*All archives* |  *Admin*

2015/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
デスクワーク
若い頃は、机に向かってこつこつと図面を書くのが大好きでした。


この頃は、工事を請け負うことが多く、日々現場。一つ所にじっとしていることが少なくなりました。不思議なもので、そうなると今度はじっとしていることが苦手になります(笑)。


現在、築50年の商業ビルの改修設計を賜っております。1フロア約370㎡を、宴会場に変更します。


06303


先週までは、現調やら打合せで出ておりましたが、今週からプランを作成しております。昨日、今日とまだ2日間ですが、1日中PCと格闘。暫く、この状態が続きそうです。お天気が良いと、無性に外に出たくなりますが、梅雨ですのでまだ我慢は出来ます。


仕事が一段落したら、この風景を眺めに行こうと思います。苗場山です。


06306


時折、こういう画像を眺めて次なる山行を画策するのが、デスクワークどっぷりの時の私の息抜きです!





bana-1
県大会
アップが遅れてしまいましたが…  インターハイ予選があり、娘チームの応援に、連日駆け付けておりました(笑)。


春の全国選抜大会に出場した娘チームは、シード校ですので、3回戦よりの参加でした。3回戦、4回戦、準々決勝、準決勝と全てコールド勝ち。いい感じで決勝戦を迎えました。しかし、1点先取したものの、惜しくも1-2で負け。


06262


結果2位となり、念願のインターハイ出場は、今年も叶いませんでした。


野球やサッカーに比べると、競技人口が少ないものの、それでも埼玉県内にはこれだけの数のソフトボール部があります。優勝こそは逃しましたが、2位でも私は大したものだと思います。


負けはしたものの、大変内容のいい決勝戦でした。悔しいながらも、納得のいく試合だったのではないでしょうか。


060261


これで、3年生が引退し、娘たちの代となります。泣いても笑っても、あと1年。頑張る三女を、悔いなく応援したいと思います!




bana-2
匠の技
さて、これは何でしょう?


06205



この向きなら、お分かり頂けますでしょうか?


06204


正解は、まな板です。自宅のまな板を買い替えようと思った際に、

 
          そうだ! 大工さんに、残材で作ってもらおう!


という作戦を思い立ち、普段、木工事をお願いしている富野工務店に電話をしました。プレカットが当たり前の今の時代に、手刻みで仕事をする大工集団です。社長が、飲み仲間でもありますので、軽い気持ちでお願いしたつもりが… 


          なんと、親方が私のために、特製まな板を作って下さる!


という事態になってしまいました(笑)。作業場に落ちているような残材で、ただで作ってもらおうという魂胆が、親方お手製となると、一体いくら? と心配になります。


06202


材料も、落ちている檜のつもりが、この銀杏を加工して下さったそうです。


06201


取り付きという足の部分は、これまた欅だそうです。


06203


高級過ぎて、日常使いには、勿体無いです。頂いてから10日も経ちますが、食卓の上に置いて、食事をしながら匠の技を楽しんでおります。これは、鑑賞用にして、普段使いのものを、ホームセンターで買って来ようかなぁと悩んでおります(笑)。




bana-1
ペヤングファン
当事務所のお向かいは、ローソン春日部南店です。常日頃、よく利用します。店長をはじめ、従業員さんとも仲良しです。雑談の中で、販売の再開をしたペヤングソース焼きそばが売り切れるほどの人気というのを知りました。流行に敏感な私は、早速購入し、今日のお昼に食しました(笑)。


06111


ペヤングには、女子ソフトボール部があります。野球やサッカーと比較すると、女子ソフトボールは競技人口が少ないので、あまり有名ではありませんが… 実業団があり、なんとペヤングは1部リーグです!おまけに、三女の先輩が2人も在籍しています。


と、本日はまるか食品の回し者みたいな内容になってしまいましたが… 来週より、インターハイ予選が始まります。頑張る三女を応援しに行こうと、その時間を捻出するため、私も日付が変わるまで、仕事を頑張ってみました!




bana-2

ファブリック
広義には、織物、布を指しますが、インテリア関係では、カーテンやテーブルクロスなど室内装飾に限定して用いています。


建坪30くらいの住宅でも、カーテン等の窓まわりファブリックだけでも、適切な大きさのものを取り付けると、20万円以上はします。これだけの金額を費やすのであれば、お好みのものを取り付けて欲しいと思います。


この度、アジアンな雰囲気のLDKにしたいとご相談頂きました。新築住宅であれば、設計段階からそのようなイメージで内装材の選択が可能なのですが… 今回の案件は、建売住宅を購入された方からの依頼です。新築ではないので、少々厳しいかなぁと思いつつも、折角お声掛け下さったお話ですので、私の方も出来る限りお手伝いさせて頂きました!


06091


建売住宅と言いましても、その販売会社毎で建物の質は大幅に異なります。千葉県流山市の業者が販売した住宅ですが、なかなか面白い物件です。


06092


LDK内に2階への階段があります。センター階段と言いますが、家族が必ずLDKを通過して顔を合わす。私は、このセンター階段が大好きです。但し、冬季の熱効率は非常に悪いので、その対策が必要です。


アジアンな雰囲気を醸し出せるよう、こんなファブリックにしてみました!


06094


センター階段部分は、こんな感じです。今の時期ですと、暑苦しさを感じますが、あくまで冬季対策なので、夏場は外してしまえばいい訳です(笑)。照明器具も、それらしいのを選んでみました。


06093


既にお引越しもお済みですので、来週辺り伺う予定であります。ここに家具及び生活臭が入り込んで、アジアンな雰囲気が出ているのかどうか? 非常に楽しみです。




bana-1
自慢の後輩
その名を、森本千賀子といいます。こんな露骨に実名で大丈夫?大丈夫です(笑)。本人の了承も得ています。


3年前にNHKプロフェッショナル仕事の流儀にも出演しているので、ご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。7学年違いますので、当時は面識はありませんでした。大学ゼミのOBOG連絡を通じて、彼女の活躍は知っておりました。そして、このNHK番組を見て、大したものだと思っておりました。


この1年に、2度彼女に会いました。華のある輝々とした人間です。著書もあるのを知っていましたので、Amazonで頼んでみました。不思議なものです。その翌日偶然、彼女からメールが来ました。縁というのは、こういうものなのでしょうね。


06051


早速、読みました。内容は、共感する部分ばかり(笑)。


常々私は、時間だけは無駄にしたくないと思って行動しています。私にはそこまでの強い思いはありませんが、彼女は1分1秒も無駄にしたくないと、常に走り回っているようです(笑)。でも、そういう姿勢で行動しなければ、2児の子どもを抱え、リクルートという上場企業で常にトップを維持することは出来ないでしょう。大したものだと尊敬します。


50という大台に乗り、気力・体力の衰えを感じるようになった私には、いい意味で刺激となる本でした。後輩や若い人から刺激を受ける、こんな素晴らしいことはありません。


           人生、一夜の夢の如し。夢だからこそ、色鮮やかに!


平塚雷鳥か、その周辺の方ですが、私の大好きな言葉です。そう、悔いのないように、鮮やかに生きるべき。


年代や活躍の場が違いますが、森本の本を読んで1つの迷いが消えました。後輩に背中を押してもらえたので、今までとは少し角度を変えて仕事に取り組んでみたいと思います!


本の貸出は、いつでも行っておりますので、お声掛け下さい。3年前の放送ですが、お時間ありましたら、是非こちらもご覧下さい。私もエネルギーのある人間ですが、森本には敵いません(笑)。





bana-2
SOS
発信した際に、どれだけ人が動いてくれるか? 建築工事を請け負う仕事をしていますと、これが要になります。


            ちょっと、見に来て!


06031


このお電話を頂いたのが、先月13日。翌日伺って、お見積書を作成し、損害保険会社と連絡を取り、その回答が来たのが、22日。お客さまは、30日までに直して欲しいと仰います(笑)。


            ぎょえ~ 1週間!


どんな工事でも、通常最低2週間は頂きます。頼んですぐ動いてくれる、そんな暇な職人さんは居ません。


今年は特に4月の長雨の影響と本格的な梅雨の前ということで、外構屋さんは一杯一杯。そんな状況の中、1週間後の工事なんて頼んだら、頭が可笑しくなったと思われます。でも、私も緊急事態(笑)。やってくれる職人さんを探すしかありません。


案の定、1人目に断られ… 2人目を拝み倒し、何とか。


06032


ご覧のように熊のような体格なので、初対面の方は驚きますが、私がこのように困っている時は、必ず助けてくれます。有難い仕事仲間です。


起業して10年。私が貫き通している姿勢があります。どんな小さな口約束でも必ず守る。信頼関係とは、その積み重ね。人を裏切らないから、相手も私の期待に応えてくれる。とっても大事なことだと、私は思います。


プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる