*All archives* |  *Admin*

2011/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
商品選定…続
どうでしょう? こんな感じに仕上がりました。


11291


便器の色は、ハーベストブラウン。まだ施工例として使ったことのない色でしたので、お客さまにおねだりをして、これにして頂きました(笑)。受注生産色なので、納期に2週間要します。便器の色に合わせて、壁紙はお客さまご自身が選んで下さいました。初めて使いましたが、なかなかいいですね。


11292


手洗器も私のお勧め商品です。この度のトイレ改修工事、お客さまに大変喜んで頂き、大成功!


商品選定
種々の仕事をする中で、やはり私は、水廻りのリフォーム工事が大好きです。その理由は、既存という決められた枠の中で、ベストな状態にするという作業が、私の性分に合っているから。


今日から越谷市で、トイレの改修工事が始まりました。通常、トイレは0.5坪ですが、今回は0.625坪ですので、独立した手洗器も交換します。


11281


トイレ対面にある既存手洗器です。


11282


このようなご相談の場合、ご家族の人数や使用状況、既存スペース等を勘案し、予め私の方で交換可能な商品を見繕って提案致します。今回は、TOTOの節水型便器ネオレスト、手洗器セレクトシリーズを使用致します。


しみじみ、私の仕事はとっても楽しいです。何故かって言いますと、私の好みの商品をお客さまが購入して下さる訳ですから(笑)。完成は、明日。お楽しみに…





自分の娘が…
まさか、こんな男の子のような身なりで町を歩くようになるとは思ってもいませんでした。


11241


寝ても覚めても、部活・部活・部活。小4から始めたソフトボールに夢中です。毎朝5時半に起きて、朝練に向かいます。この日も祭日なのに、練習試合のため、5時半起き。母はおかげで、5時からお弁当作り。


2試合目にマウンドに立つというので、ちょっと現場を抜け出し、見に行ってきました。


11242


総勢23名の地元中学校のソフトボール部。小学校からの経験者が2/3以上を占めます。地区での前評判も高く、県大会を期待されながらも、この秋の大会は1回戦負け(笑)。


当人達も、来春こそはと気合が入っています。冬場は日が短いので、夕方5時半には帰宅しますが、そのあと1年生部員はまた集合して、毎晩ランニングをしています。


県外から、練習試合を申し込まれるようにもなりました。千葉県野田市のチームとの練習試合。3回よりの登板でした。


11242


サウスポーですので、小学生の頃はファースト。中学に入り、ピッチャー練習を始めました。春日部・越谷地区で、1番速い球を投げるようです。が、何せ経験が浅いので、球がとんでもない方向に行ってしまうことがありますので、母は打者に怪我をさせないよう祈るばかり。


11243


月に1㎝の割合で身長が伸びているこの三女。現在、162㎝ 42㎏。細過ぎて、パワーが足りなので、あと20㎏体重を増やすよう、指導者から言われたようです。なので、家にあるもの手当たり次第、全て食べてしまいます(笑)。そんな無理しなくても、すぐに私のような体型になるのに。


続きを読む

現状回復工事
お洒落なリフォームを売りにしていたはずのhana houseなのですが… この頃何故か、依頼される仕事内容に変化があり、おやじ工務店状態になっております(笑)。


テナントが撤収する際には、賃貸借契約に基づき、その多くが現状回復の義務を負います。簡単に言いますと、借りた時の状態に戻しなさいという訳です。


一昨日より、その工事が始まりました。月末引き渡しですので、休日返上で工事の方は進行させています。


間仕切り壁が、防音構造になっているので、解体に一苦労。石膏ボード12㎜の重ね張りですので、解体も4人掛かり。


11231


今回のこの現場、野帳場の達人、北條猛一級建築士に現場の采配を手伝ってもらっています。長年のいいお友達ですが、驚くほど働きます。


職人さんに扮して、自らここまで仕事する一級建築士は、日本中探しても絶対にいません(笑)。


11232


工期5日間。解体が終わり、明日が山場。土曜日に、打ち上げを行いたいと思いますので、関係者は春日部集合です。

ぐるっと栃木
この2年間、暇さえあれば乗り回していたロードバイクですが… この頃、仕事量が多かったことと、不本意なことがあって、もう自転車に乗らないかも状態でおりました。


そんな折、大先輩の中原悟一級建築士から連絡が入り、明日、日光走るけど。長い間、悶々としていたので、後先顧みずに即答。


          行きま~す!


よく考えたら、その日予定があったのですが、これを逃すと本当に自転車に乗らなくなりそうでしたので強行(笑)。


集合場所は、東武線日光駅。当事務所より車で125キロ。東北道・岩槻ICまでの7キロを除き、全て高速走行ですので、2時間みれば十分。


11211


前日の大雨が嘘のようなお天気。日光の山々です。


11212


紅葉も終わりの頃。今年初めて赤い葉を見ました。


11213


私はくっ付いて行くだけですが、この中原大先輩のコースは、いつもとっても楽しんですよ。寄道沢山で、色々な建築物を見たり… 美味しい物を食べたり…


前日、ルートラボが開かず、私にはただ距離が120キロとしか分かっていませんでした。


11214


いろは坂に向かう道を左に折れるということで、もしかしたら、私が走ってみたかったコースかも。


11215


大当たりでした。トロッコ列車で有名なわたらせ渓谷鐡道沿いの道。ここが、かつての銅山・足尾の町です。


11216


少し走って、草木湖の湖畔にある富弘美術館。とっても紅葉が綺麗でしたので、写真を撮ったり、お喋りしたり。


11217


次は、神戸駅に寄道。こうべではなく、ごうど


11218


この駅構内に、こんなレストランがありました。


112110


昔の食堂車で、お食事が出来ます。ここで早めの昼食を取りましたが、お味の方は、各自でお試し下さい(笑)。


11219


この駅で降りますと、富弘美術館へのバスに乗り換えることが出来ます。ですので、すごい人の数。折よく、トロッコ列車が到着しました。


112111


神戸駅より4つ先の水沼駅には、構内に日帰り温泉施設がありました。


112112


とても地方のローカル線とは思えないほどの人出でした。桐生より出ている鉄道ですので、東武線の各駅に、このわたらせ鐡道のパンフレットが置いてあり、気にはなっておりました。何もしなければ廃れていってしまうであろうローカル線の企業努力の結果でしょうね。素晴らしいと思いました。


途中、生まれて初めて見る光景。私は生まれも育ちも東京なので、こういう素朴な風景を見ると感動してしまいます。


112113


この後向かったのが、足利学校。幸運にも、無料開放の日でした。


112114


途中、随分のんびり走ったからでしょうか。足利で日が傾いて来て、ラーメンで有名な佐野到着は日没後。また、真っ暗(笑)


112115


いい気になって、ラーメンと餃子を完食。なんだか、1日中食べてるかも。


112116


自転車に乗りながら、お腹が苦しい状態でなんとか東武線・新栃木駅到着。そこから日光駅まで輪行予定。時刻表を見ると、日曜の夜なので、電車が1時間に1本。10分後のスペーシアに乗り込まないと、1時間も待つ~! 


ということで、たったの5分で輪行準備。人間、やってやれないことは無い! ギリギリセーフで乗り込んで、日光駅まで無事戻ることが出来ました。


思い切って出掛けてみて、大正解。お声掛け頂いたおかげで、とっても楽しい1日となりました。やっぱり、自転車は楽しいというのが私の結論なので、年明けのブルベに備えて、300キロの練習を始めよ。

 


3 Days チャレンジ!
このキャッチコピー下、春日部市立中学校の1年生は、市内受け入れ事業者のもとで、この3日間就労体験をしておりました。


中学生のプログラムとしては、大変いいものだと思います。と、同時に受け入れをして下さっている事業者さまには頭が下がる思いです。正直、仕事上は唯のお荷物である中学生を心良く向かい入れ、1日中指導して下さるのですから、感謝の気持ちで一杯です。


多少の本人の希望と、学校側の割り振りで、事業所は決まります。三女は、お惣菜屋さんに行くことになり、大変喜んでいました。


9時半始業、5時終業。初日1日中、お皿とお鍋を洗っていたそうです。昼時間が1番忙しいわけなので、昼食は3時だったそうです。そういう経験をしたことはありませんから、初日は疲れた~!と溢していましたが、


    その前に、お弁当作って、洗濯して干して、掃除するのが私の毎日!


と一言付け加えておきました(笑)。


そうしたら、2日目の昨日は、きちんとお皿とお鍋を洗ってから、出勤していました。仕事の都合上、7時半に自宅を出る場合は、食器の片付けだけが終わりません。そういう時は、途中で自宅に戻り残りの家事をしたりするのですが… 昨日は戻ってみて、驚いてしまいました。


今日は最終日。そんな3女の姿を覗いてみました。


11191


なーんてね! 普段の私は、中学生になったら、子どもの活動に親は出るべきではないという考えです。なのですが、幸か不幸か、娘の配属先がですね、私が現在1日に3回も通っている現場のお隣りなのです。嫌でも、会ってしまいます。


11192


娘の働いている、このお店のお隣の立体駐車場横の12階建てのビルの屋上で母は仕事をしている訳です。


    お母さん、うろちょろしないで!


と言われましたが、このお店の前を通って、事務所に戻るので仕方がないですよね(笑)。


3 Days チャレンジ! 今日で終わりましたが、たったの3日間でこれほど娘が成長するとは思っておりませんでした。とってもいい経験をさせて頂きました。高校でも積極的にこのプログラムを取り入れてくれないかなぁ。


だから…
いつも言ってるじゃないですか! 当事務所にお立ち寄り下さる場合は、事前に連絡して下さいって(笑)。


朝の8時と夜間は必ず事務所におりますが、hana houseは私しかいない超零細ですので、打ち合わせ、現場などで日中は殆どいません。車が止めてある場合は、自転車で移動していますので、まず15キロ以内の近所にいます。ですので、1時間みて頂ければ必ず戻ります。


今日の午後は、さいたま市岩槻区におりました。打ち合わせが終わって携帯を開けると、お友達からのメール。



         今日は外回りですか?

         近くを通ったので寄ってみました

         私が今はまっているスキンケアの試供品を置いて行きますね

         アウトドアの阿部さんにはピッタリだと思います

         車の後ろみてね



大学生の子を持つ私のお友達は、今や全員フルタイムワーカー。扶養の範囲の中で、なんていう優雅な奥さまは一人もいなくなってしまいました。ですので、なかなか会う事がで出来ません。


この頃、ずっと会えていないお友達なので、折角の機会、とっても残念に思いました。と、同時に持ってきてくれた試供品が気になって、帰路の田圃道10キロを猛ダッシュ!


11161


戻って、車の後ろを見てみると、


        無い! どーして無いの! 


車の下を覗き込んでも、


11162


        無い! 無い! 無い!


ポストの中を見てもありません。事務所の脇に廻ってみてもありません。


        折角、寄ってくれたのに…


意気消沈して、事務所の鍵を開けようと思ったら…


11163


確かに、車の後ろ。ひとりで爆笑してしまいました。


お友達みんな学費地獄に突入して、なかなか会うことが出来ません。それでも私の場合は、こうして時々お友達が立ち寄ってくれることがありますので、ありがたいなぁといつも思います。


続きを読む

浅間山登山!?
先週、大学時代のスキーの先輩方と登るはずでしたが、雨で中止。昨日は、早々に大学が決まり、暇そうにしている長女と再挑戦!


登山口から往復7時間は掛かるので、5時に自宅を出て、7時半から登る予定が、娘が起きません。何度起こしても起きずに、未明から大喧嘩(笑)。


なんだかんだで、到着が2時間遅れ。当初予定の登山口からでは到底無理なので、車で2000mの別の登山口まで上がりました。


自転車のヒルクライムレースで有名な車坂峠です。ここが浅間山のもう一つの登山口。


11142


ここから南を眺めると… 前方、八ヶ岳。雲がなければ、富士山も見えます。


11141


時折り、こういう所もありますが、全般大変登り易い道です。


11143


万年雪? ではなく、霜でした(笑)。標高が2000mなので、もう冬。登山道がぬかるんでいるのは、この霜が原因。


11144


約2時間登って、浅間山が見える尾根に到着。


11145


         あと30分で正午。やっぱり、浅間山は無理! 


体力が私程はない長女は、もうここで引き返したいと(笑)。どうも中途半端な気がして、泣き事を言い出した娘を宥めすかし、急遽目指すは黒斑山。写真左の、浅間山第一外輪山で、最も高い山です。


111413


高所恐怖症だなんだと文句を言いながらも、ちゃんと付いて来て、昼前に到着。


11148


ちょっと残念でしたが、2度目の登山でここまで登れれば、この長女にしては上出来(笑)。


浅間山の火口です。


11149


帰路も尾根伝いに、景色を満喫。浅間山に向けて、抉れた形状をしていますので、下方を覗きこむと落ちそうになります。


111410


同じ道を戻っても芸がないので、途中の分岐から中コースを通って戻りました。


登り2時間半、下り1時間半。出発点に着いて、この標識を見て、娘と二人で吃驚仰天。なんで、群馬県?


111411


どうやら、県境のようです。


先月、日光男体山を直登して鍛えられた故か、今回は母娘ともども全く疲労感無し。とっても楽しい1日となりました。


来年の春にでも出直して、浅間山山頂を目指そう!






春日部市 首都圏外郭放水路
自営業の最大のメリットは、時間を自分でコントロール出来ること。今日は、首都圏外郭放水路の年に1回の特別見学の日。ですので、ちょっと現場を抜け出し、見て参りました。現場より10キロなので、勿論自転車です。


11121


普段も予約をすれば見学は出来ます。今日は、予約なしでもOKの日。地下15mまで、この階段を下ります。


11122


テレビでも何度も紹介されていますが、これが『地下神殿』。


11123


圧巻です。通水開始から、既に69回もの稼働実績があるそうです。ですので、ちょっと臭います(笑)。


11124


立抗です。こんなアトラクションが、Disney Seaにあったような…


11125


日本の土木技術は世界一と言われています。一見の価値はあります。アクセスが良くありませんので、十分調べて予約を入れてから行って下さいね。


一日中
あっち行ったり… こっち行ったり… という日々が続いています。今日などは、自転車での走行距離60キロ。遊びではなく、仕事です(笑)。雨さえ降らなければ、殆どの移動は専ら自転車。


最後に辿りついたのが、工事監理をしている春日部駅前の現場。夕方5時半の、12階屋上からの春日部の街。田舎の駅みたいですが、これが東武伊勢崎線春日部駅。


11091


この季節は、この時間で外の作業は終了となります。職人さん達と、お疲れさまと声を掛け合ってる最中、思わず口にしてしまいました。


      男の人って、いいなぁ。帰れば、ご飯が待ってるでしょ!


一日中仕事で動き回った後に、母親業は山場を迎えます。帰り道、自転車を漕ぎながら、夕飯と明日のお弁当のメニューを考えて… お買い物に行って… 食事を作って、食べさせて… また、事務所に戻り、今日の仕事の整理と明日の準備。


仕事に追われると目が回りそうな一日となりますが、そこには充実感があります。貧乏暇なしという言葉が大好きです。きっと、そういう性分なのでしょうね。


差し入れ
        事務所の前に、野菜置いておいたから…


と、連絡を頂いた時に、私は事務所から2時間の場所におりました。車で出てしまっていたので、隠す所がなく、人目に付いているはず… なので、心配しながら戻ると、ちゃんとありました。


11061


        長 葱: 明日、お庭に埋めて長期保存をします。

        レタス: 早速、娘のお弁当に入れます。
 
        里 芋: 私の大好物なので、もっとあったら嬉しいです(笑)。


我が家が学費地獄に突入したのを、どうやら皆さん慮って下さってるようです。


昨晩、ちょっと飲み過ぎて(笑)、玄関を叩く音に気付きながらも、出られませんでした。そしたら、玄関先にもお向かいの方からの差し入れがありました。


11062


お気遣い、ありがとうございます。とっても嬉しいです。事前に連絡を頂ければ、必ず時間を合わせて事務所に戻りますので、次回は是非そうして下さい。



工事監理業務
見なければいいのに、見るから怖い… 怖いのに毎回覗き込まないと気が済みません(笑)。


11041


今週はこんな所で仕事をしています。これは13階の塔屋屋上から下を見た光景。今日で5日目。段々平衡感覚が無くなってきます。


馴染みの薄い言葉かもしれませんが、建築士としての仕事に工事監理というものがあります。その工事が、設計図書に適合しているかどうかをを確認する仕事です。


要所要所で現場に顔を出し、こういう作業をする訳です。


11045


この度は、防水改修工事の監理。公共工事の基準に法っての作業ですので、防水塗膜の厚さを、使用材料を平米数で割って、塗膜厚を計算します。


建築関係のお仕事ではない方には珍しい作業風景ですので、ご紹介します。


混合して使用する材料ですので、計量して、攪拌します。


11042


その材料を鏝で均一になるように広げていきます。


11043


フェンスが無い所ですので、きっと職人さんも怖いはず…


11044


多くの職人さんと仕事をしてきていますが、やはり塗装や防水の仕事はきついですね。材料が良くなってはきていますが、実際現場にいるとボンド等の臭いで、口・鼻おまけに目までが痛くなります。身体にいい訳はありません。傍にいていつも思いますが、大変な仕事です。


予定では、工期15日間ですが、来週お天気が良くないようなので、もうちょっと伸びるかなぁ。風邪引かないように、落ちないように、明日も頑張ろう!


学年通信
中1の三女が学校から頂いてくるお手紙です。内容は、親ではなく、子ども向けなので、私は見ませんが、当面の予定表が記載されているので、その部分が見えるように必ず毎回、冷蔵庫に貼らせます。


紙面の関係上なのでしょう。前回の予定表の下に、『今回の格言・名言』という欄がありました。恐らく、毎回書かれていたのでしょうが、今までは予定表の面にはなかったので気付きませんでした。


      努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る


作家・井上靖氏の言葉とありました。正しくこの通り。自分自身も希望を語る人間でありたいなぁと思います。


冷蔵庫の前で、何だかとってもいい事を教わって、得した気分。次回は、何かな? 昨晩、三女が最新版に張り替えてくれていました。

  
      どんな仕事でも喜んで引き受けて下さい。
      やりたくない仕事も、意に沿わない仕事も、
      あなたを磨き強くする力を秘めているからです。


京セラ・KDDI創業者の稲森和夫氏の言葉。久し振りに、自己啓発セミナーにでも参加したような気もちになりました。子どもにこの意味が分かるか否かは疑問ですが、生きていく上で大切なことだとしみじみ。


子どもの学校のお手紙で、こうして大人が学ばせてもらうこともあるんですね。もしかしたら、私の頭が中学生レベルだからかもしれませんが…

続きを読む

プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる