*All archives* |  *Admin*

2015/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
シーズン到来
久し振りに、三女の応援に行ってきました。来月、新人戦の県大会があります。そのシード決定戦が、一昨日、行われました。


足首に全治6ヶ月の疲労骨折を負ったのが、昨年9月です。あれから、1年強。漸く、公式戦でもマウンドに立つことが出来るようになりました。


20253


この間、通院以外は1日も部活を休むことはありませんでした。ひとり外れて、黙々と怪我を負った足以外のトレーニングを積んできました。徐々に、歩けるようになり、走れるようになり、投げられるようにはなりましたが、大きな課題がありました。


同じ投球フォームでは、また同じ怪我をします。そのため、フォームを変えました。それからが、また大変でした。球が安定するまでに、数ヶ月。微妙な変化は、第3者には分かりません。マウンドに立たせてもらえながら、球が安定せず打たれて、負けることが続きました。


             阿部が投げると、負ける。


怪我をしている時より、こういう状態の数ヶ月間の方が、娘には辛かったのではないかと思います。


娘チームには、右腕の同級生エースがいます。元U16日本代表!


10252


彼女が怪我した娘を、ずっと支えてくれました。有難い同級生です。


             二人で投げて、全国に行こう!


彼女の両親も、同じように、私に声を掛け続けてくれました。


まだまだ娘の球次第ではありますが・・・ 左腕の娘が先発し、右腕のエースに繋ぐという練習を重ねています。


10251


今から来月の本戦が楽しみです!




bana-1
新潟県 苗場山
距離がありますが、その行程ほぼ高速道路を利用出来るので、日帰り可能です。お勧めの1座です。


只今、紅葉真っ盛りの苗場山林道を車で登って行くと、突き当たりに駐車場と登山口があります。


10212


ここの標高は、1300m。この辺りでは、紅葉も見頃を過ぎております。


10211



みつまたかぐらスキー場内です。高校時代に最も頻繁に行ったスキー場で、私にとっては懐かしい所です。三俣・神楽というのが、正式名称なんですね。


10213


初めの30分程は、スキー場内を登ります。


10214


登山道も明瞭で、非常に歩き易いです。


10216


左が、神楽ヶ峰という1つのピークです。標高は2,000mちょっと。ここまで、苗場山を見ることは出来ません。


10217


神楽ヶ峰を越えて、10分ほどすると、苗場山が姿を現します。


             大きい!


10218


標高そのものは、アルプスの山々と比べ物になりませんが、山容は立派なものです。ここまでの登山道の傾斜は、大したことはありませんでしたが、登山地図によると、あと1時間で山頂!1時間で、標高を300m上げるということは、かなりの急登。場数を踏んでいますので、近頃はそのような予測も立てることが出来るようになりました。


湧水で、水分補充です。


10219


急登の入り口。私の嫌いな階段で始まりました(笑)。


102110


歩幅が決められしまうので、苦手です。それでも、予想以上に少なく、全体の1/5くらいでした。小1時間の急登の後、突然視界が開けます。


102111


             こんな山、初めて!


山頂が、周囲10キロに渡り、平らになっています。池塘が点在し、まるで、地上の楽園のようです。


102114


一応、山頂の表示もあります。


102113


大変素晴らしい所です。


102115


平地にいるような錯覚を起こしますが・・・ 端に行って、周囲を見渡すと、やはりそれなりの高さにいることが分かります。


102112


登山口から山頂まで、3時間半。日帰りがきついようでしたら、登山口にプリンス直営の和田小屋もあります。


102116


1,000m付近は今が紅葉の見頃で、この時期限定でロープウエイも動いています。


帰路、苗場山林道に西日が当たり、車からも素晴らしい紅葉を眺めることが出来ました。


102118


102117


見頃は、来週くらいまででしょうか。




bana-2
紅葉ドライブ?
すっかり、秋です。現在、紅葉の盛りは、日光。その日光を自転車で走る計画を、大先輩の中原悟一級建築士が立てておりましたので、久し振りに合流させて頂きました。


予定コースを確認すると、獲得標高が3,000m越え!でも、サポートカー有りということで、久しく走っていないものの、ちゃっかり参加(笑)。


いろは坂は拒否し、明智平からスタートです。中禅寺湖の紅葉は、素晴らしいの一言。


10151


栃木県、訪れる都度に、しみじみいいところだと思います。山があり、水があり、住みたい県、No.1です。


10152


10153


10154


秋に染まった道を走るのは、気分爽快です。


10155


山王林道という峠道を通って、奥鬼怒に抜ける予定です


10156


8時にスタートしたものの、寄り道と亀のような上りで、最高地点通過が既に12時。予定の1/4しか走っていません。


10157


           これは、まずい!


ということで、大先輩は車を取りに中禅寺湖まで戻って下さいました。その間、女性陣は先へ(笑)。


1時に漸く、奥鬼怒の川俣温泉に到着。


101510


ここの紅葉も、また見事でした!


10159


道路沿いに足湯もありました。


10158


本当の目的地は、更に奥です。2時前にその駐車場に到着。ここから徒歩で1時間以上! 残念ながら、タイムアウトです。


101511


ここで大先輩の車が到着。以降は、霧降高原経由のドライブと化しました(笑)。


途中、こんなお店で、遅い昼食です。


101513


生まれて初めて、鹿丼を食べました!


101512



練習不足の私が足を引っ張り、この日の走行距離は、たったの44キロ。短いものの、とても楽しい1日でした。






bana-1
舞台裏
毎年10月は、当社のお客さまが経営されている幼稚園の運動会のお手伝いをしています。


10101


どんなお手伝いかと言いますと・・・ 会場に、仮設トイレを設置することです。


2つの幼稚園を経営されていますので、先週末と本日が運動会でした。


前日夕刻に会場に設置し、運動会終了後速やかに撤去。先週は、近くの小学校の校庭を借りて行われました。貸し会場ですので、時間的な制約があります。


搬入は時間通りに上手くいきましたが、搬出が大失敗。お願いした時間を過ぎても、回収車が来ません。道路事情もありますので、多少は仕方がありません。でも、30分が経過しても、連絡もなく、私も苛々。依頼をした会社の担当者に電話すると・・・


        本当に済みません。今日は遅れているのが、これで7件目なんです。


と意味不明のいい訳。事情はどうであれ、電話の1本は入れるべきではありませんか?結局、具体的な到着時間の連絡が来たのが、予定を1時間過ぎた頃。回収車が到着したのが、更に1時間後の17時半。貸し会場で不手際があれば、お客さまの責任になってしまいます。既に、幼稚園の先生方は撤収を完了し、園に戻られていますので、私は持ち場を離れられず。夕刻の寒い中、この校庭でひとり待ち惚け。


回収の職人さんに尋ねたところ、時間連絡がきちんと出来ていなかったようで、


        こんなの仕事じゃないでしょ!


そして、2回目の運動会。搬入前日に、担当者から、


        先週ご迷惑をお掛けしたので、今回は1時間前に周辺で待機させます!


と電話がありました。前回激怒したものの、私も人間ですので、有難いことと思い、


        そんなに気を遣ってくれるなら、私も早く行かなくちゃ!


15時の予定でしたが、30分前に行って、待機しているトラックを探しました。自転車でぐるぐると周辺を探しましが、トラックも担当者の姿もありません。予定の15時になっても、どっちも来ません。15分過ぎて担当者が来ました。この時点で、私の腹の中は煮えくり返っていました。自ら言ったことなのに、よくも平然と遅れてくることが出来るものだと絶句。


        で、配送は?


遅れているようで、15時50分頃だと言います。『周辺で待機させます。』って、何?お客さまの幼稚園前でのことですので、担当者と喧嘩する訳にもいきません。激怒したところで、配送が早まるわけでもありませんし、その場はぐっと堪えて(笑)。


本日、運動会は無事終了。回収車も、予定より早く到着してくれました。話をしてみると、搬入の際、担当者から1時間前に待機という連絡はなかったそうです。おまけに、搬入時間も、15時ではなく、16時と受けていることが判明。


待機している、遅れているというのは、担当者の嘘だったということ。がっかりして、どっと疲れてしまいました。


もともと、嘘をつく人間は嫌いなのですが・・・ よくもここまで、平然と嘘がつけるものだと呆れてしまいました。hana houseも10年になりますが、こういう下請けは初めてです。


仕事というものは、依頼主を裏切るものではありません。頼んで良かったと思っていただけるように、誠意を尽くす。間違いや落ち度があるときは、素直に謝る。嘘なんて、言語道断!





bana-2
51回目の誕生日
瞬く間に月日が過ぎていきます。今年度も、既に後半に入り、スーパーに行けば、クリスマスケーキの予約見本が並ぶようになりますた。


過ぎた日の話題で申し訳ありませんが・・・ 今月1日は、私の51回目の誕生日でした。写真を撮り忘れましたが、神奈川県厚木市で下宿をしております次女が、ケーキを買ってきてくれました。美味しく戴きました。


その数日前から、何やらこそこそしていた三女が、こんなカードをプレゼントしてくれました。取り敢えず、私の宝箱に入れ、この世を去る時には、棺桶に入れてもらいます(笑)。


10061


当社のHPを制作してくれた会社からも、このようなお気遣いを頂きました。普段買うことのない高級アイスクリームを三女と味わって食べました。


10062


時々一緒に山に登る友人は、こんな素敵なものを贈ってくれました。事務所デスクに飾って、毎日眺めています。


10063


いくつになっても、お誕生プレゼントは嬉しいものです。何を頂いても、有難いと思います。


いつ途切れるのか分からないお墓への道を、確実に歩んでいます。一歩一歩、私らしく、しっかりと悔いのないように。そんなことを思った51の誕生日でした!




bana-1
完成!
8月設計、9月工事監理と仕事をさせて頂きました現場の工事が終了し、本日お施主さま立会いのもと、設計図と工事の照合を行いました。


設計をもとに、PCで作成したものが、これです。


09047


途中、お施主さまのご都合で、一部設計を変更しています。カーペットの方向が異なるのは、PCではその指示が出来ないためです。


如何でしょうか?実際は、このように仕上がりました!


10011


立ち位置が微妙に違うので、もう1枚。


10012


長手方向の壁の装飾です。


10013


側面にLEDを埋込み、こんな光の演出もしてみました!


10014


短手方向の壁装飾です。こちらは、上下にLEDを用いています。


10015


入口です。


10016


トイレ廊下部分。この度の設計で、どうしても使いたかったのが、このモザイクタイル(笑)。


10018

10017


化粧台上部に鏡が入ると、やはり工事中とは、雰囲気が変わります。


10019


幸せなことに、好きなように設計をさせて頂きました。そして、有難いことに、イメージ通りに仕上がりました。


明日より予約が入っているそうですので、お施主さまに感謝の気持ちを込めて、ちょっと私なりに拘ったお花にしてみました(笑)。


100110





bana-2
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる