*All archives* |  *Admin*

2014/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
岐阜県 西穂高独標
岐阜県と長野県の県境にある山ですが、岐阜県側から入りましたので、タイトルは岐阜県にしました。


ロープウェイ2本乗り継ぐと、標高2156mの高さまで行けてしまいます。ので、ちょっと、狡い山登りです。


02231


こんな真冬に、よくもこんな所まで… 自分はさておき、こう思うほど、登山客ではなく、大勢の観光客がおりました(笑)。


ロープウェイ終点の穂高口から、目指す西穂高岳独標は、約2時間半の行程。


022319


有難いことに、この日もお天気に恵まれした。山ばかりは、本当にお天気次第。


02233


初めて見る山々に、感動です。


02234


この頃、運動そのものをしている時間がなかったため、如実に体力が落ちておりました(笑)。同行の友人に大迷惑を掛け、予定オーバーで西穂山荘到着。この名物雪だるまを楽しみにしていました。


02235

少々の休憩を挟んだ後、独標に向け、Let's go!

02236


ここまでは、誰でも登れるという丸山です。後ろに見えるのは、笠ヶ岳。


02237


目標の独標を目指してはいるのですが、私の調子が今ひとつで時間が押せ押せ。


         1時まで登って、駄目なら折り返す!


という提案をしてもらい、リスタート。どうにかこうにか、独標直下までたどり着きました。が、ここからが大変。写真ですと、その怖さが伝わりませんが、なにしろ一発即死の急な岩場。


022316


途中何度か怖すぎてフリーズしながらも、目標達成!


022315


大満足な私の後ろ姿です(笑)。


022313


雪山2年目。一通りの装備も揃いました。


022314


すごく寒いですが、寒いからこそ、雪山の美しさは何とも言えません。


022312



眼窩に上高地を眺めることも出来ました。


022311


帰路には、こんなご褒美。初めて見る雷鳥です。


022317


楽しい雪山での1日は、瞬く間に終わってしまいました。次回は、GWかなぁ?




PC引っ越し最中
ということで、ブログの更新も儘ならない状態です。


もともとこの方面、得意ではありませんので、大変な事態になっております(笑)。


大雪の影響
本日より、木造2階建住宅の全面改修工事が始まりました。13年度の仕事としては、最も大きい工事です。


1カ月前より、その準備を開始しました。


住宅の全面改修工事となりますと、そのメインは、キッチン。これが、どう変わるのか?


02191


先ずは、お客さまのお好みをヒアリングし、ご予算や間口寸法から、私の方で、ある程度メーカーを絞り込みます。その説明とご理解を頂いた上でお客さまとご一緒に、ショールームに出掛け、キッチンの詳細を決めます。メーカーからのプレゼンが行われ、発注も終了し、お客さまも私も工事を大変楽しみにしていました。



02191


           19日 工事開始

           20日 キッチン取り付け

           25日 お引き渡し

           26日 お引っ越し


キッチンのみならず、全面改修ですので、土日を含めての工事。日程に余裕がありませんので、私の方の工事の段取りも、念には念を入れて、各職人さんの協力を仰ぎました。


それが、一昨日になって… LIXIL深谷工場、大雪により工場屋根が崩落し、出荷不可!



           ぎゃ~! まじ? 勘弁して~!


叫んでみても、どうしようもありません。メーカーの営業担当に、工場に行って、私の発注したキッチンを運び出してくるように命じました。ですが、無理な話。納品日に合わせて、生産ラインに乗せますので、私の頼んだキッチンは、正しくライン上だったのかもしれません。


この度の大雪は、天災です。どうしようもありません。どうしようもないのですが、既に工程は組んでしまっています。そこから、つまり、工事の前日に工事段取りの組み直しです。お客さまは勿論、各職人さんにも、多大なご迷惑をお掛けしながら、ご理解頂くしか方法がありません。


お引っ越しの延期は不可ですので、キッチンのみ後回しにすることで、本日より工事を開始しました。念には念を入れて、段取りをしたはずですが… 気丈な私も、流石に昨日は、発狂しそうな状態でした。


天災だと分かっていながらも、私もメーカーに文句を言いたくなります。天災だと分かっていながらも、お客さまも私に文句を言います。板挟みになりながらも… キッチンのみは後日となってしまいますが、全てが完了した時には、喜んで頂けるのではないかと、期待しながら今を乗り越えていくつもりでおります


           大雪の馬鹿(笑)!



自転車生活
基本的に、仕事も生活も、自転車。これで、月に概ね400キロを走ります。


02171


自転車生活を始めて、丸5年。年間約5,000キロで、5年間ですから、25,000キロを走ったことになります。半年前から、不具合が生じてきて、そろそろ寿命? 


時折り、次はどの自転車にしようかと、BianchiやらRaleighGIOSをネット検索していました(笑)。


友人に勧められて購入した現在の自転車は、LOUIS GARNEAU。大変乗り易い自転車なので、愛着があります。修理して、乗り続けようと思っている矢先、ブレーキのワイヤーが切れてしまいました。


既に、サドルは摩耗で穴が開き、チェーンは伸び伸び、テールライトは壊れ、タイヤもそろそろ4度目の交換時期。ブレーキのワイヤーを含め、これらを修理すると、新車の半分くらいの出費。だったら、と意を決して、新車を注文しました。但し、メーカーに在庫があって、すぐ入手出来るもの!


この条件で、自転車屋さんに探してもらいましたところ、偶然にもまた、LOUIS GARNEAUということになりました(笑)。


02172


今回のタイヤは700C。一回り大きいので、更に走り易くなりました。新車生活。明日からの現場通いが、とっても楽しみです!


ご近所付き合い
今週は、ここで仕事をしております。外壁の部分補修です。


02132


ご覧のように、敷地北側ですので、余裕はあまりありません。一人が通るのが、やっと。職人さんや私がここを入るのを見かねたのでしょう。お隣りの方が、態々車を移動させて、駐車場を使わせて下さいました。


02131


作業効率が上がり、大変助かりました。お客さまとお隣りの方の関係がいいのでしょうね。ご近所との関係が希薄な現在に於いて、ここまでして下さる方はそう多くはないと思います。おかげさまで、連日の作業は順調です。


02133


明日のお天気予報は、雪。ですので、作業は一旦中断です。先週のような大雪にならないことを願いながら、明日は来週半ばから始まる全面改修工事の段取り、最終確認を行う予定です!





三十槌の氷柱
時折りテレビでも紹介されていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?


当埼玉県、私の住む東部の春日部市やその周辺には見所はありませんが、西部の奥秩父は、自然が多く、それなりの景勝地も沢山あります。


この三十槌の氷柱は、秩父市大滝のウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場の中にあります。大変綺麗なキャンプ場で、ここが氷柱会場の入り口。


20406


ここから河原に向け、少々下りますが、その道もお洒落に演出されています。


20405


初めて、生で見ました!


20401


時間で、ライト色が変わります。


20402


ここの水量と、気温を考え合わせると… 人造(笑)?


20404


大人の私は、内心そう思って眺めておりましたが、頭の単純な我が娘2人は、普段目にすることのない光景に大喜びをしておりました。


20403


今年は、次女、三女のダブル受験で目が回りそうでしたが… 三女の進路は、決定。次女も入試そのものは終了し、第1志望校の結果を待つだけとなりました。


いずれにしても、次女は自宅を離れ、大学の近くで一人暮らしをすることになります。私の子育ても終盤に差し掛かりました。共に過ごせる時間も、あと少し。出来る限り、多くの時間を娘たちと過ごそうと思う今日この頃です。


仕事の流れ
以前にここでお話しをした記憶がありますが、当社の女性のお客さまは、みなさんご自身の仕事をお持ちです。類は友を呼ぶのかもしれません。仕事を持ちながら、家事・育児をしていると、日々時間との戦いになります。私自身、骨身にしみておりますので、どんな依頼であても、打ち合わせも工事も最短で済むように最大限配慮します。


昨年12月上旬に、お目に掛かったお客さまから、ビルトインコンロの交換のお話を頂きました。お忙しい方ですので、お目に掛かれるのが珍しいほど。幸い、この時に、現在お使いのものを見せて頂きました。


工事日のご希望を伺いますと、手帳を確認して下さいまして、


           2月3日!


交換する商品のご希望を伺いますと、


           阿部さんのお勧めのものでいいから。


当社のお客さまは、私に、商品の選択権を与えて下さいます(笑)。こういう依頼と言いますのは、お気楽ではなく、逆に責任重大。生活スタイルと、お好みを反映させた商品を私の方で、見繕います。


お忙しいことは承知しておりますので、敢えてアポは取りません。カタログとお見積書に、商品選択の理由を書いたメモを添えて、ご自宅ポストにお届けしておきます。そうしますと、お客さまがお電話を下さいます。


と、私の仕事の流れは、大概こんな感じ。工事の3日前に、確認の連絡はさせて頂きます。


02051


現在はガラストップが主流です。トップの色は黒が多いのですが、キッチン全体が暗くなりがちですので、今回はクリアシャンパン色をお勧めしました。天板周囲に縁がないので、更にお手入れはし易いと思います。


02052


来月より、hana house、9期目に入ります。いつまで経っても、成長しない低空飛行の会社ですが… お客さま一人一人のお役に立て、喜んで頂けるのが1番です。


不測の事態…2
今日は次女の本命大学入試でした。前回と同じ失敗を繰り返さないように、起きた時から、


          時計! 時計! 時計!


何度も忘れ物がないことを確認させ、7時過ぎに送り出し、ほっと一安心。と思いきや、途端に次女からの電話です。



          かあちゃん、電車が止まってる!


と、涙ながらのパニック状態。事情を聴くと、最寄り駅での人身事故。


          ぎゃ~! 選りに選って、こんな日に!


実は、東武スカイツリーライン、昨日も人身事故で電車が止まっておりました。非常に、人身事故の多い線です。昨日あったばかりなので、今日は大丈夫だろうと、昨晩娘とそんな会話をしたばかりでした。北越谷からの下りが高架になっていないためでしょう。最寄りは、一ノ割駅ですが、多い時には月に2回。その都度、電車は長い時間止まってしまいます。


こういう場合、駅で遅延証明が出され、それが遅刻の証明になる訳ですが、次女は、自転車通学なため、こういう仕組みを知りません。慌てて、再度、駅に行き、遅延証明を貰い、そこから電車が動いているJRまで、猛ダッシュ。


猛ダッシュと言っても、本人ではなく、私の運転する車です。まさか、こんな事にはなるとは思ってもいませんでしたので、素顔… 髪もボサボサ… 服は完全な部屋着… で、車に乗り込み、違反だろうがごめんなさい状態で、大学への電話連絡をしながら、JR南越谷駅に到着。そこで、娘を送り出し、やれやれ。


2校しか受験をしないのに、その都度、不測の事態。日頃、割と冷静な私も、今日ばかりは一瞬パニックになってしまいました(笑)。


3人子どもがおりますと… 1番上は、いつも心配。1番下は、いつも可愛い。どうしても、真ん中には、なかなか目が行き届きません。そんな私と次女に、神さまが忘れられない思い出をプレゼントしてくれたような気がします。


          貴女の大学受験の時は…


これだけで、一生笑い合える、素敵な不測の事態でありました!


プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる