*All archives* |  *Admin*

2013/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
筋力低下
我ながら驚いてしまいました。この2週間ほど、ロードバイクは勿論、普段乗りの自転車にもあまり乗れず… 卓球の練習には全く参加出来ず… 50近くともなると、たったの2週間くらいで、瞬く間に筋力が低下するんですね!


         まずい… おばあさんになる!


まだ、おばあさんにはなりたくないので、急遽、久し振りにロードバイクで界隈を走ってきました。


07271


午後から仕事なので、自転車時間は午前中のみ。ということで、江戸川CRを走ってみました。ロードバイクに乗り始めた頃、よくここで朝練をしました(笑)。


数カ月振りに走ってみると、所々道幅が広くなっていました。


07272


当事務所より20キロ地点で折り返そうと決めていました。ここが、丁度その地点。


07274


千葉県最西端の野田市関宿です。江戸川が利根川より分岐する地点で、公園になっています。こんな博物館もあります。


07275


再建ですので、興味はありませんが… 関宿城の全景です。


07273


この2週間、不安定なお天気が続いています。今朝は久し振りに青空を目にしましたが、湿度が大変高かったため、たったの40キロで、靴下まで汗だらけ。久し振りに大汗をかいて、蓄積していたアルコール分が全て抜けたような清々しさです。これで、今晩の飲み会、気持ちを新たに、美味しくお酒が飲めそうです(笑)。



IH体験会
日頃お世話になっている住宅設備問屋さんと、三菱電機㈱のコラボで行われた体験会に参加してました。会場は、TOTO越谷ショールルーム。そうです、ショールームのクッキングヒーターを使っての体験会でした。


07242


今回紹介された機種の性能は、抜群でした。IH用のお鍋か否かは、磁石が付くか付かないかで判断するのですが…磁石が付くハサミをこのように置いてしまっても、小物センサーが働き、お鍋とはことなるという認識をするので、ハサミが加熱することはありません。 


07243


対流煮込み加熱機能というものもあり、麺類を勝手に茹でてくれます。おまけに煮こぼれも防止してくれます。


07244


ガステーブルからIHに変更される場合は、慣れるのに時間が掛かるかもしれません。勿論、お選び頂く機種にも拠りますが… 性能も、お値段も、ピンからキリまで。


安全面を第一に考えて、ご両親さまにお薦めする場合には、この機種がいいと思います。


07241


決してお安いものではありませんので… ご購入の際は。機能を精査し、価格とのバランスをよく考えて欲しいと思います。



1回戦敗退!
本日、鶴ヶ島運動公園で、中学女子ソフトボール埼玉県大会が行われました。残念なことに、三女チーム、1回戦負けとなってしまいました。


07201


主審が判定を覆したり… 我が娘、4ボールで敬遠されたり… 観戦していて、?と思う場面がありました。ですが、


        負けは、負け!


期待には添えませんでしたが… この娘の部活を支え、見守っ下さった多くの方々に、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。大好きなソフトボールを高校に行っても続けると言っております。どういう高校を選択するかは、本人に一任です。進学先が決定した暁には、ここでまた綴っていきますので、娘の成長を楽しみに、そして応援して頂けたらと思います。



感慨無量
いよいよ、この土曜日から、中学女子ソフトボール埼玉県大会が始まります。この3連休も、我が三女は、毎日練習&試合でした。


県大会で負ければ、同時に引退となります。全てが、秒読みの状態になりました。


昨日、娘チームの校庭で、最後の練習試合が行われました。対戦校は、茨城県内の中学校です。娘チーム同様、県大会に駒を進めるチームです。茨城県大会の前に、強いチームと練習試合がしたいと連絡を下さったそうです。この1年で、県外からのこのような申し出も頂くようになりました。


07144


暑い日も、寒い日も、娘チーム自らよく練習をしました。そんなホームグランドでの最後の練習試合です。


ここのマウンドに立つ姿も、これが最後です。


07147


練習し過ぎの疲労骨折、数度の腱鞘炎を乗り越えてきました。我が娘ながら、チームメートに支えられ、よくここまで、頑張ってきたと思います。


07148


打てなくて… 打てなくて… 自ら三振部長と卑下する時もありました。何度もバッティングセンターに連れて行かされました(笑)。


07142


ソフトボール本を参考にしてみたり、フォームを変えてみたりと、本人なりに試行錯誤をしたようです。この頃は、相手ピッチャーの球速に応じて、バットを使い分けるようです。


07143


本当に、いい仲間に恵まれました。娘チームのこの姿にも、限りがあります。そう思うと、試合観戦中に、目頭が熱くなってしまいました。


07141


昨日の午前中は3年生全員、模試があり、その出来が散々だったようでして(笑)… 今いち、娘チームらしさが出ないままの試合となってしまいました。それでも、結果は5-0と、手堅く試合を纏めておりました。


07145


地区予選を1位通過したチームが、茨城県筑西市から遠征して下さいました。私も1度自転車で行ったことがありますが(笑)、70キロはあるかと思います。結構な距離です。こうして態々来て下さるなんて、有難いことです。娘たちにとっても、いい経験になったようです。


07146


帰り際、顧問の先生がお話し下さいました。茨城県大会では、そこそこの戦績を残すチームだそうです。ですので、娘チームは茨城県であれば、間違いなくトップ校だと誉めて下さいました(笑)。


当埼玉、野球にしてもサッカーにしても、スポーツ全般、非常に層の厚い県です。確かに娘チーム、この1年でいいチームになったとは思いますが、昨秋の新人戦では、県大会1回戦負け。これが、現実です。20日からの県大会、結果が伴えば言う事はありませんが… 娘チーム、悔いなく戦えれば、それで良し。私はそう思っております!


栃木県 日光男体山
20日からの県大会に向け、中3の三女ソフトボールチームは、この暑さにも負けず、日々練習に励んでいます。同級生9人は、親も羨むほどの仲良しです。そんな娘達の部活動を、私達母親9人も陰ながら、其々が出来る範囲の中で支えてきました。


      あとは、健闘を祈るだけ!


どうせ祈るなら、偉大な神にも祈り、そのお力を借りようと、昨日、二荒山大神がその山頂に鎮座する日光男体山に登拝に行って参りました(笑)。


この夏の目標に向け、一人登山練習を重ねている私ですが… 昨日は、若かりし頃、随分山に登ったというカゴちゃんと行動を共にしました。保護者仲間です。うちの娘は左腕、カゴちゃんの娘は右腕。二人で一人前の仲良しピッチャーです。


日光男体山は、二荒山神社のご神体です。下野国一之宮・日光二荒山神社は、東照宮の傍に有ります。その中宮祠が中禅寺湖畔にあり、この鳥居が登山口となっております。


07131


カゴちゃんは、ママさんバレーのし過ぎで、膝靭帯が切れています。おまけに、十数年振りの登山。私は、目標に向け荷重練習中。ということで、2人分の荷物を自ら背負い、カゴちゃんはこのように手ぶらです(笑)。


標高2,486mの日光男体山、私はこれで3回目の登拝となります。中禅寺湖畔よりの南斜面を直登。かなりの斜度があり、決して楽な山ではありませんが、所々で視界が開け、その景色に心が癒される大好きな山です。


5合目付近での、中禅寺湖です。


07132


リュックの重さを、前回10キロに仕上げました。そして今回は12キロ。このたったの2キロが、思いのほか堪えることを知りました。手ぶらのカゴちゃんは、終始楽しそうに登っています。私はと言いますと、油断をすると重心が後ろにあるので、すぐよろけます(笑)。


07133


それでも、予定通り3時間弱で8合目到着。


07134


小さな祠がありましたので、ここでも娘チームの健闘を祈願。


07135


9合目からの景色です。


07136


途中何度も休憩を取りながらも、標準タイムの4時間で山頂到着。剣が祀られています。


07137


そして、こちらが、二荒山神社大神です。


071311


       たった、一つでいいので、勝たせて下さい!

       そしたら、次も一つでいいので、勝たせて下さい!

       更に、その次も一つでいいので勝たせて下さい!

       なんとか、合計たった4つでいいので勝たせて下さい!


こんなこと、二荒山大神にお願いしました! ちょっと?かなり? 欲深いお願いでしょうか(笑)。4回勝つと、関東大会の切符を手にすることが出来ます。


山頂から、このように中禅寺湖が望めます。何度訪れても、いい所だと思います。


07138


待望の山ご飯です。ご飯と言っても、カップヌードル。私もですが、カゴちゃんも3人の子ども母です。1年間お休み無しで、子どものお弁当を作ります。ですので、こういう場面での手抜きご飯は、最高です。


07139


飲み喰いした分だけ、リュックの重量は減りましたが、食べ過ぎて、自分自身が重くなりました(笑)。


予定よりやや下山に時間を費やしましたが… 二人とも母です。夕食の準備に間に合うように、無事帰宅しました!


次回は、二荒山大神に、御礼登拝の予定でおります。


       どうか、大神様、娘チームが勝ち進めますように…




猛暑!
梅雨明けから、連日35℃超えの埼玉県です。当県の暑さは、半端ではありません。具合が悪くなる程です。


こんな気象状況の中、外壁補修工事を行っております。先週で補修が終了し、今週から塗装をしています。


07101



もう10年以上の付き合いになります塗装職人の池上さんです。この茹だるような暑さの中、黙々と作業をしてくれています。


07102


薬剤師であるお施主さまは、毎日この陽気で作業をする職人さんの身体を案じて、毎朝このような差し入れをして下さっています。有難い限りです。


07103



色々な職人さんと仕事をしますが… やはり、外回りの職種は大変です。夏は暑いし… 冬は寒いし…


来週は、屋根の補修工事を行いますが、何故か、例年暑い時に外回りの工事が増えます。ですので、私も毎年、真っ黒になります。


          どうして、そんなに焼けてるの?


いつも正直に、現場と答えますが… 今度聞かれた時には、ハワイに行ってきたと答えます(笑)!



学校説明会
親として子どもの進学する高校を決める際に重視するのが、学力、校風、距離でしょうか。


上の娘2人は、これですんなり。しかし、我が家の三女の場合は、これに部活が加わります。そうなると、予想以上に厄介です(笑)。高校に行っても、ソフトボール部に入ると宣言し、高校を楽しみにするようになりました。


娘たちのように、中学時代にある程度、試合に勝つことを覚えた場合、それなりの部活を行う高校を選択しないと面倒なことになるという忠告を頂きました。中途半端な部活に入って失望し、部活を止めるようなことになると、その時間を持て余し、女子高生の場合、脇道に逸れることが多いそうです。


埼玉県で女子ソフトボール4位という県立高校があります。上位3校は、私立高校ですので、県立高校としては最上位。その学校説明が本日ありました。


敷地は、東京ドームの3倍。普通科高校ですが、大変ユニークなカリキュラムを組んでいます。


07064



当県が誇る学校だけあって、校舎も県立高校とは思えません。


07061


全面タイル貼り。まるで、大学のようです。


07063


普通科ですが、募集段階から、7つの学系に分かれています。人文科、理数科、芸術科などがありますが、うちの娘には、スポーツ科が適しているのかなぁ、と今の段階で、親の私は勝手に漠然と思っています。


学年800人体制で、190科目が自由に選択できる仕組みなっています。併設の中学校もありますので、合わせると3,000人弱。廊下の幅も9m! RCとしては、最大スパンです。


07062


どの運動部も、関東大会は当たり前という高校ですので、各部専用のグランドがあります。サッカーグランドは、常に埼玉南部地区大会の会場だそうです。その奥に、ソフトボール部専用グランドがあるそうですが、遠過ぎて行く気になりませんでした(笑)。


07069


この学校説明会、三女と参加する予定で申し込みました。が、当の本人は、県大会出場のため、部活引退が先送りとなり、今日も練習試合(笑)。


県大会は20日からですが、この間は高校生に胸を借りての練習となります。


強豪高校での練習試合でしたので、帰路、覗いてみました。


07068


東日本大会に出場する高校ですので、中学生の娘チームなどは話になりません。ですが、上手い高校生と練習試合をさせて頂き、大変いい勉強になったようです。


私自身も、いい勉強になりました。専用ソフトボール場です。練習試合なのに、公式審判が…


07065


電子スコア表示も初めて目にしました!


07066


球速測定器もありまして… うちの娘は、85キロの球を投げているそうです。素人な母は、この速度が速いのか、否か、全く分かりません。


何よりも驚いたのが、顧問の先生のこのお姿!


07067


トラクターに乗っての、試合間のグランド整備です。女性です。これが、プロ!


同じ女性として、私自身も職業人としての道を歩んでおりますが… この姿には脱帽です。


         すごい先生だったね!


自宅に戻った娘の今日の感想でした!


娘がどういう高校選択をするのかは、分かりませんが… 娘チーム9の努力で、色々なステージを経験させて頂いております。そのようなステージを提供して下さる周囲の方々には、一母親として感謝の気持ちで一杯であります。


明日は、当県唯一、体育科のある大宮東高校との合同練習。母は、早朝からお弁当作りとなります!






長野県 硫黄岳
来月に本番を控え、また登山練習に行ってきました(笑)!


八ヶ岳中央部の稲子湯という登山口より、夏沢峠を目指しました。登山地図のコースタイムと、私自身の歩行時間の比較です。勾配の緩い部分ときつい部分とでの比較が出来やすいようにコースを選んでみました。


5時から歩きだそうと、少し前に到着したものの、前日よりの雨がまだ残っていました。止むのを待って、5時半スタート。夏沢峠まで4時間の予定です。


07011


一応雨は上がったものの、怪しいお天気です。


07012


30分ほど歩くと、更にどんより。


07013


         雨が降ったら、引き返そう!


心中、そんな温いことを考えながら、登っていると…


         でっ、でっ、出た~!


07014


ふっと、顔を上げた瞬間でしたので、これには驚きました(笑)。


コースタイム上、2時間のミドリ池到着です。1時間15分でした。勾配が緩い場合には、半分強の時間で歩けることが分かりました。


07015


湖畔のしらびそ小屋です。しっとりとした雰囲気です。


07016



ここからは高度を上げずに、アップダウンを繰り返し、次なる目的地に向かいます。1時間10分の所です。


クリン草の群生です。


070118


一人ですので、コースの予習はしてきています。この区間に昔のトロッコの線路があるということでした。登山道沿いに随分長く残っています。


07017


写真を撮ったり、寄道したりで、時間の方は10分だけ短縮(笑)。1時間で、本沢温泉に到着。


07019


この露天風呂は温いらしいと、話題になったことがあります。百聞は一見にしかず。


070110


手を入れてみました。この季節であれば、適温です。真冬は、恐らく温過ぎて不可。それよりも、脱衣所もなく、目隠しもないのに、誰が、どうやって入るのでしょうか?


ここから急登となり、夏沢峠までコースタイムで1時間。私も1時間。つまり、勾配が急な場合は、時間短縮は出来ないということです。


070111


ここでご飯を食べて、折り返すはずが… この小屋はまだ営業していませんでした。思ったより時間が掛かっていなかった事と、食べ損なって不完全燃焼な私は、ここから更に1時間の硫黄岳山頂に向かうことにしました。


071112


このような登山道を30分ほど進むと、森林限界となり一気に視界が広がります。となるはずが… 霧か?雲か?


071113


濃霧時に道を見失い易いので、山頂までこのようなケルンが7つあると、雑誌に書いてありました(笑)。


071114


一つずつ数えていくと、本当に7つ目に山頂となりました。標高2,760mです。


070116


この位置から、壮大なスケールの爆裂火口が見えるはずが… 見えませんでした(笑)。


070117


梅雨時なので、仕方ありません。山頂で雨が降り出し、帰路はずっと雨。途中、石に躓いて膝をぶつけたり、木道で滑ってお尻を打ったりで、新調した雨具がドロドロ。何事も経験に勝るものは無し。雨天時の下山は、一層気を引き締めなければなりません。という、いい学びになりました(笑)!








プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる