FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
事故…その後
先月20日に娘が優先道路を走行中、一時停止無視の車に突っ込まれてしまいました。


6月30日登録の私の新車は、無残にもこんな姿になっています。


09131


09132


現在仕事をしながら、全身打撲の娘の様子を見つつ、その後の対応をしております。噂には聞いておりました。交通事故というものは、やられ損。正しく、その通りでした。


ドアの2枚だけではなく、フレームも変形しています。87万円という修理金額が出てきましが、全損扱いにはなりませんでした。車両自体の金額が195万円ですから、割合から言ったら、約半分修理するということですが…  それでも、修理して乗れというのが保険上の理屈です。


購入して、たったの1か月半。おまけにフレームまで変形し事故歴のついた車を、誰が乗り続けるのでしょうか? ですが、これを新車にしようと思うと、被害者である私の方が、75万円も出さなければなりません。


            そうですか。分かりました。


などと答える人が、世の中にいるでしょうか? おまけに、当事者の娘は全身打撲です。でも、実際、保険上はこのような訳の分からないことになるようです。


新しい車が来るまでに、2か月ほど掛かります。その期間は、車がありません。仕事その他に支障をきたします。1か月間はレンタカーがありましたが、以降は自腹だそうです。


            えー! どうして? 


被害者なのに、かなりの出費。先方が一時停止というルールさえ守っていてくれたら、何ごともなかったことなのに、どうしてこちらが肉体的にも、精神的にも、金銭的にも嫌な想いをしなければならないのしょうか? 私には全く納得のいかないことばかりです!





bana-1

Happening!
岩手県盛岡市出身の友人がいます。彼女のお母さまですが、80代後半で岩手山に登ったそうです。


岩手山というのは、南部片富士と呼ばれる岩手県の名峰です。大変美しい山です。


08222


友人曰く、お母さまは長年農業を営んでいるから体力があるそうです。とは言っても、80代後半で登れるなら、現在薬漬けの私ではありますが、それでも登れるかも! とまた例の如く単純な発想で、週末岩手山まで行ってきました(笑)。


行きの新幹線の中で下調べをし、登山図詳細を検討してみると、


           そう簡単な山じゃない!


体調も十分ではないのは重々承知しているので、兎に角ゆっくり無理せず。駄目な時は引き返す。そのつもりで、6時に登り始めました。


082223


登山口と山頂の標高差は1400m。これというのは、結構な登山です。でも、その時の私の心内は…


           80代が登れるんだから、私でも何とかなるでしょ!


ところが、登り始めから、そこそこの急登です。かれこれ半年になりますが、1日に鎮痛剤を5錠飲んでいます。朝食後が1番多く3錠です。その日の体調に因りますが、服用後に副作用が出ます。不幸にも、この日は何となく調子が良くありませんでした。


08224


駄目なら戻ろう!そのつもりでしたので、選んだコースも最も多くの人に踏まれている柳沢コース。要所の標識がしっかりしています。それがいいのか、悪いのか(笑)。戻ろうかなぁと思うと、そのタイミングで標識が現れるので、ならば次までと頑張ってしまいます。更に登って、また戻ろうかなぁと思うと、素晴らしい景色が目に入ります。


08225


そんなこんなを繰り返している内に、薬の副作用も治まり、7合目に到着!頂上も見えてきました。


08226


8合目避難小屋で、大休止です。


08228


ここまで、1200mを登ってきて、結構な疲労感です。盛岡の友人が励ましのメールをくれていたので、思わず、


           〇〇さんのお母さまは、神です!


と返信してしまいました(笑)。


ここまで来れば、山頂まであと200m。時間は10時でしたので、ゆっくり登れば大丈夫。独立峰ですので、360度のパノラマです。


08227


大変珍しい山で、火口の中に更に山があります。妙高岳です。


082210


山頂まで、あと少し。山頂の標識が目に入ってきました!


08229


とその時、携帯電話が鳴りました。見ると次女です。山に登ることは知らせていたので、何となく嫌な予感。山頂間近なもので、足を止めずに、電話に出ると、


           事故っちゃった!お母さん、ごめんね!


様子を聞くと、怪我はなく、警察も既に呼んでいると言います。一時停止無視の車に、突っ込まれたようで、車の左横の損傷が激しいと言います。娘は大丈夫だからと言いますが、あら、そうという訳には行きません。


やはり、親です。自分の身体のことはすっかり忘れて、娘の元へと猛ダッシュ。と言っても、現在地、標高2038m。5時間掛けて登った山ですので、下山に4時間掛かります。


山というのは、登っている時に怪我をすることはありません。必ず下山時です。足が疲れているが故に、滑落します。特に、今回のように気が急いている時は尚更です。状況は把握出来ていたので、自らに慎重に、慎重にと言い聞かせ、スーパーダッシュです。周りいた若い男の子に驚かれるほどのスピードで、しかも健康な時よりも早く、無事3時間半で下山することが出来ました。


ですが、ここからがまだまだあります。盛岡駅までレンタカーを運転し、返却。次女が事故を起こしたのが、長野県佐久市。東北、北陸新幹線を乗り継いで、結局娘に会えたのが、21時です。


大きな怪我がなっかので、一先ず安心ですが、交通事故の場合、後遺症の恐れがあります。やはり、夜中に身体が痛み出しましたので、翌日も病院に連れて行きました。よくある打撲ということで、やれやれ。


娘の次に心配なのが、私の新車。6月末に乗り換えたばかりが… こんな姿になっていました! 娘のごめんねの意味は、これだった訳です(笑)。


98221


この車で、来週半ばより末娘のインカレ応援に、北陸まで行く予定だったのですが… 一体、どうなることやら(笑)。




bana-1

贅沢な朝
のんびりは大の苦手でありますが… 珍しくのんびり避暑地を散策してきました。と言っても、1泊2日なので、慌ただしいものはありましたが(笑)。


久し振りに目にした朝焼けです。


08131


所は、上高地。梓川と岳沢です。


08132


梓川沿いに、明神池まで歩いてみました。


08133


山好きの間では有名な嘉門次小屋です。


08134


上高地は、穂高岳、槍ヶ岳への登山口ではありますが、避暑地、観光地としても大勢の人で賑わっています。


08135


折角なら、北アルプスの3000m峰に登ってみたかったのですが… 残念ながら、そこまで体調が戻っていないので、今回は散策で我慢です。正直、物足りません。ですので、夏休み後半、どこかに登る算段をしたいと思います!





bana-2



思い込み
ネットを介して、商品を購入することが当たり前になりました。私もよく利用します。支払いにカードを使うのが好きではないので、基本コンビニ払いにしています。


ですが、急を要する買い物や、コンビニ払いが出来ない時は、カード決済です。


日本三大花火大会の1つ、長岡大花火に友人から誘わていました。車で行くつもりでしたが、急遽仕事が入ってしまったので、新幹線で行くことにしました。日頃、滅多に電車には乗らないもので、初めてえきねっとなるものを利用してみました。その際に、登録が必要です。氏名などは勿論、カード情報も入力しました。なにぶん前日なもので、空いている便を予約しました。当日、みどりの窓口で乗車券を受け取ればOKです。


そして、昨日JR大宮駅のみどりの窓口に行きました。プリントアウトした用紙を提示すると、予約の際に使用したカードを提示するように言われました。昨日、登録したので決済が済んでいると思いきや、JRはネット申込みの際には決済されず、当日窓口で行うそうです。JALもANAも高速バスも、ネット申し込み時に決済です。ですので、勝手にもう支払い済みと思い込んでいました。


        え~! もう済んでいると思って、カードは持って来ていません。


と答えますと、では現金でと。


        え~! もう済んでいると思って、切符を買う現金は持ってきていません。


新幹線の時刻が迫っているのに、こんなやり取り。たまたまお財布に違うカードがあったので、それで処理してもらい、事なきを得ましたが…

        昨日、登録したカード情報は、一体どうなっているんだろう?


と聞きてみたかったのですが、その時間はありませんでした。しみじみ思い込みって怖いものだと思いました。


初めての長岡大花火です。会場は、長岡駅から徒歩30分の信濃川河川敷です。


08031


スケールの大きさとあまりの美しさに、感動しました。


080936

08035

08034

08033

08032


次は大曲の花火大会に行ってみたいと思いました。




bana-2


娘の応援
実業団と大学の交流大会がありました。全ての週末は大会やら練習試合が入っているので、交流大会そのものは珍しくはありませんが、会場が何と群馬県上野村!


上野村と聞くと、私世代は、30数年前の日航ジャンボ機の事故を思い出すのではないでしょうか。兎に角、陸の孤島のような山奥というイメージです。実際は地理的にどのような場所だったのか?いつか訪れてはみたいと思っていましたところにこの話。早速、飛んで行きました(笑)。


07236


上信越道・下仁田ICより車で1時間くらいです。のんびりとしたところです。山間の部落なので、ソフトボールが出来るような平があるのか案じておりましたが… 谷間にありました!


07231


大会を誘致するだけあって立派な球場です。


07232


今回は6チーム戦です。私は日曜日に観戦に行きましたが、娘は前日に登板したということでした。ワイルドピッチが多いながらも、7-1で初勝利が飾れたそうです。


残念ながらマウンド上では見ることが出来ませんでしたが、久し振りに練習する姿を見ることが出来ました。


07233


全体に筋肉が付き、利き腕が更に太くなっておりました(笑)。女子力は0ですが、今しか出来ないことに一生懸命でいる姿は、見ていて気持ちのいいものです。







bana-2

昭和言葉
言葉というものは時代と共に変化します。そういうものだと思っておりましたが、30年前私たちが普通に使っていた言葉が、娘に全く通じないという事実に直面し、驚いてしまいました。


現在、我が三女は寮生活をしています。アルバイトが出来ない環境ですので、親からの仕送りで生活をしています。ぎりぎりしか送金していませんので、余裕はないことは重々承知しています。


恐らくお金が足りないであろう場面がありました。ですので、ラインで、


           少し、カンパするからね!


と送りました。すると、彼女からの返信は…


           これから、寒くなるの?


寒波と間違えたことは一目瞭然。思わず、笑い転げてしまいました。隣にいた次女に事の経緯を話すと、


           何、それ?


今の大学生は、カンパという言葉を知らないそうです。当然、日常会話で使うことがないと言います。昭和言葉と一蹴されて、その会話は終わってしまいました。


他には思いつきませんが、カンパ1つだけのことではないでしょう。気が付かないだけで、沢山あるんでしょうね。間もなく、平成も終わります。昭和言葉を操る私たちは、過去の人間となることでしょう(笑)。




bana-1

別れ
別れには色々ありますが・・・ 人との別ればかりが、別れではありません。物との別れもあります。例えば、建て替えのため、長年住み慣れた家との別れもあります。思い出が詰まっている分、悲しみもあります。


今回の話題の別れは、私の愛車です。


07072


仕事でも、どこまでも行きます。遊びでも、どこまでも行きます。そんな私の相棒でした。4年半で、走行距離94,000km。もうこれ以上走ると、下取りが不可能になるとのことで、手放すことにしました。


上の画像は、最後のドライブに行った際の1枚です。大きな故障もなく、よく走ってくれました。随分沢山の所に行きましたので、別れは実に寂しいものです。柄にもなく、しんみりしておりました(笑)。


そして、現在、新車が届きました!しんみりした気持ちを払拭するには、今度はこの車で思い出を作るしかありません。ということで、1週間で700kmも走りました。


07071


何事もそうですが… 気持ちを切り替えることってとても大事だと思います。





bana-2


なんだかなぁ
現在は、日大アメフト部。少し前は、レスリング問題。スポーツ界のいい話題ではなく、指導者を巡る問題が露呈しています。


末娘が高校時代よりそのような世界にいて、傍観者ではありますが、私自身も思うことが沢山あります。監督と呼ばれる方々、大学を出て世の中何も知らぬ間に先生、先生と煽てられ、指導者という立場になると監督、監督と崇められ、どこかでなにか勘違いをしてしまうのだと思います。


選手達もまた、勉学をせずに全ての時間を部活動に注ぎます。その結果、基礎学力も身に付かず、道徳観も育ちません。要するに、自分で物事を考え、判断する力が不足しています。そのような選手たちが、絶対君主的な監督に全てを仕切られてしまいます。その監督のお気に入りのコーチや選手が、チームの中でも幅を利かせるというそういう世界です。


3年程前ですが、T国際大学の女子ソフトボール部で選手が命を絶ちました。コーチは仲間達からの虐めが原因と聞いています。サッカーや野球に比べると、ソフトボールなどはマイナースポーツ。話題になりこともありません。残念なことにニュースにもなりませんでした。


外から応援している分には、華やかな世界ですが、選手達の裏側にある闇のような世界を少しだけ齧っている私は、常にこれでいいのかという想いがあります。


今日ここでスポーツを話題にしたのには、理由があります。娘が高校時代、お互いに右、左で切磋琢磨した選手がいます。


06091



U16の日本代表で、高校卒業後有名な実業団に入り、寮生活をしていましたが、人間関係が上手く行かず精神的に追い詰められてしまい、この度休職をしました。よく知っている選手だけに、ものすごくショックです。オリンピック選手を目指して、実業団入りしたのが昨年です。娘自身もショックを受けているので、詳しくは聞きませんでしたが、概ね想像は付きます。


スポーツ界、嫌な部分だけが今の私には目に留まります。なんだかなぁと思うことばかりです。






bana-1


公平に
娘三人もすっかり大きくなりました。小さい頃より心掛けてきたことがあります。三人を公平に扱うこと。言葉にすれば簡単ですが… 意外と難しいものです。


昨秋、三女が仔猫を拾ってきました。生後間もない仔猫で、180gしかありませんでした。


DSC_3147_R.jpg


9か月後の現在、体重も5kg近く。すっかり大きくなりました。



06051


我が家は何故か猫に縁があります。そもそもは、かれこれ20年近く前に、長女が近所の公園で捨て猫を拾ったことから始まります。


基本的に子どものしたいにはOKの姿勢です。勿論、自己責任ということをしっかり伝えます。


長女、三女にOKを出し、次女だけNOという訳にはいきません。保護猫を引き取りたいというので、OKを出しました。既に1匹おりますので、当然引き取るのは1匹。ところが、何と二匹も引き取ってきてしましました。


06052


          うちは動物園じゃないんだから!


と声を荒げましたが、もう引き取ってきてしまったので、仕方がありません。長女、三女が先行し、次女が出遅れてしまっただけなので、次女にだけNOとはやはり言えません。


これだけ、捨て猫や迷い猫を引き取り育てれば、来世いいことがあるかもしれません(笑)。言葉では簡単ですが、公平に扱うのもなかなか大変です。





bana-2




しぶとい
私の性格もしぶとい部類には入ると思いますが… それ以上にしぶといのが、私に取付いている病です。


年明けより取付かれ、早4か月強。原因不明と言われますが、原因があるというドクターもいらっしゃいます。その原因かもといわれるものを全て治療してみましたが、残念なことに現時点で効果は見られません。


現在は免疫療法のおかげで、普通に生活も仕事も出来ています。あまりの激痛でまともに歩くことも出来なかった2月に比べると、天国です。が、根本的に治っている訳ではないので、体調のアップダウンはあります。


以前ここでもお話しましたが、掌蹠膿疱症性骨関節炎という病です。原因不明ながら、ある程度の治療の道筋は出来ています。この病を始め、類似のものを含めSAPHO症候群と呼ばれています。耳慣れない名称ですが、以下のように定義されています。


1987年にスイスのChamotとKahnらが提唱した疾患概念で、掌蹠膿疱症性関節炎と同じ疾患と思われることが多いですが、SAPHO症候群は名前の通り、重度のざ瘡(湿疹)に伴う関節炎、掌蹠膿疱症性骨関節炎、膿疱性乾癬や尋常性乾癬に伴う骨関節炎などを含む症候群を言います。
また、この疾患の特徴的な症状であるSynovitis(滑膜炎), Acne(湿疹), Pustulosis(膿疱), Hyperostosis(骨化症), Osteomyelitis(骨髄炎)の頭文字をとってSAPHOと名付けられました。
原因は不明ですが、細菌の成分に対するアレルギーが関係しているのではないかと言われています。



線維筋痛症の疼痛や関節リウマチに病状が類似しているので、膠原科で扱われています。リュウマチではありませんが、リュウマチ薬を代用しています。


みなさんご存知のように、私は非常にエネルギーのある人間です。ですので、完治最短記録を樹立しようと、原因と思われるものを治してきましたが、病そのものが倒せません。


            いや~、しぶとい奴だなぁ…


今の私の率直な感想です(笑)。やるべきことをし尽くして、普通はがっかりするのでしょうが… 病同様、私もしぶといので、やっつけてやる気満々です!





bana-2

娘たち
3人娘も今ではすっかり大きくなりました。

其々自分の人生なので、何事も自分で決めればいいと思い育ててきました。今や大学は全入時代。ですので、大学までは親の責任という意識は持っており、3人とも大学には進学させました。ところが…


         長女、中退

         次女、留年

         三女、再入学


いい加減にしなさい!と言いたくなります(笑)。紆余曲折はありましたが、長女は東京の結婚式場で働いています。次女は現在就職活動中。そして三女は、1年間通った大学を辞め、別な大学に再入学です。


ここでも、三女のソフトボールの話はしておりました。結局、彼女はまたその世界に戻っていきました。


03211


小4から始めたソフトボールが大好きなのでしょう。かれこれ10年、1つのことに夢中になれるというのは、ある意味素晴らしいと私は思っています。


03212


予定より1年分学費を用立てなければならなくなりました。おまけに全寮制で、加えて遠征費も馬鹿になりません。親は益々働かなければなりません(笑)。でも、我が子なので、悔いなく人生を歩んでくれればいいかなぁと思います。大学卒業までは仕方がありませんが、その先一切の援助は出来ないことは常日頃口を酸っぱくして伝えています。




bana-2


実は…
掌蹠膿疱症という厄介な病気に掛かってしまいました。


先月上旬に、踵に数個の発疹が出来、皮膚科を受診したところ、この病気が判明しました。あれよあれよという間に、この発疹が膿疱となり、掌にも広がりました。それでも、掌、踵だけの問題で、1月25日にはいつも通り卓球の試合にも出場しておりました。


ところが、その翌日から、鎖骨、肩甲骨、所謂肩回りに激痛が走るようになりました。掛かりつけ医によると、掌蹠膿疱症の患者の15%に合併症として発症する掌蹠膿疱症性骨関節炎とこと。その翌週には、腰骨にまで激痛が走るようになってしまいました。ベットから起き上がるのに、鎮痛剤を服用した後で2~3時間。とんでもない病に掛かってしまったものだと思います。


現在、鎮痛剤を服用しないと動くこともままなりませんが、裏を返せば鎮痛剤を服用していれば普通に活動は出来ます。ですので、通常通り仕事はしています。病気なので少し休めばと案じてくれる方もいますが、性分的に仕事をしていた方が気が紛れます。身体がしんどい時は、大人しくしています(笑)。


掛かってしまった病気を嘆くのは時間の無駄ですが、回復に向けての努力は必要だと思います。先ずは、正確な知識を持つこと。ということで、こんな本を読んでみました!


02252


今まで病気知らずで、無謀なことも多々して参りました。そういった意味で反省も必要です。1年で完治する人もいれば、8~10年患う人もいるようです。


         ならば、最短完治記録を更新しよう!


と、私らしく、前向きに治療に臨んでおります!




bana-2

古巣
野沢温泉スキー場に行ってきました!8年振りです。


01121

驚きました!スキー場内のアナウンスは…

Attention please,
or
Ladies and gentlemen,


で、始まります。スキーヤーの半数は、オーストラリア人。まるで、海外のスキー場のようでした。


大学時代3年間、このお土産屋さんで居候をさせて頂いておりました。ですので、このスキー場は私の古巣と言っても過言ではありません。村に13か所ある共同浴場もすべて入ったことがあり、それらがどこに位置しているかもほぼ記憶にあります。


01124


村の方々が大切にしている麻釜(おがま)です。ここで、野菜やたまご、あけびの蔓などを茹でます。ここで茹でた文字通りの温泉卵は最高です。


01125


今年は例年になく、大雪とは聞いておりました。一晩で、車はこのようになっておりました。地球温暖化の影響で、近年雪はめっきり減りましたが、私の大学時代、つまり30年前はこのくらいの雪は普通だったのですが…


01126


野沢温泉スキー場は、コースも雪質も最高です。


01122


古巣なもので勝手知ったるスキー場。懐かしいコースを沢山滑りました。


01127


楽しい時間はあっという間。気が付けば、夕刻。


01128


次回はどこに滑りに行こうかと考えつつ、暫くは仕事です(笑)。






bana-1
赤ちゃん
先月21日に末っ子が仔猫を連れて帰りました。


DSC_3095_R.jpg


大学グランドの片隅で、母親を求めてずっと泣いていたそうです。大学職員がそれに気づき、動物病院に連れていったそうです。動物好きな方なんでしょうね。そこに居合わせた娘たちに、


          誰か、飼えないかなぁ?


という流れで、我が家に来ました。この時、180g。過去からの経験で、生後10日から14日と推定。歩くことも出来ず、ハイハイ状態。


DSC_3105_R.jpg


かつて、我が家の庭に12年も住み着いていた猫がいました。その猫が2度我が家の玄関で出産しましたので、子育てを見てはいました。が、こんな180gの仔猫を自分で育てたことはありません。


世話をするからと連れてきた本人は、大学生なもので、殆ど家にいません。常ですが… 結局世話をするのは私です(笑)。


ミルクと哺乳瓶を購入し、2時間置きに20ccの授乳です。自力排泄がまだ出来ないので、下の世話も必要です。


DSC_3118_R.jpg


まるで、人間の赤ちゃんと同じです。手が掛かります。連れてきた末っ子ではなく、次女がよく面倒を見てくれています。彼女がいない時は、猫連れ出勤です。


日々成長しています。9月末には、随分猫らしくなりました。体重は300g。


DSC_3147_R.jpg


DSC_3161_R.jpg


そして、昨日400gを超えました。


1507338939529_R.jpg


もう片手サイズではなくなりました。


1507338930149_R.jpg


乳歯も生えてきたので、そろそろ離乳期。排泄も訓練しなければなりません。親の代わりは実に大変です。


私の世話をする様子を見ながら、次女が一生懸命に関わっています。3人の人間の赤ちゃんを育てている経験があるので、仔猫を通じて、子育てなるものを次女に伝授しています(笑)。


先住猫もおりますので、これから更に部屋の掃除などが大変になりますが、これも何かの縁と前向き思考。親とはぐれてしまった仔猫を見捨てるような娘ではなくて良かったと安堵もしています。




bana-1


深紅の大優勝旗
娘はこの春卒業しましたが… 娘の出身高校野球部が、夏の甲子園で優勝し、当県に初めて優勝旗を持ち帰りました。


09232


日頃は校内で厳重に管理されているようですが、明日一般公開されます! 時間は9時から14時です。


09231


残念なことに、私は所用があり行くことが出来ません。実物を目にする機会など、先ずないことなので、お時間ありましたら、是非是非!





bana-2



成長
台風一過の秋晴れ、どころか今日は丸で夏に戻ったような暑さでしたね。


久し振りに、末娘のソフトボール姿を見に行ってきました。


09181


夏休みというのは、子どもが心身ともに一回り大きくなる時ですが・・・ 大学生になっても、大きくなるんですね。娘のマウンドに立つ姿を目にして、吃驚してしまいました。


09182


小学4年の時に、お友達に誘ってもらったのがきっかけとなったソフトボール。今年で10年目です。良し悪しは分かりませんが、今では左右の腕の長さが5cmも違います。


第1試合完投し、15-5。娘曰く、2か月振りの試合なので、まずまずだそうです。いつまでも楽しませてくれる、有難い娘です。







bana-1
ノミュニケーション
これは、今や大学の名誉教授となられました私の恩師の造語です。お酒を飲んで、相互のコミュニケーションを図るという意味です。日本の誇る文化ではないでしょうか(笑)。


お酒は嫌いではありませんので、色々な場面で飲みます。この5、6月は、所属団体の部会、支部会、総会が続き、多くの懇親会に参加しました。建築という業界は、圧倒的に男性が多いもので、これらの懇親会や普段の仕事仲間との飲み会も、いつも男性ばかり。


そんな私が楽しみにしている飲み会があります。こちらは女性ばかり。3ヶ月に1度の割合で集います。地元、ママ友飲み会です。


06042


会場は、当事務所(笑)。食べ物、飲み物ともに、各自持ち込みです。毎回、食べきれないほどのお料理が並びます。


この会合、3年以上続いております。大抵、私が暇な時にメールをするのですが・・・ ほぼ数時間の内に、全員からの返信があります。必ず、総勢8人。椅子が1つ足りないので、一番近い人は椅子持参の参加です。


娘達の近況報告を口実に集い、楽しい時間を過ごしています。次回のノミュ二ケーションは、夏休み明けかなぁ。






bana-2
調べ好き
友人が取材で北海道に行っていました。ある日、彼女のSNSにこの画像がアップされました。


06041


北海道+この画像で、答えは羊蹄山。蝦夷富士として親しまれ、 北海道を代表する名山です。こういうのを目にすると、


          行きた~い!


と、その瞬間に思います。1人で行くのは気が引けるので、娘3人に、


          誰か、一緒に行く人?


すると、長女が手を挙げました。折角行くなら、1週間?あわよくば、10日間?母子といえども、お互いに見たいもの、したいことが違うこともあります。ずっと一緒ではなく、別行動も取れるようにしておきたいもの。


こうなると、私はすぐさま色々調べ出します。その善し悪しは別として、そういう際の私のエネルギーたるや、半端ではありません(笑)。いつにしようか?どう行こうか?どこにしようか?


飛行機が王道でしょうが、何せ広い北海道です。車がないと困ります。調べ考えている内に、これだ!ということになりました。そうしたら、娘は船酔いするので嫌だと言います。でも、飛行機で行って車をレンタルすることを考えるとカーフェリーの方が断然安く済みます。かと言って、長時間の船旅ですので、酔われても困ります。で、考えた末、


          後から飛行機で来て!千歳空港で拾う!


ということにしました(笑)。飛行機の予約はOKです。カーフェリーの予約開始が2ヶ月前からなので、その手配が出来ておりませんが・・・ 約半日で概要を纏めました。詳細は仕事の合間を縫って、組み立てて行きます。今から夏休みがとっても楽しみです!






bana-2
娘の応援
ここでもよく話題にしておりましたが・・・ ソフトボール大好き娘の進学先には、残念なことにソフトボール部がありません。ですので、現在はクラブチームに所属しています。


05281


当県には、娘の希望に合うところがなく、隣県の創部3年目のクラブチームです。


05282


9名中7名が、元1部実業団の選手というチームですので、我が娘などはなかなか出番がありません。


昨日、県代表として、全日本クラブ選手権関東大会に出場。茨城県石岡市まで、私も応援に行って参りました。


第一試合は先輩方が大量点を稼いでくれたおかげで、我が娘も抑えとして登板しました。


久し振りにマウンドに立つ姿を見ました。


05283

05285


高校時代と比べて、球速はガタ落ち、フォームは滅茶苦茶(笑)。まぁ、毎日練習をしている訳ではなく週末だけの活動ですので、仕方がないといえば、仕方ないですね。


05285


それでも何とか無失点で抑え、コールド勝ち。続く第二試合も先輩の力投で、コールド勝ち。全国大会への出場権を獲得しました!

05288


クラブチームですので、年齢も職業も様々です。因みに、キャプテンは36才!そんな年上集団の中で、最年少の我が娘は可愛いがってもらっているようです。


05284


好きなことで集い、みんなで楽しくプレーが出来るって素晴らしいことですね。しかも、きちんと結果を出していますから。全国大会は7月下旬、群馬県高崎市で開催されます。今から楽しみです。





bana-1
開放感
長女が間もなく24才となります。ということは、私も母親になって、24年ということになります。


この4月に、末っ子の三女が大学に入学しました。金銭的には当分大変ではありますが、物理的子育ては終了です。


今、24年間の拘束から放たれた開放感で一杯です(笑)。再び、自分の人生が始まるような、そんな気分です。


過去を振り返りつつ、未来を考えてみようと思います!





bana-1
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる