*All archives* |  *Admin*

2014/03
<<02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
復旧工事…完
一昨日からでした。朝一から車で出掛け、戻ってみると、当事務所、本当に工事現場になって、車も停めることが出来ませんでした(笑)。


03295


石膏ボードの交換は、室内が全て真っ白になってしまいます。ですので、このように養生をします。正確には、養生をしてくれていました。

03293



どうにか、こうにか、私の仕事スペースもこのように確保してくれていました。が、実際入るのが大変で、おまけに音が煩くて、仕事どころではありませんでした。


03292


漏水した箇所の石膏ボードを剥がしてみると、この通り。スタッドの錆と、黴の繁殖度から、随分前から微量の漏水があったと思われます。


03291


天井部も補修。吹き付けロックウールですが、年代的にアスベスト含有の可能性があります。


         どうか入っていませんように… アーメン!


避けて通れるものなら避けたいですけど… この業界にいる人間は、みな大なり小なり。これが正直なところです。



03294


予定通り、工期3日の工事が終了しました。


以前より、ちょっとシンプルかもしれません。色調を周囲に合わせました。


03297


1面のみ、オレンジ色の壁紙を使い、明るさを添えてみました。南面ですので、太陽を想定しています。


03296


工事は終了したものの、問題は工事後のお片付け。テーブルの上はご覧の通り、荷物の山。明日中には、頑張ってなんとかしようっと。







復旧工事
今月初めに、当事務所内でこんなことがありました。


本当は自分で工事の采配が出来れば良かったのですが… ここの大家さんが、保険に入っておらず、面倒なことになりそうでしたので、工事そのものを大家さん経営の建設会社にしてもらうことにしました。


明日より、このような状態の事務所内の復旧工事が始まります。予定では、3日間。


03264


         どうせ、工事の際に片付けるので、その時でいいや。


普段は、割とまめに片付けをするのですが… 開き直ると怖い性格(笑)。デスクの上は、散らかり放題。


03262


水を避けるために仮置きした荷物は、床の上にそのまま… ソファの上は、寛ぐ場所も無し…


03261


今日は、一日工事に向けて片付けをしました。散らかり過ぎて、うんざりしている頃に、現場監督から電話がありました。


         先生、明日は事務所にいらっしゃいますか?


工事に付き合っていたら、私の会社が潰れてしまいます(笑)。おまけに、明朝から2現場が同時進行です。


         勝手に入って、やってて頂戴!


ということにしましたので、事務所入口に、キーボックスを下げました。


03265


新築や空家の工事では、これに鍵を入れて、職人さんが自由に出入り出来るように現場に設置します。仕事で使いますので、私も持っている訳です。こういう場面で、同業者というのはお互いに便利なものです。


ボードを貼り直す工事のため、付随してクロスも張り替えます。ですので、ちょっとイメージチェンジが出来そうなクロスを選んでみました。完成をお楽しみに!



三送会
この頃、更新が間遠になって、楽しみにして下さっている方には申し訳ありません。年度末で、仕事にも追われ、加えて今年は次女・三女の卒入が同時。そんなこんなで、日々飛び回っております。


本日、三女の中学部活の三送会がありました。三年生を送る会を、三送会と呼びます。


三年生と現役との最後の対決です。三年生は、昨夏の県大会で引退し、受験がありましたので、半年ほどソフトボールから離れていました。通常であれば、現役の方が有利なのですが…


キャプテンだった我が娘、何が何でも勝つ宣言!


県立高校に先駆け、進路が決定していた私学組4名が、先行して練習に加わり、全体をカバーする作戦を立てておりました。


久し振りに見る、娘チーム9の円陣です。


03231


「絶対、勝つぞ!」のエールはいいのですが、本当に勝てるの?


一回り大きくなった三女です。


03232


時々高校の練習に加わっておりますので、マウンドの距離を中学生より1m後退させています。理由は、中学生の位置ですと、近すぎて投げるのが怖いそうです。と、そんな生意気なこという割には、投球が定まらず、現役に先制点を許します。


完封すると豪語しておきながら、先制されたもので、自ら本塁打を打ち、穴埋めをしておりました(笑)。


03233


私たち保護者の応援の成果(笑)? 結果は、三年生チームの勝ち!


03234


半年振りに、私たち保護者も楽しませてもらいました。何度、このグランドに応援に来たことでしょうか。私たちの声援の煩さに、何度、娘たちに怒られたことでしょうか。


全てが、とってもいい思い出です。人生の中での、キラキラと輝く素敵な時間を、娘とその仲間からプレゼントしてもらいました。


来月からは高校生。9人それぞれの道を歩みますが、全員が我が子のようですので、その成長が楽しみです。




続きを読む

卒業式
次女、三女が3学年違いですので、1週間に2つの卒業式がありました。


高3の次女が先でした。が、残念なことに全画像を間違えて削除してしまいました(涙)。


中3の三女です。


03171


なかなか感動する、いい式典でした。ここでも時々紹介しておりましたが、部活動が充実していたため、大変いい中学校生活を送ることが出来ました。新人戦、学総と2回、県大会に出場した娘チーム9です。


03172



娘は、いいチームメートに恵まれ、そして母な私も、いいチームメートの保護者仲間に恵まれました。卒業式後は、保護者打ち上げ。この度の打ち上げのスローガンは、最後ですので…


        飲むぞ~ 喋るぞ~ 暴れるぞ~


03173


因みに、これは私が揚げたスローガンではなく、宴会部長からのメールの引用です(笑)。有難いことに、娘以上にいい仲間に恵まれました。9人9色で、決めた訳でもなく、自ずと各々が得意とする分野で役割分担が出来ました。



娘チーム9の内、我が三女を含め4人が、ソフトボールで高校進学をします。恐らく、あと2人も引きずられてソフトボール部に入るでしょう(笑)。


娘は、中学時代の仲間との高校での対決を楽しみにしています。同じく、母な私も、試合会場で中学時代の保護者仲間と集うことを楽しみにしています。


問題は、1つ。果たして、我が三女、試合に出ることがあるのか否か? それ以前に、ベンチ入りする日が来るのか否か? 既に進学先は決まっていますので、今更どうすることも出来ませんが… その選択が、ちょっと強豪校過ぎたかなぁ? というのが、私の本心です(笑)。



便利な母?
我が次女は、4月より神奈川県厚木市の大学に行くことになりました。片道3時間弱のため、1人暮らしとなります。


最寄は、小田急線本厚木駅です。思った以上の大都会です。


04132


雨のため、明るさがありませんが、大変活気のある町です。晴れていれば、丹沢の山々も眺めることが出来ます。


次女が一人暮らしをする部屋からの眺望です。


04131


巣立っていく娘のため、親として最大限のことをしてやりたい。そんな思いで、一生懸命賃貸物件を探し、そして、宅地建物取引業者として、本日、賃貸借契約を結んで参りました(笑)。


自分で言うのも可笑しな話ですが、こういう場面では、結構便利な母親だと思います。


娘のために心を込めて、物件を探しましたので、家計の教育費の中から、仲介手数料はきちんと頂きます!賃料の1ヶ月分どころか、3ヶ月分くらい請求したいくらいです(笑)。


懐かしい声
登録をしていない着信。誰だろう?と思いながら、電話に出てみると… 何と、勤め時代のお客さまでした。独立して今年で9年ですから、かれこれ10年近く、ご無沙汰しておりました。


声を聞いて、あまりの嬉しさに涙が出そうになりました。覚えていてくださったことに感激してしまいました。


お話をお伺い致しますと、先月の大雪で、ご自宅が被害にあったので、修理をして欲しいとのことでした。


03081


この他にも、瓦の破損や、カーポートにも損傷がありました。


私にとっては、印象深いお客さまです。中古住宅の仲介と同時に全面改修をさせて頂きました、最初のお客さまです。


当時は、まだ赤ちゃんだったお嬢さまがすっかり大きくなり、小さい妹の面倒を甲斐甲斐しくみていました。私もすっかり歳を取る訳です(笑)。


03082


このお客さまのお住まいは、群馬県吉岡町。前橋より、10キロほど北の榛名山麓。東側には、このように赤城山塊を眺めることが出来る風光明媚なところ。


03083


北関東道が出来ましたので、以前より随分時間は短縮出来ます。と言っても、移動時間と距離を考え合わせると、果たして、仕事としての採算は? 勿論、度外視です(笑)。


9期突入と同時に、低空飛行と相成りますが… 私を頼りにしてくれる人の存在を大事にしたいと思います。



一大事
いつものように出勤して… ドアを開け… 照明器具を点けようとしたら… 足元を取られ、危うく転倒寸前。


          ぎゃ~! 何、これ?


03041


クロスも膨らんで、水が入っています。


          内壁なのに、何で?


事務所内を見渡すと、ここにも水。


03042


慌てて、給湯室を覗くと、天井から水がポタポタ。トイレ床などは、全面1cmの水たまり。


大家さんに電話をしました。すぐに管理会社の職員さんが2人駆けつけてくれました。上階からの漏水が原因です。漏水箇所が水回りに集中していたので、、3人でそこばかり気にしていると、別の場所からも、ポタポタ…


          きゃ~! 私のエアコン、助けて~!


03044


エアコンの真上に水が滴れ、天井も壁のクロスも、水がパンパン。ソファに上り、エアコン直下を見ると、床が水浸し。材料も色々濡れちゃって状態。


03043


上階の水を止めないと、どうしようもありません。


ここの大家さんは、電気工事が主の会社ですが、建築も手掛けています。午前中に、管理会社の職員さん2人と水道屋さん1人が来て、午後から、大家さんの会社の職人さんが2人合流して、総勢5人の男性がてんやわんや。


洗濯排水が原因らしいと言います。その横で、私は、絶対違うと言い張ります。何故なら、出てきている水はキレイなお水。洗濯、浴室、キッチン排水が原因であれば、汚れた水が出てきますから(笑)。


男性5人の埒の明かない会話と作業を眺めながら1時間強。業を煮やした私は、とうとう、司令塔に変身(笑)。


          天井開口して、兎に角、原因を突き止めて!


03045


漏水量が多く、一人がつきっ切りでこうしていないと、水がどんどん出てくる状態。約5時間、交代で、職人さんはこういう作業。


夜に予定がありましたので、私は後を任せて退社。7時半過ぎに、原因が分かったとの電話がありました。


          先生の言う通り、給湯管のピンホールでした!


だから、私は最初から排水管じゃないって言ってるでしょ(笑)! 水道メーターをよく確認すれば良かったのに、と内心笑いながらも、大人ですので、にこやかに「遅くまで、お疲れさま。」


さてさて、これからが問題。このような場合、賃借人である私の方に、非はありません。大家さんの方で、復旧はしてくれますが、そうすると当社は、数日間、業務停止となってします。


気心知れた当社の職人さんに復旧作業をしてもらい、工事代金を大家さん請求する形が、1番かと思います。ですので、これから、それを大家さんに交渉しなければなりません(笑)。

正々堂々と
この3月で、hana house有限会社9期目に入りました。当社をご利用くださるお客さまと、周囲で私を支えて下さる方々に感謝の気持ちでいっぱいであります。


時期同じく、節目となるような出来事がありましたので、私なりに色々なことを考えました。


         気持ちを大切に…

         自分の言葉に責任を持ち…

         常に、正々堂々と…


これが、私の生きる姿勢なんだと思います。


気持ち新たに、更に充実した期となりますよう、精進していきたいと思います。9年経っても、相変わらず低空飛行ではありますが、hana houseと私を宜しくお願い致します。



プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる