。現在、確認申請の準備と並行して、外内装材を選択しています。


01304


ソフトの進化のおかげで色々なことが出来ます。それがいいのか悪いのか(笑)。


01303


01302


01301


あーでもない、こーでもないと、この案件にどれほど時間を割いたことやら(笑)。夜な夜な当事務所の明かりが灯っている時は、この案件に取り組んでおりました。仕事というよりも趣味の世界。1年弱、楽しませてもらいました。


外壁は、金属サイディングと塗り壁を併用します。その割合は、予算との兼ね合いで今から決定します。内装は、普及品のビニールクロスですが、1部の壁にWilliam Morrisを使いたいなぁと思っています。そうすると、その壁紙を選ぶだけで何日も掛かりますので、どうしようかと。キリがないので、今夜のところはこれで終了です!




bana-1

悩みどころ
前々回ここで不動産のお話をしました。


マンションにしても戸建てにしても、お住まいを手放すとき、リフォームするのか?しないのか?大変難しい問題です。


現在お預かりしている物件は、リフォームをせず、そのままの状態で売りに出しております。過去にお住まいの方がリフォームをされているので、そのままでも十分生活は出来ます。


01276


たまたま現在同じマンションで同じ間取りの部屋が売りに出ています。しかも、リフォーム済の物件です。本日、内覧させて頂きました。


01273


同じキッチンとは思えません(笑)。大変素敵に、若者が好きそうな感じにリフォームされています。


洋室も見違えるほどです。


01278


012710


当社でお預かりしている物件は、1,000万円です。リフォーム済みの物件は1,780万円です。さて、どっちがいいでしょうか?


好みがぴったり合えば、リフォーム済みの物件の方が色々な意味で楽です。そのまますぐに生活出来ますし、住宅ローンも1本で済みます。ですが、好みがぴったり合う方が現れてくれるのか否か。なんとも言えない部分です。


私にも結論は出せません(笑)。物件の所在地やそこの年齢層などにも左右されます。物件の築年数にも因ります。このような場面に遭遇した際は、是非ご相談下さい。結論を出すことは出来ませんが、判断材料を提供することは出来ると思います。








bana-2
初滑り
週末に志賀高原へスキーに行ってきました。1年振りの雪道走行にわくわく(笑)。


01211


更に、この日のお天気にもわくわく。この時期ですと、1か月に1度あるかないかの快晴です。


012213


北信五岳が綺麗に見えました。


01217


昔と違って、スキー場は空いています。この日は土曜日、それでもスキーヤーはこの程度です。リフト待ちは今や死語です。


01214


志賀高原と言えば大変有名なスキー場ですが、私は今回が2回目。コースも良く分からない状態のまま、友人に連行され、スキー場を縦走しました。志賀高原は小さなスキー場が沢山あるのですが、現在は共通リフト券というものがあり、それを使って縦横無尽に滑ることが出来ます。


01212


色々な景色を目にすることが出来るので、滑っていて飽きることがありません。朝から夕方まで、まるで若者のように滑りました(笑)。翌日は当然、全身筋肉痛。おまけに、吹雪。


01216


ということで早々に撤退です。アウトドアスポーツはお天気次第。こんな吹雪の中で滑っても楽しくありませんから。唯、2日間滑るつもりでおりましたので、不完全燃焼です。仕事とお天気を見計らって、また滑りに行こうと思います!




bana-1




最後の成人式
当春日部市の成人式は昨日でした。朝の5時半からの着付けで、母子ともに睡眠不足(笑)。


01133


市民会館が式典の会場でしたが、久し振りに会う友達と会場前から盛り上がり、式典も参加せずにホールでお喋りを楽しんだそうです。沢山の画像を送ってくれました。どれもこれも楽しそうに映っています。


01132


中でも1番の画像はこれです!


01134


2名ほど足りませんが… 中学時代のソフトボール部の仲間です。みんなすっかり綺麗になりました。5年前に男子だか女子だか分からなかった子たちが、ちゃんと女子になりました。


11034


夕刻からの中学校の同窓会には、当時の顧問の先生も参加して下さったそうです。


01131


3娘が成人しました。末娘が大学生ですので、暫く金銭的な負担は続きますが、物理的な子育ては終了です。無事ここまで大きくなって、やれやれです。







bana-2

中古マンションの仲介
窓口を広げてはおりませんが、お客さまや親しい方からの依頼があれば、不動産取引を行っております。そのための宅地建物取引業の許可も得ております。


現在、中古マンションをお預かりしております。


01091


築年数は経っておりますが、春日部駅徒歩7分と大変いい場所です。1部リフォーム済ですので、すぐに住むことが出来ます。ご興味ありましたら、連絡をお願い致します。




bana-1

謹賀新年
          本年もどうぞ宜しくお願い致します


例年4日を仕事始めとしておりますが、本年は本日5日よりとさせて頂きました。昨日4日は、かねてより予定しておりました三女の成人式前撮りでした。


01052


真ん中が成人となります末娘です。両隣は長女、次女。末娘の成人式には、3人揃って振袖を着せたいというのが、長年の私の夢であり、目標でありました。


この度は、更に有難いことに、長女の勤め先でその日を迎えることが出来ました。娘たちと過ごすいい1日となりました。


それにしても、若者たちのスマホ技には驚くばかり(笑)。


次女の作品です。


01051


長女に続き、次女が就職のため春には家を出ます。子どもと過ごす時間も限られるようになりました。1日1日を大切に、今年も喜んで頂ける仕事をしていきたいと思います。






bana-2

1年
あっという間ですね。年々月日が加速していく、そのように感じます。


           大変な1年だったね。


と親しい人から言われ、??? そうでした、年明けに病気になり、一時期は自力歩行が出来ませんでした。それが落ち着いた頃、次女が交通事故に会いました。確かに、傍からみると大変な1年だったのかもしれません。


ですが、当の本人にそういう認識は欠落しております(笑)。全身を襲う激痛は思い出すのも嫌ですが、今となっては貴重な経験をさせてもらえたと思っています。病気になり、初めて見える世界がありました。自分の命より大切な娘が交通事故に会い、心配のあまり吐き気を催す、そんな経験もさせてもらえました。


-を+に転換することが上手いのかもしれません。-は-のまま放置してしまうと、欲張りな私は損のような気がします。ですので、上手く自分の中で、+に転じます。そうして、1つ1つを受け止め、越えていきたいと思っております。


私的なことはさておき、2018年もお客さま、取引業者さまに支えられ、素晴らしい1年を送ることが出来ました。心より有難く、感謝の気持ちで一杯です。


今年は、例年より少々長くお休みを頂きます。毎年1月4日に私の晴れ姿を楽しみにして下さっているお客さまには申し訳ありませんが… 年明け4日には、20年来の夢を叶えます。またここで、報告を致し増ますので、楽しみにしていて下さい。


            12月30日(日) ~ 1月4日(金)


冬季休業とさせて頂きます。良い年をお迎えください!




bana-1


新築設計
現在、この敷地に住宅を設計しております。


12185


凡そのプランが纏まりました。


12183


目下最大の悩みは、電柱です。敷地中央から南東方面を望むと、雄大な景色!なのですが、そのど真ん中に電柱(笑)。


12181


この電柱さえなければと思いますが、そうなると電気の無い生活。それはあり得ないので、電柱を含めての設計です。


12184


簡単ではありませんが、PCで内部から見える電柱をこのように表現出来ます。壁面をどの位置に出せば、電柱の影響を少なくさせることが出来るかと、四苦八苦中です。仕事と趣味の境がないもので、世間的にはブラック状態で作業を行っております(笑)。






bana-1


外構工事
外構というのは、建築でなく、土木の分野です。ですので、お引き受けする際は、大変親しくしております東京都足立区の㈱創美にご協力をお願いしております。


久し振りの土間コンクリート打ちです。


12133


四六時中いる訳ではありませんが、結構まめな性格なので1日に最低でも2回は現場に行きます(笑)。


12132


12131


メッシュや目地の設置を確認していると、生コン車が到着しました!


12134


こちらの商品は定評がありますので、安心です。


今回の現場は建物内部の工事もさせて頂きました。


12135


我ながら、綺麗に仕上がったと思います。何をしたかと言いますと、画像右端の片き戸を取付けました。合わせて、壁紙を張り替えています。北側のお部屋ですので、少しでも明るくなるようオレンジ色を部分的に使用しました。まるで新築のような仕上がりです。今年はこのような張り分けを多用しました。色・柄合わせを楽しんでいるのは、お客さまより私かもしれません(笑)。





bana-2

営業代行???
近頃、下記のような時折メールが来ます。巷では営業代行というものが流行しているのでしょうか?


千葉県で営業代行をやっております。

インターネットにある会社の案内を拝見し
建築リフォーム工事業でいらっしゃいますので、
会社で私たちの営業代行をぜひ使っていただきたく
メールを送らせていただきました。

突然メールを送らせていただきました事をお許し下さい。


私たちの営業代行は、新しい法人の取引先を見つけることができます。

例えば、クリーニング屋さんが、クリーニング定期注文をもらうために病院に案内したい。
食品メーカーが、発注してもらえるお店をさがすためにレストランに案内したい。
植木レンタル屋さんが、定期注文先を探すために近くのオフィスに案内したい。
レストランが、宴会予約を獲得するためにお店の近隣の法人に案内したい。などです。
法人に対して物やサービスを提供している会社の、営業代行をしています。



この度のメールには、添付がありましたので、珍しさに見てみました(笑)。ネットですので、当然ながらいいことしか書いてありません。


物事の考え方は十人十色。私は、営業こそが1番楽しい部分であると思っている人間なので、他人様にその営業をお願いしようとは思いません。色々なお客さまから、注文だけではなく、色々なことを教わります。お褒め頂くこともあれば、不備を指摘されることもあります。その全てが私にとっては、勉強であります。ですので、その最も面白い部分を代行してもらうって???


私にとっては、謎でありますが… 当社のHPをご覧になってメールを下さったということですので、これまた仕事をしているからこその巡り合わせです。色々な場面で、知らないことに遭遇します。この度もまた勉強になりました!





bana-1


歳の瀬に…
色々想うことが増えてきました。きっかけは、喪中葉書のの多さから。皆、親を見送る年齢になったんですね。この私もつい最近、義父を見送ったばかりです。


仕事の内容もそれに関連したものが多くなりました。とは、前々回ここでも綴っております。30年目のバブル時代には、親の土地家屋を巡って、奪い合いをしたものですが、今の時代は押し付け合いが多くなりました。自分たちにも家があります。ですので、親の土地家屋を引き継ぐ必要も、また引き継ぐ余力もなくなってしまった訳です。


だからと言って、知りませんという訳にも行きません。今回のお話は、東京都区部のマンションです。所有者のお嬢さまから相談を受けておりました。1人娘なので、勿論押し付け合いではなく、責任を持って親の残してくれたものに対処をされています。理由があって、親所有のマンションに住むことが出来ません。ですので、室内残置物を処分し、リフォームの上、手放すことを決心されました。その1連を、当社の方にお任せ下さいました。


先週3日間に渡り、第一段階の作業を行いました。


12051


築40年を超えるマンションですが、管理の状態が良く、古さを感じません。


12052


お名前を出すことは出来ませんが、依頼人のお父様は大変高名な学者です。ですので、室内全てが書籍と言っても過言ではありません。


12054


ゼミ生などに引き取ってもらった残りを処分しました。依頼主に代わって作業を見守っておりましたが、その方の大切にされていたお気持ちや研究に捧げた人生を想うと目頭が熱くなりました。


残置物を作業車に乗せる作業ですが、職人5人で3日間要しました。作業代、処分費を合わせると優に100万円を超えます。


12053


30年後、自分がこの世を去ることを考えずにはいられません。今より更に、世の中は活気がなくなっていることでしょう。そんな中、娘たちに私の残置物を処分するだけの資力は? 恐らくないでしょう。という事は、娘たちの負担を少しでも減らすべく、日々処分に励むしかありません。余分なものは、買わない、溜めない。意識して、もっともっとシンプルな暮らしを心掛けなければなりません。






bana-2
世の中の変化
先月末に昭和3年生まれの義父を見送りました。50も半ばになると、私のみならず多くが親を送り出すようになっています。


その親亡き後の不動産の相談が急増しております。核家族が定着し、多くは親とは別に不動産を所有しています。ですので、親の不動産が必要な訳ではありません。景気の良かった頃は手放すことも出来ましたが、現在は手放すのもそう簡単ではありません。


今年の初めに、この長屋の相談を受けました。その内容についてはこのブログの中でも紹介致しました。


04163


その後、類似案件で相談頂くことが増えました。現在、同様の長屋の案件を1つと親の不動産の処分に関する案件を2件お預かりしております。


今までこのような相談はありませんでした。それが今年になって急増しました。世の中の変化なのでしょう。新しいものを作るより、古いものを処分する方が大変です。そんなことをひしひしと感じる今日この頃です。






bana-2



やれやれ
漸く2週間に渡る工事が終了しました。最終日は、クロス屋さん、キッチン屋さん、電気屋さん、水道屋さん、ガス屋さんが入り、夜までてんやわんやでした(笑)。


11151


Beforeです。


10311


お客さまと練ったプランです。


10312


Afterです。


11152


プランではフラット対面キッチンの予定でしたが、キッチンメーカーにお知り合いがいらっしゃるということで、この度のキッチンはお客さま支給でした。


今までとは、全く違うLDKとなり、大変喜んで下さっています。







bana-1


佳境
前々回お話しましたLDKの改修工事ですが、木工事が明日で終了。工事としては最も楽しい部分です。


キッチンやお風呂の工事の場合、お客さまの負担を出来る限り少なくするよう工期を最短に設定します。この度、ちょっと切り詰めすぎて、大工さんから不満が出ておりますが、それはスルー(笑)。


11082


肝心なLDKは明日一杯掛かりますが、玄関の工事は完了しております。


11083


まだまだ材料が散乱している状態なので、もう少し綺麗になってから、改めて紹介した方が良さそうですね。






bana-2



LDK改修工事
今週より、またわくわくする工事を行っております。


Beforeです。


10311


完成イメージ図です。


10312


LDKとその他の部分と2期に分けて工事をしているので、完成は11月13日の予定です。楽しみにして下さい!





bana-2

さいたま大会
更新が間遠になって申し訳ありません。


所属する建築士会の大きな行事がありました。数年前からみなで準備をしておりましたが、流石に先週はやることだらけで目が回りそうでした。


10281


各県持ち回りで行われています。昨年は京都、今年は埼玉、来年は北海道です。全国より3000名ほどが集まるので、準備も大変でした。当日も大変でした。


当日の名札ですが、担当の役割が分かるようになっています。


10282


前日と当日は、朝から晩まで。途中、連合会という本部の方々との食事会やら打ち合わせ。私にしては珍しく、本当に疲れました。昨日は廃人のようになっておりました(笑)。


一生に1度のことなので、頑張りましたが… 2度目があるとしたら、間違いなく逃げ出します!





bana-1




失敗
普段使いのプリンターが壊れてしまいました。


10161


5年近く使っていましたので、潔く諦め、新しいものにしました。この前は黒でした。ですので、今回は赤にしてみました(笑)。


10162


小ぶりになって、プリント速度も上がって快適ですが… ちょっと派手過ぎました。どうしても、その色が目に入ってしまい、落ち着きません。今になって、やっぱり白か黒にすれば良かったと後悔しています。







bana-2
新種の振り込め詐欺?
突然、こんな手紙が弁護士事務所から届きました。


100238



よく読んでみると、当社が賃借している建物の所有者が亡くなったようです。管理会社には普段お世話になっていますが、所有者とは直接の面識はありません。文面には、前管理会社との契約を解除した旨が記載してありますが、いつもお世話になっている管理会社からの通知はありません。


共同相続人の代理人と称する弁護士さんからのものですが、封筒の中はこれ1枚。委任状もありません。賃料の振込先が弁護士事務所ならまだしも、愛知県にお住いの個人名義。


            こんなことって、あるのだろうか?

            弁護士名を使った新種の振り込め詐欺?


この内容ですと、委任状が2通なければなりません。書類を送るように書いてありますが、返信用の封筒も同封されていません。たまたま寄ってくれた同業者にこれを見せると…


            怪しいでしょ、これは!


同感、同感。思い切って、この弁護士事務所に電話をしました。何の添付書類もないので、


            弁護士名を使った新種の詐欺か思い電話をしました!


先方の返事は、


            私は弁護士です。


委任状も、返信用封筒もないので、私には本当に委任を受けた弁護士なのか分かりませんと答えました。すると、弁護士というものは返信用封筒なんか送らないという答え。いやいや、物事を依頼する際はどんな職業でも返信用封筒くらい同封します。今まで仕事でお世話になった弁護士さんも、現在交通事故でお世話になっている弁護士さんも、委任状と共に返信用封筒も同封して送ってくれています。


あまりに高飛車な答えに私も少々頭に血が上り、警察か弁護士会に相談をしようかと考えていた矢先、再度封書が届きました。中には失礼しましたという詫び状と委任状2通と返信用封筒が入っていました。


初めから委任状が添付されていれば、内容がきちんと理解出来、委任を受けた弁護士さんであることもはっきり分かります。私が新種の振り込め詐欺かと思ったと言ったので、慌てて委任状を送ってきたのでしょうが…  


素人相手と思って、高を括っていたのでしょう。まさか、私に噛み付かれるとは思ってもいなかったはずです(笑)。


弁護士だから大丈夫ということはありません。弁護士ならば、尚更順を追ったアプローチをするべきだと私は思います。特に、今回のような振込先が個人の場合は用心に越したことはありません。皆さんにとっても参考になるかと思い、話題にしてみました!







bana-1
打ち合わせ
規模にも因りますが、リフォームの場合、何度もお客さまと打ち合わせを行います。


お話を頂いております案件のプランが漸く纏まりました。


100062


現在は、ダイニング・キッチンとリビングが完全に分離されていますが、この度の工事で一体感のある空間を考えております。


これから、各職人さん達との工事の打ち合わせが始まります。キッチン、トイレなどを工事する場合、ご不便をお掛けする時間を最短にするよう段取ります。今月末より着工の現場です。完成を楽しみにして下さい!





bana-2
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる