*All archives* |  *Admin*

2010/04
<<03 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
悪のスパイラル
建築工事というものは、その工事に携わる職種の数に左右されます。当然ですが、職種が多くなればなる程、工事の段取りが難しくなります。ですので、常に最悪に事態を想定しながら、工程を組んでいきます。


ひとつの職種の仕事が滞ると、当然後続作業に影響を与えます。私のように一般住宅の工事を専門にしていますと、職人さんを何日も拘束している訳ではありませんので、融通がききません。ひとつが上手くいかないと大変なことになります。


こんな事を話題にしたのも、今がそんな状況。自分の仕事の失敗を話題にする馬鹿も珍しいかもしれませんが。


今週からの現場、何度も何度もシュミレーションまでしたのに、解体してみたらひぇ~という事態に遭遇。しかも世間はGW。商品ストップでお手上げ状態。お客さまへのご迷惑を最優先に考えて、何度も段取りのやり直し。一か所で躓くと、何だかどんどん負の方向へ物事が動いていってしまい、こんがらがって抜け出せなくなります。


これを私の仕事仲間は、『悪のスパイラル』と呼んでいます。


ひぇ~という事態が起きた時というのは、まるで隕石が降ってきたような感じです。昨晩、休日にも拘わらず、職人さんに状況説明と何とか助けての電話。その職人さんのひとりが、


「それで、大丈夫なの? また切羽詰まってんじゃないの?」


と、声を掛けてくれました。hana houseの仕事を手伝ってくれている職人さんとのお付き合い、みんな密で長いので、私の性格もよく知っています。これでは、どっちが元請だか分かりません(笑)。


いつもいつの時でも周囲在りきとしみじみ思います。こういう状況下での言葉掛けを本当に有難く感じます。これ以上お客さまにご迷惑お掛けしないように、職人さんを振り回さないように、明日も頑張ろう…


将来の夢とかではなく、nightmareの話です。


小さい頃から、私には鳥のように空を飛びたいという願望があります。とっても面白いことに三女がやはり小さい頃、「お空を飛びたい。飛びたい。」と言っていました。親子って変な所が似るものです。


そんな空を飛びたい私が、20年間に渡り、一つの夢を見続けてきました。勿論毎日見る訳ではありません。夢を見ると、必ず毎回同じ夢。鳥になって空を飛んでいるのですが、電線に引っ掛かってもがくのです。もがいても、もがいても絡まった電線から離れることが出来ない可笑しな夢です。


初めて見た時は、怖くて汗びっしょりだったことを記憶しています。大学時代です。その後、暫くは随分怖いと思っていましたが、子どもを持つようになって、私も図々しくなったのでしょうか。ああ、またかと言った感じ。それが、ここ数年全く見なくなりました。


独立したばかり頃はまだ見ていたので、それ以降です。その電線は組織という枠だったのか? それとも母親という役割だったのか? 何となく、見なくなったのが不思議でした。必ず魘されて起きますから、馴れたと言っても目覚めのいいものではありませんでした。


そんな私が、今朝電線のない空を飛んでいる夢を見ました。気持ちよく空を飛んでいる最中に目覚まし時計がなってしまったので、気持ちよさ半分でしたけど…また、今晩も見られたらいいなぁ。


20年に渡り同じ夢を見続けたと心理学者に話したら、何かを教えてくれそうな気がします。引っ掛かっていた何かが取れたのかもしれません。何となく、もしかしたらって分かるような分からないような…不思議な気持ちです。

続きを読む

乗り込み前日
聞き慣ない言葉でしょうが、建築工事の初日を乗り込みと言います。なんだか機動隊みたいな響きです。


hana houseの業務の中核は、リフォーム工事です。設計畑の方がまだ長いので、設計の依頼があれば勿論喜んでお引き受けしますが、すっかり工事の魅力に取り付かれて工事請負人になっています。


面白さは、新築工事よりリフォーム工事です。理由はとってもやりがいがあるからです。多少の語弊はありますが、新築工事は難しくはないと思っています。何もない所、誰もいない所に建てるだけですから。リフォーム工事の場合は勝手がまるで違います。先人が作り上げたものに手を加える訳ですので、解体してみないと分からないことが沢山あります。


不測の事態は日常茶飯事です。ですので、最悪の事態を念頭に入れ、工事の采配を決めます。念には念を入れて、工事日を迎えるわけですが、どうしても前日は緊張して口数が少なくなります。殆ど毎晩飲むお酒も、前日だけは飲めません。


前日はいろいろな事が頭の中を過ぎります。一番は満足して頂ける工事が提供出来るのかということでしょうか。建築工事の場合は、ご存じのように金額が張ります。スーパーやドラッグストアでのお買い物とは桁が違います。そのような金額を、私のような者を信頼して仕事を任せて下さるお客さまの期待を絶対に裏切らないように。等々、相当のプレッシャーがあります。


こんな話をしたのも、明日が乗り込み。柄にもなくと笑われそうですが、毎回前日は緊張状態。でもそれを少しだけ解きほぐしてくれる材料がひとつ。


04217


先週行った茂林寺で引いた御神籤。初めて大吉を引きました。
きっと、いい事ありますよね(笑)。
集団走行の練習
何の練習?  自転車の筑波8時間耐久レース
それは何?  まだルールも分かっていませんが…


折角誘って頂いたレースですので、楽しみにしています。いつも気儘にひとりで自転車で遊んでいるので、集団で走ったことがありません。レースに誘って下さったル・グラン95の皆さまが、そんな私にお気遣い下さいまして今日集団走行の練習を計画して下さいました。


皆さまの地元に8時集合。20キロ強の所です。ですので、7時には出ないと間に合いません。3娘の一応母なので、昨晩の内に洗濯を終わらせ、4時半起床で娘たちのお弁当作り。ソフトボールの試合の三女を送り出し、さぁ、私も…と思ったら、おにぎりが食卓の上に置いてあるじゃないですか。大至急届けて出発したものの、その分遅刻。猛スピードで向かったんですが。


集合場所から20キロの渡良瀬遊水地で練習。一周7キロです。15年の歴史のあるチームですので、ベテランばかり。またまた勉強させて頂きました。手信号の意味も分かるようになりました。私は、出来ませんので、先頭になると逃げていました(笑)。


自分のペース以外で走ったことのない私は、たったの4周で挫折。でもよく考えたら、ハンディ多過ぎです。だって、早朝から皆さまの地元まで、20キロも猛ダッシュしてますから…


04241


久しぶりのいいお天気で、とっても楽しかったです。初めて一生懸命走ってみました。


帰り道、こんないい景色を見る事も出来ました。


04242


思川が渡良瀬川に合流する地点です。右が思川。


この後、皆さまと分かれ、私は加須市で行われている三女のソフトボールの試合見学です。


04243


教えて頂いた道を通って、埼玉大橋を渡り加須市に無事入ったものの、加須のグラウンドとさいたま水族館を何故か勘違いし、おまけに道を間違え、ようやく辿り着いたと思ったら、なんと試合は終わっていました。


予想外に時間が出来たので、ちょっと寄り道。圏央道、久喜ICの工事の進捗状況の確認です。2年後、東北道と関越道が繋がります。そうしたら、スキーのレースに復活しようと開通をとっても楽しみにしています。


04245


迷ったり、寄り道したりで、本日の走行距離は150キロ強。2月のブルべ以来のまとまった距離で、大満足です。埼玉大橋の歩道が大変狭く、怖かったので押し歩き。でも、平均時速も25キロを越えていて、いっぱい走れて楽しかったです。明日からレース前日まではずっと仕事。ですので、あとはぶっつけ本番。どうなる事やら。


続きを読む

長女のこと
少し前に、長女の所属する高校の吹奏楽部が、オーストリアで開催される世界大会へ参加する話をしました。その後、「阿部さんちのお譲さん、すごいですね。」などお声掛け頂きましたが、うちの長女がすごいのではありません。吹奏楽部がすごいだけです(笑)。


その長女、実は近所でも有名な所謂不登校児。年季入っています。幼稚園の年少時半ば、お友達に噛まれことがきっかけでした。確かに、噛まれた痕を通り越し、外傷を伴う怪我でした。その時幼稚園の先生が助けてくれなたったと泣きじゃくりました。


以降、手を焼き続けています。卒園式でも私から離れず、小学校卒業式は辛うじて参加しましたが、最後の通知表は白紙。6年生の夏休み前に、私立中学に進学したいと言い出し、運よく希望の学校に入学。これで、不登校脱出かと思いきや、これがまた3年生で生徒会長に推薦され断れ切れずになってしまったがため、欠席がち。中高一貫校なので、普通は黙って高校に進学できるはずが、我が長女の進学許可が下りたのが、12月も末。いつも綱渡り。


さすがに高校は義務教育ではないので、出席数が満たなければ退学です。そんなことくらい分かっていると安心していた矢先、学年末試験の前10日連続欠席。試験は受けたので何とか進級。


この4月から2年生になり、オーストリアも目前。鼻先に人参ではありませんが、これで普通の子は何とか行くのでしょうが、そうは問屋が卸さないのが我が子。始業式は行ったもののこの2週間休み続け、昨日より漸く登校。やれやれです。


現在、私などが想像する以上の不登校児が存在していて、嫌なら無理強いする必要はないとする考え方があることも知っています。必要と思われる書籍も自分なりに読みました。私も大人ですから、中学、高校で学ぶことが将来大して役に立たない事も知っています。唯、嫌なことから逃げない事、集団の中で自分の性格との折り合いの付け方、この2点を今の内に身につけて欲しいと思っています。


こういう子どもを抱えて、親自身も言い訳したり、逃げたりするのは簡単。馬鹿な私、善悪は分かりませんが、学校に行きなさいと何年も戦い続けています。行く行かないに拘わらず、朝は叩き起し、雨戸を開けさせ、どうせやりはしませんが、家にいるのであればと家事を押しつけます。相対すること、とっても疲れを感じます。でも、子どもに逃げて欲しくないから、私も逃げない。切羽詰まって、胃が石のように硬くなることもありますが、どういう結果になるにしろ、我が子の事。私自身の中に悔いが残らないように、日々格闘。

続きを読む

館林市 茂林寺
馬鹿な私は、ぞうりんじと読むと思ったのですが、もりんじでした。室町時代中期の1462年開山の曹洞宗の名刹です。分福茶釜のお寺として有名です。


1468年建立の総門です。


04212


1694年建立の山門です。


04213


総門から山門への参道両側に狸像が21体並んでいます。


04214


本堂は、茅葺漆喰壁の見事な唐様。木が多く全景が撮れませんでした。一見の価値はあります。


04216


火灯窓の連窓。大変珍しいものです。


04215


宝物の分福茶釜を見学するつもりでいましたが、どうも今日は降らないはずのお天気が怪しくなってきて、急いで館林市役所脇の川へ。


04218


ギネスものだそうです、この鯉のぼり。当事務所から自転車で60キロです。お天気が良ければ、もう少し見て回りたかったのですが、この直後雨となりここでお終いです。

続きを読む

大人の勉強
なかなか一般の方には馴染みがありませんが、建築、土木系の方なら先ず知っている日建学院という国家試験受験専門の学校があります。時々このブログ内でもお話しておりますが、hana houseとは別に個人として、ここで仕事をするようになり今年で3年目になります。今年度は、1,2級建築士試験の学科を春日部校にて担当しています。平日夜間と日曜日全日をこの仕事に充てています。


数多くある国家資格の中で、建築士試験が他と大きく異なる点は、受験資格に学歴と実務経験年数が問われることです。ですから、学生時に受験することは出来ませんので、受講生全員仕事をしながらです。最も多いのが30代ですが、仕事に追われ過ぎて60代になってから挑戦される方もいらっしゃいます。


今日の講座中の風景です。


nikken


姉歯元一級建築士の耐震偽装事件以来、一級建築士試験の難易度が上がり、昨年度は試験制度が大幅に変更なりましたため11%の合格率でしたが、それ以前は8%前後、人数でいうと全国で4000人ほどです。大人が仕事をしながら臨む訳ですから、実に大変です。


この仕事での私の使命は、合格率。ですので、毎回受講生には死ぬほど勉強してって鬼婆みたいな事を平気な顔をして言っています(笑)。合格率が命であって、試験後の死亡率は私には関係ないから…みたいな、ね。


でもそのくらい勉強しないと一次の学科試験が受かりません。それを乗り越えないと、6時間半でビル一棟を図面にする二次試験に進めませんから… 私も経験しましたが、非常に厳しいものがあります。10年以上挑戦していらっしゃる方も決して珍しくはありません。


これから進路を選択していく娘たちが、同じ道を歩もうとしたら私は何て思うのでしょうか。母親としては、娘が理系を選択するのであれば、建築系を卒業しても8%しかなれない建築士を目指すより、学校さえ卒業すればほぼ100%が合格す医療系に進んで欲しいかな。趣味が仕事になる建築方面を選ぶのであれば、母のような根性があるかどうかを真っ先に尋ねるでしょうね、きっと。

罪悪感
こんな感情を抱くくらいなら、正々堂々としていた方が余程いい。そう、いつもの私なら、絶対逃げたりしないのですが…


3人の子育てをしながら、今日初めてPTA役員を決める懇談会を欠席してしまいました。理由はどう考えても今年は引き受けられないから。昨年度まで5年連続引き受けてきました。今年度は、町会役員、宅建業協会の青年部役員、三女のソフトボールの係と、既に決まっています。これだけでも私には一杯の状態。


新年度が始まり、学校生活が波に乗り出すこの時期にPTA役員決めが行われます。男性にはあまり縁のない話ですが、母親にとっては、一年で最も気乗りのしない時期です。子どもが3人ともなると、3つの学校ですので、落ち着くまで丸一週間あります。今日は三女の学校、明日は長女、来週は次女。


ここ春日部は地域的に中途半端なんでしょうか。東京のPTAは世相を反映して、随分簡素化されていますが、ここは旧態依然のまま。いまだ厚生部などが朝から大勢集まって、ベルマークを数えたりしています。お金で換算出来ない事もいっぱいありますが、大勢でベルマークを集計して一回500円強。継続する意味があるのかどうか。


東京のように、全ての保護者が働いているという前提でPTA活動が存在していればいいのですが、中途半端な地域で仕事を持っていると難しいですね。まして私のように、地元で仕事をしている身ですと、なんとも言えないものがあります。所詮、懇談会に参加しなかった言い訳ですけどね。


続きを読む

常総市 坂野家住宅
坂野家はこの地に土着して500年と言われる豪農です。現在この住宅は、水海道風土博物館として常総市が管理しています。


表門です。見たことのある方、多いと思います。NKN大河ドラマ『龍馬伝』でも使われました。建物のみではなく、周囲の竹林も恰好のロケ地です。


04143


この門の形式は薬医門と呼ばれ、本来は武家屋敷に設けられるものです。つまり、この坂野家と江戸幕府が密接な関係であったことの証であります。天保年間には、二宮尊徳が荒地再興の任を帯びて、この屋敷に逗留した記録があるそうです。


主屋です。平面構成が複雑なのは、増築が行われたからです。


04144


主屋に蔀戸があります。蔀戸は本来平安時代の寝殿造に多用されていますが、時代の変遷とともに室町時代にはその姿を消しています。ですので、江戸時代の建物に存在しているのは、この坂野家住宅だけかもしれません。


04147


立派な玄関は、家人用ではなく幕府の役人専用です。左が役人用、右が家来用。


04148


この坂野家住宅、ずっと訪れたいと思っていました。痛めていたアキレス腱がようやく良くなり、悲願達成。江戸川サイクリングコースを通って、境大橋を渡り、茨城県へ。


04141


坂野家住宅の前に筑波サーキットにちょっと寄り道。GWに自転車レースに初挑戦するので、不安払拭のための下見です。


04142


久しぶりに100キロ強を走って、ストレス解消です。





つくば市 筑波山郵便局
車で移動してしまうと、見逃してしまう風景がたくさんあります。自転車に乗るようになって、そう感じるようになりました。自転車でも見逃してしまう風景も勿論あります。


今回、ご紹介させていただく風景も余程のこと?がない限り、自転車でも見逃していました。


postoffice1


筑波山中腹で、余程のことがあり立ち止ったところで、こんな素敵な小路を見つけました。私でなく、吉永小百合さんが似合いそうなほんのりした所です。


何だか、左手の瓦が気になって、石段を下りてみました。


postoffice2


一瞬、大正時代にタイムスリップしたかのような建築物です。2年程前から使われていないという筑波山郵便局。


postoffice3


よく見ると夜間窓口の部分に〒マークがあります。


postoffice4


正面入口の木製観音扉の桟木も〒マークになっています。これだけでなく、鬼瓦にも〒マーク。


postoffice5


桜満開の筑波山で、とってもいいもの発見した気分でした。
New World
昨年の今頃。世の中に、ヘルメット姿で自転車に乗っているおじさんがいることは知っていました。でも、まさか、私が一年後に同じ姿で自転車に乗っているおばさんになっているとは思いもしませんでした。


体力・肉体的な差はありますが、基本的に男性に出来て女性に出来ないことはないと思っている私。ですので、その延長で、おじさんに出来ておばさんに出来ないことはない…みたいな考えでしょうか。


頬に受ける風が心地よくて、勝手気ままにロードバイクを乗り回しているうちに、多くのことを経験していました。


車でもちょっとあるなぁと思う200キロという距離を走れるようになりました。


頑張って上った山?丘?の眼下にこんな素敵な景色があることも知りました。


tsukuba1


3人の娘がいて仕事をする私には、日常座って昼食を取る習慣がありません。でも、自転車で遠くに行った時だけは贅沢をすることも覚えました。


tsukuba2


些細なことで笑いを共有できる喜びも感じました。


tsukuba3


いいことばかりではなく、自転車から落ちて骨折もしました。アキレス腱炎なる謎の痛みも経験しました。


負も含めていろいろ一杯、私には新しい世界です。常に思うのですが、人生を楽しくするもしないも自分次第。同じ一回の人生ならば、楽しいに越したことはありません。これからもいつまでも楽しいことに貪欲な私でいたいと思います(笑)。

続きを読む

ローカルネタ?
先月友人に連れられて行った高崎の自転車屋さんで、初めてル・コックの自転車ウェアを見ました。大変新鮮なデザインでした。お店にはメンズしかなかったので、自宅でネットで検索してみると、いいと思うものは全てメンズ。どうしても春物が欲しかったので、レディースの中からこれを選びました。


komeri1


シンプルですが気に入って、今事務所にこうして吊るしてあります。


今日珍しく、小6の三女が事務所に寄りました。すぐにこれに気付き、口にした台詞が、


「へぇ~ コメリで自転車の服、作ってるんだ。」


コ メ リ って茨城県にたくさんあるホームセンターです。埼玉、東京では見たことがありません。確かにコメリもル・コックも鶏です。この言葉にお腹が痛くなるほど笑ってしまいました。


旧小川町の自衛隊百里基地のすぐ傍に義父が20年ほど住んでいました。ですから、娘たち結構、茨城通なのですが、まさかコメリという言葉が出てくるとは想像もしていませんでした。


埼玉県は今日から新学期。どうしても長期休みに仕事が多い私は、この休み中も何処にも連れて行ってあげていない事に気付き、急遽夕方から娘二人を連れてお出掛け。


komeri2


幸手市権現堂桜堤。満開です。NHK朝のニュースで必ず映像が流れます。桜の淡いピンクと菜の花の黄色のコントラストが大変見事です。


着物だけモデル
今でも大して成長していませんが、幼少時、近所でも有名なじゃじゃ馬娘だったようです。ピアノを習いたいという私の意向を完全無視して、祖母と父が選んだ習い事が藤間流の日本舞踊。私の将来を案じて、少しでも女性らしくなるようにと考えたらしいのですが…


4歳から通わされていましたが、子どもにとって面白い訳ありません。ですが、何だかんだと嫌々ながら10年も続けておりました。決して嫌いではなかったのでしょうね。


そんな事もあって、冠婚葬祭はもとより、お正月、子どもの入学式、卒業式は必ず着物で行きます。浴衣くらいでしたら自分で着ますが、正装の時は髪の毛と帯が一人では無理ですので、友人の美容室で着つけてもらっています。


2月末にその美容室で着つけてもらった際に、HPの話題になりました。現在制作中とのことで、着物をHPに使ってもいい?と聞かれました。勿論、即答でOK。


そろそろ出来たかと今、HPを開けて大笑い。てっきりモデルのつもりでいました。後ろ姿くらいは出てると思っていました。でも出ていたのは、顔のない私の着物だけ… でもまぁ良しとしましょう。今一番のお気に入りの着物を載せてくれたから。


お時間ありましたら、是非見て笑ってください。この美容室bossaは、とっても個性的なご主人と、暇があれば本ばかり読んでいる私の友人夫婦が経営しています。いつも若く生き生きと見えるようにと無理難題を注文する私のリクエストに、苦笑いしながら応じててくれています。


このブログを見て来ましたと言ったら、コーヒーくらい出してくれるかもしれません。音楽通な方、PC通な方にはお勧めです。このHPもご主人が作ったんですよ。なかなかお洒落と感動しながら見ていたのに、私は着物だけモデルでした(笑)。

工事内容の変化
主婦であり、3人の子の母であり、一級建築士であることに、私のセンス?をプラスして、住宅をリフォームすることが、当社の業務の核のはずなのですが…この半年、特殊建築物の補修工事が続いております。理由は私にも分かりません。


今日からの工事は、スイミングスクールの補修です。しばらく続きます。


pool


他社施工の床材ですが、水掃けが悪いため壁が水を吸ってしまい、壁面が崩れてきてしまっています。職人さんの手仕事で、20㎜ほどこのように床材を剥がし、壁面と絶縁し、FRPで立ち上げる予定です。


木造住宅ですと概ね私の知識と今までの施工経験で大概のことは出来るのですが、特殊建築物となると鉄骨造や鉄筋コンクリート造。若い頃、設計で携わったことはありますが、工事そのものは知らないことがたくさんあります。その都度学び直したり、調べたり、仲間に教えてもらったりします。


知らないことを知る喜びは何物にも代えがたいと思っていますので、こういう仕事運の元にいる今の状況を学び直しの時期として楽しんでいます。


でも、ちょっとだけ残念なこと。このような補修工事ですと、せっかく作った当社HPのリフォーム施工例に載せられません。

意気消沈
日頃周囲が驚くほど活発に動き回るので、『サイボーグ』『アンドロイド』『マグロ』などと色々言われたりもします。


基本的に仕事大好き人間なので、仕事での失敗や辛い思いというものは前向きに明日への肥しといい方向に解釈して捕え、自分の中で消化していきます。


そんな私ですが、この10日間程どう方向性を変えても気持ちが前に向きませんでした。


原因は仕事を断られたからなのですが、そういうこと自体は何ら問題もありません。金額が折り合わないですとか、止むを得ない状況が出来てしまったり等々ありますから。


厳密にいうと、断られ方。携帯メールのみ。物凄く悲しかったです。涙が止まりませんでした。20年以上も交友のある知人だったから尚更なのかもしれません。もしかしたら私に気を遣ってメールにしたのかもしれませんけど。


私の勝手な解釈ですが、携帯世代の若者ならまだ理解が出来ますが、相手は50歳の男性。いい大人です。社会人です。そう思うと何だか大変虚しく、悲しく、気持ちが萎えてしまっていました。


肉体鍛錬は得意なんですが、どうも精神鍛錬が不十分のようです。色々な事を乗り越えていく強さが欲しいとよく思います。自転車を乗り回している場合ではなく、暫く永平寺にでも籠って、座禅でも組んだ方が良いかもしれません(笑)。

評判の悪い事務所
私の事務所のことですが、早合点しないで下さいね。お客さまからの評判ではなく、各メーカーの営業の方々からの評判です。理由は、いつ寄っても私が事務所に居ないから…


朝8:30には出勤しますが、その日の予定で出たり入ったり。お客さまがふらっと突然いらっしゃる仕事ではありませんので、このような形態が可能な訳です。電話は転送にしていますので、基本的に連絡は必ずつきます。


もしかしたら、今日が初めてかもしれません、一日中事務所に籠っていたのは。外は雨。プランを作成しながら、金曜日ですので本日中にメーカーに確認しなければならないことが多々ありました。


キッチンを少しでも自然採光で明るくしたいというお客さまのプランを作成中です。


kitchen4


ああでもない、こうでもないと考えながら、時々行き詰まり。こういう時に限って誰も営業の方は寄ってくれないし…


kitchen3


キッチン交換も視野に入れているので、吊戸を付けず出窓を天井までにしてみようかと思います。これでどのくらい採光がとれるのか? 単純に窓の高さは2倍になります。屋根がガラス仕様のトステムの出窓は今月一杯の受注だそうです。運がいいかもしれません。


この3Dの精度を上げるのは明日にして帰ろうかと思った時に現れたのが、㈱ノーリツ大宮支店の安田さん。そう言えば課長になったんだっけなぁ? 有難いことにいい情報を下さいました。


kitchen1


この商談会でキッチンを注文すると、高額なオプションをプレゼントしてくれるそうです。


kitchen2


④ガラストップガスコンロなんて、定価¥258,000-です。キッチン頼むとこれがついてくる訳です。意外と主婦業が長いもので、こういう事に目敏い私です。

続きを読む

プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる