*All archives* |  *Admin*

2015/02
<<01 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
郷に入っては…
郷に従え。という故事があります。


個人的には、納得出来ないことに迎合はしないのですが、子どものこととなると、親として我慢せざるを得ない時があります。


高校1年生の三女の部活は、非常に親の出る幕が多いところ。個人的には、


          高校生になってまで、何で親が?


とは思いますが、仕方がありません。週末の遠征の都度、親の車出しがあります。学校のバスだけでは全員が乗れません。乗れない部員分を、親の車でカバーします。


我が子と近くの部員を乗せて、直接遠征先に向かうことが多いのですが、時には集合が学校や学校最寄り駅になることもあります。その決定連絡があったのが、昨晩10時過ぎ。個人的には、


          何で、事前にはっきりしないの?


とは思いますが、仕方がありません。今日は車出しで、栃木県宇都宮市へ。集合場所は、学校最寄り駅です。


02281


集合時間に部員は全員集合しています。車出しの親も集合しています。でも、肝心な学校のバスが来ません。個人的には、


          何のための集合時間なの?


とは思いますが、仕方がありません。20分以上の待ち惚け。個人的には、約束の時間は厳守するものだと思っているので、こういうのは苦手。でも、郷に入っては、郷に従え。自分を抑えて、我慢(笑)。


今日は、練習試合。対戦校は、栃木県の代表校です。


02283


3試合行いまして、娘チーム1勝2敗。全国選抜大会まで1ヶ月を切っておりますので、監督はカンカンでした(笑)。


02284


郷に入っては、郷に従え的な車出しですので、気が重いことが多いのですが… 今日は、栃木在住の自転車界では有名なこの方が応援に来て下さいました!何と、このママちゃりで、1,000キロも走る凄い方です。


02285


栃木市のご自宅より30キロもある宇都宮市まで、これで3時間も掛けてきて下さいました。お目に掛かるのは、2年振り?久し振りに自転車話が出来て、とても楽しい1日となりました。


そして、帰り際、更に自転車仲間が、仕事帰りに駆けつけてくれました。あまり話す時間がなかったのが、残念ですが… 栃木県は自転車仲間がいますので、次回からの車出しは栃木県担当にしてもらおうかなぁと思います(笑)。


舞台裏
娘の仲良しのお父さまが、住宅設備商社の最大手に勤めています。現在は、春日部営業所の所長さんです。


たまたま、全く別な話で会った際に、


            うちでも、口座開いてよ!


どういうこと意味かと言いますと… 『うちでも、商品を買ってくれ!』ということです(笑)。業界的な話ですが、商社に口座というものを開設しておかないと、商品を購入することは出来ません。


こんなミニミ二hana houseでも、取引会社は、一部上場企業から個人の職人さんまでを含めますと、80社にも及びます。現状に不満はありませんが、最大手に口座を持つことは、悪いことではありません。逆に、先方からの申し出があり、折角の機会。


頂いた書類に記入をして、FAXすると…


02241



すぐに、営業所長から電話がありました。


             支払いサイト、なにこれ?


先方の支払い条件は、朱線の通り。でも、私の支払い条件は、訂正した通り(笑)。


             20日締だと請求書が、25日前後。

             それで、月内に支払えるの?


このサイトで、滞ったことは過去に1度もありません。大手企業にとっては、事務処理上厳しいとは思いますが、商品を納入してもらったり、仕事が完了していながら、支払いを速やかにしないことが私は嫌なのです。


無理があるかなと思いつつも、他社すべて対応してもらっているので、私の条件を飲んでくれないと、口座は開設しない旨を伝えると・・・ 


             当社のお取引先で、最速です。宜しくお願いします!


これで、一件落着(笑)。


建築業界には、支払いを先延ばしにするのが、格好いい的な風習があります。私に言わせれば、可笑しな話。払うべきものは、さっさと支払うべし。というのが、私の考え。


規模が小さいので、職人さんに安定して仕事が出せる訳ではありません。でも、私が仕事をお願いすると、必ず調整して日程を合わせてくれます。


これが、低空飛行ながらも、10年を迎えるhana houseの舞台裏であります(笑)。



整理整頓
お客さまとのお約束と現場が、仕事の中では最優先です。それ以外の時間に、所謂デスクワークを行います。


今月は、3つの案件を扱っています。


工事の段取り

来月着工が決まっている案件です。外壁の塗装と屋根の棟板金の交換を行います。既に。お客さまとの打ち合わせは終了。現在、各職人さんと打ち合わせの最中です。

09101


工事の提案とお見積り作成

築30年の木造住宅です。雨漏りがするので、その部分の補修と外回り全体に手を入れたいとご相談頂いております。提案内容によって、工事金額が大幅に変わりますので、慎重に進めています。

02193


1階全面改修と増築のプラン作成

プランの作成が、仕事の中では1番面白い部分です。2回の打ち合わせを経て、方向性が出てきましたので、これから肉付けをしていきます。

02192


たまたまですが、大型案件が重なっています。こういう状況の時は、常に頭の中の整理整頓を心掛けます。構造の良くない私の頭は、限りある時間の中で一杯一杯になることもあります。


こういう時に限って?こういう時だからこそ?急を要するお話が、舞い込んできたりします(笑)。


         車がぶつかって、ブロック塀が壊れちゃったんだけど…


起業時より当社をご利用下さっているお客さまからのお電話です。


02191


勿論、飛んで行きました(笑)。損害保険会社と連絡を取り、お電話から10日目に工事は完了。


やれやれと思っていると、


         上階から水漏れて、大変だったんだから…


春日部駅前のビルのオーナーさまからのお電話です。これまた、慌てて見に行くと、漏水そのものは昨年末のこと。復旧工事の依頼でした。


02194


ほっとして、事務所に戻ってきて、自分のデスクを見て、愕然。


         きっ、きっ、汚い!


02195


デスクワークの途中で飛び出したので、そのままです。頭の中のだけではなく、物理的な整理整頓も重要です。この頃、こんな状態が続いていますので、暫し我が身を反省した次第です。


         明日は、早めに出勤して、整理整頓!



プチブルベ
今日は予定が入っていませんでしたので、久し振りに自転車に乗ろうと決めていました。


時折参加しているブルベという自転車イベントのコースです。200キロ全部の時間はないので、群馬県館林以東の80キロ弱を走る予定にしていました。


02161


以前であれば事務所から自走でしたが、朝メールのチェックでぐずぐずしている内に時間が遅くなり、車載で茨城県境町に行き、そこからスタート。


02162


利根川CRが、コースです。高さがあるので、結構景色を楽しめます。日光連山です。


02163


このコースは、4県を跨ぎます。この利根川橋を渡って、埼玉県に入ります。


02164


通る都度に思い出すのが、このS字での転倒(笑)。前輪を滑らせてしまい、肩から落ち、鎖骨骨折の苦い経験の場所です。今では出来ませんが、その時はここから30キロある自宅まで、痛みを堪えながら、自転車に乗って帰ったのでした(笑)。


久し振りな自転車な上に、強風。おまけに向かい風。唯一の登りの埼玉大橋が、とてもきつく感じました。


02165


11時にスタートし、30キロ地点の館林で、12時半。


02166


風との戦いで、体力を使い果たし、ここで大休止。今日の目標は、ノンストップで80キロを走ることだったのですが、1時間半にして挫折。ぬるま湯に浸ると、人間駄目になるものと再認識。


この館林は、少々土地勘があります。2週間に1度、三女がこの病院に通っています。ですので、大休止する場所には、困りませんでした(笑)。


02167


          もう、休憩はしない!


と誓い、リスタート。354号を直走り、渡良瀬遊水地到着。


02168


前半辛かった割には、大休止でお腹一杯食べたのと追い風に助けられ、ここまで順調。


再度茨城県に入った辺りから、急に大型トラックが増え、怖いのなんの。


02169


          こういう道は、コースにして欲しくないぁ…


などなど、余計なことを思っている内に、曲がるべき交差点を通過してしまい、尚且それに気付かず、結構走ってしまったために道迷い。戻る道も分からなくなり、ぐるぐる回っている内に、車を停めた場所近くに来ていました(笑)。


ということで、80キロの予定が68キロ。久し振りながらも、Av.21.8キロで、大満足。と、どんどんぬるま湯の深みに嵌っていきます。


ぬるま湯
浸かると、禄なことはありません。と、しみじみ思います。


ちょうど1年前、車を買い替えました。時代は、ハイブリッドということで、流行好きな私もそういう選択をしました(笑)。


02112


4WDですが、夏場は20キロ近く走ります。それ以前は、経費削減と健康維持に専ら自転車で移動していたのですが、1度満タンにすると結構走るので、いい気になって車移動ばかりしておりました。


ところが、冬になると燃費が一気に下がり、13キロくらい。頻繁に、ガソリンスタンドに行かなければならなくなりました。


             これは、まずい!


ぬるま湯に浸かりきった1年を猛省し、久し振りに自転車です。茨城との県境で仕事でしたので、その距離25キロ。出発時間が午後2時でしたので、帰路の日没を覚悟し、ライト装着のナイトラン体制!


020111


             ダイエットも兼ねて、頑張ろう!


と張り切ったものの、シューズカバーをしたせいか、右足のクリートが填らず、大慌て。漕ぎ出したものの、今度は左足が填らず、四苦八苦。2ヶ月乗っていないだけで、こんなにも能力が劣るものかと落ち込んでいると、


             サイコンが、作動してない!


と追い打ち。仕方がないので、早々寄り道。私の御用達店です(笑)。


02113


電池交換だけで済むと思いきや、接触不良?


02115


店長が奮闘してくれている間に、店内物色&自転車談義(笑)。


02114


サイコンがなかなか直らず、おまけに話が盛り上がり過ぎて、


              仕事の時間に、間に合わない!


という事態に陥り、結局、事務所に戻り、また車(笑)。


02116


本日の走行距離、たったの5キロ。人間、ぬるま湯を覚えると、なかなか抜け出せないものですね。


おまけに、話が盛り上がり過ぎて、乗っていないもう1台のロードを、普段用に改造することにもなってしまいました。フラットバーにして、籠と泥除けとスタンドも付けることにしました。さて、どんな自転車が出来上がるでしょう(笑)?



餅は餅屋
私自身が専門的な仕事をしているからだと思いますが、何でも任せると決めた以上は口を挟みません。潔く、任せます。


以前ここで、HPのリニューアルをお知らせ致しましたが、只今制作真っ最中!


02061



私の方は資料を提供するのみで、あとは担当者に一任。こんな可愛い女性が、作成してくれています。


02062


㈱シップのWEBデザイナー。美大出身だけあって、センスは抜群。大したものだと思います。やはり、餅は餅屋。私は、その餅屋が更に美味しいお餅を提供してくれるように煽てることに徹しています(笑)。


現在のもをベースに、そこに私の考えと㈱シップの知恵を織り交ぜて制作してくれています。


今月中にはオープンの運びだそうですので、楽しみにしていて下さい!


まるごと鬼怒川②
東武フリーパスには3種類あります。この度利用しました『まるごと鬼怒川』は、下今市駅から湯西川温泉駅間の電車・バスの乗り降りが、4日間自由というものです。


2日目は、バス待ちの時間に、平家の里を訪れてみました。


02021


湯西川温泉には、平家落人集落の伝説があります。この類は、色々な所に存在するのですが…


               鶏は飼わない

               鯉のぼりは、揚げない


こういう風習のある湯西川温泉ですので、信憑性が高いのではと期待をして、ここに寄りました。


02022



点在する茅葺きの建物の中に、資料が展示されていましたが、残念なことに、平家の栄華ばかりに焦点が当てられておりまして、落人集落を裏付けるようなものは1つもありませんでした。


次には、民俗資料館。ここでも、結果は同じでした(笑)。


02023


10時半のバスに乗り、湯西川温泉駅へ。道の駅併設ですので、なかなか立派です。お食事処もありますし、日帰り入浴施設もあります。


02025


駅正面には、足湯コーナーもあります。


02024



湯西川温泉と鬼怒川温泉の中間に、観光名所の龍王峡があります。折角の周遊券ですので、ぶらり途中下車の旅(笑)。


02027


数年前の秋、日光から自転車でここまで来たことがあります。確か、紅葉の時期でしたので、大勢の人がいましたが… 流石に、冬に来る人はいないようです。


02026


冬景色は淋しいものがありますので、お勧めは秋ですね。


02028


鬼怒川駅で、スペーシアに乗り換えました。


02029


前日15時に出発し、15時帰宅の丸1日旅。慌ただしいといえば、そうかもしれませんが、大抵私のペースはこんな感じ(笑)。丸1日の割には、結構楽しめました!


まるごと鬼怒川①
東武スカイツリーライン沿線に住んで、20年以上になります。毎年冬になると、駅にはこのパンフレットが置かれます。


020111


電車に乗る時は、必ず本を持つのですが… とある日忘れてしまい、手持ち無沙汰なので、スマホで湯西川温泉なる所を検索してみました。すると、いいこと、色々発見!東武鉄道には、フリーパスがあるのですね。 


長女を誘い、お互いの予定を調整し、特急の座席を予約し、昨日行って参りました!


仕事を終え、15時過ぎの出発(笑)。湯西川温泉到着が、既に18時。


020110


大急ぎで食事を終え、町に繰り出しました。


02011


今年で22回目となる『かまくら祭り』です。町全体で、雰囲気を醸し出しています。


02013


商店前には、独自のゆき達磨が飾られています。


02012


ここが、『かまくら祭り』のメイン会場です。


02014


165cmの娘が入って、こんな感じですので、かなり大きなかまくらです。


02015


02016


道を挟んだ反対側の湯西川河川敷が、パンフレットにあるミニかまくら会場です。


02017


来てみて良かったと思う、幻想的な雰囲気です。


02019


1つ1つは、こういう作りになっています。


02018


昨日は日曜でしたので、それ程の人出ではありませんでしたが、土曜の晩は、大渋滞だそうです。東武線沿線にお住まいであれば、車より電車の方が楽だと思います。快速を使えば乗り換えなしで、行くことが出来ます。沿線お勧め観光スポットです!


プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる