*All archives* |  *Admin*

2016/09
<<08 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
人間ドック
今年は少々早めですが、本日人間ドックに行ってきました。


私は、人間ドックが大嫌いです。その理由は、


   1.前の晩に、お酒が飲めないから

   2.当日、朝ごはんが食べられないから



食べること、飲むことの大好きな私にとっては、たった1日のことと言えども、結構苦痛。毎年、前日の夕方頃より憂鬱になります。


昨日は、ちょうど夕方に、レントゲン技師のお友達と行動を伴にしておりました。千載一遇のチャンスとばかりに、色々質問してみました(笑)。


「21時以降は、飲食禁止になっているけど、少しくらいは平気でしょ?」この辺りは、個人差が大きいようですね。朝から天丼などを食する私の食欲を知っているので、


        阿部ちゃんならねぇ~!


じゃ、22時頃までは大丈夫かも。「お酒も少しなら平気かな?」検査数値に影響が出るので、


       それは、承認出来ません!


毎年、苦痛に思っていた胃のX線検査についても、質問してみました。「胃のバリューム検査の時って、ゲップを我慢してって言われるけど、絶対我慢しないといけないの?」その方が写りがいいようです。更に、「苦しい時は、少しくらい大丈夫かな?」


       我慢出来ませんという人もいるからねぇ~!



入れ知恵をしてもらい、以上3点私なりに少々工夫をしてみました(笑)。途中、空腹で倒れそうになりながらも、例年に比べたら、お気楽にドックを受けることができました。私が利用している病院では、ドック後に院内レストランで、こんな食事が出ます!


09282


約800カロリーありますが・・・


09281


毎年、完食です!


入れ知恵の1つですが、右側を下にして寝ると、胃の構造上、内容物が残りづらいそうです。胃の形状を思い浮かべれば、確かに。これは、ダイエットにも役立ちそうな知恵です(笑)。








bana-2
秘湯巡り
秋雨前線の停滞で、毎日嫌なお天気が続いています。一体、お日様はどうしたのでしょう?3連休中も1日くらいは晴れるかと、登山を計画したものの、残念ながら雨。


雨の中、山に登っても楽しくはありませんし、崖崩れのようなこともありますので、最初から雨の場合、私は潔く諦めます(笑)。たまには、のんびり過ごす休日も良いかと、秘湯巡りに切り替えました。


09224


八ケ岳・天狗岳の登山口に向かう道は、湯みち街道といい、秘湯がいくつかあります。その1つが、ここ渋御殿湯。いい温泉でした。


その他も立ち寄りましたが、この渋御殿湯以外は、他にも入浴者がいましたので、写真を撮ることが出来ませんでした。折角、秘湯巡りをしても、運のいい時しか写真が撮れないので、今回はこの1枚だけです。


この湯みち街道の途中に、有名な御射鹿池があります。東山魁夷画伯の『緑響く』は、この池です。


09225


とっても素敵な池なのですが、雨の降る中、私が雑に撮ると・・・  こうなりました(笑)。


09221


写真を趣味としている同行の友人に、アドヴァイスを貰い、撮り直し。


09223


更に、加工して、まずまずでしょうか。


09222


今までに、新緑の頃と雪の頃にこの池を車窓から眺めていますが・・・ いつ眺めても絵になる池です。雨振りでも、また良し。でも、やはり晴れている時に眺めたいものです(笑)。





bana-1
昭和の香り
東京都足立区内にある、築30年のビジネスホテルです。昭和の香りが、漂っています(笑)。


09154


オーナーさまより、このホテルを簡易宿泊施設に変更したいとのご相談を頂きました。東京オリンピックも視野に入れ、稼働率を上げたいとのお考えです。


3~7各階に8室あります。


09152


部屋タイプも、ツイン、ダブル、シングルと3種類。


09151


年数は経っていますが、空間的には贅沢な造りです。


09153



間仕切り壁を撤去して、1フロアに何名収容出来るのかの検討をこれから始めます。暫く、この案件に掛かり切りになりそうです!





bana-2
山形県 西吾妻山
高い山というのは、県境になっていることが多いもの。ですので、県で分類するのは難しいのですが、ここでは私は、登山口の所属で県を表記しています。


『日本百名山』をご存知の方も多いと思います。文筆家・深田久弥の有名な山岳随筆です。本人が、実際に登頂した日本の各地域の山の中から、100を選出しています。2年くらい前でしょうか・・・ ふと、私はこの中のいくつに登ったことがあるのだろうか?と思い、数えてみました。小学生の頃に登った山、自転車で上った山も含めて、30弱でした。


それ以来、百名山を意識するようになり、無理のない範囲で取り入れるようになりました。現在、50山を超え、日帰り可能な最後の山が、西吾妻山。日帰り可能と言っても、登山口まで片道4時間掛かります。時間的に余裕がないので、インチキ登山を選択(笑)。


09051


ロープウェイを使って天元台高原へ。


09052


更に、リフト3本を乗り継ぎ、1,800m地点に到着。ちっとも自分では登っていません。


09053



西吾妻山の標高が2,035mですので、登山というよりお散歩。


09054


時々このような場所がありますが・・・


09056


全般、単調で面白い山ではありません。


09055


高山植物も盛りを過ぎているので、現在咲いているのがオヤマリンドウだけ。


09057


2時間程で山頂に到着。展望も全くありません。


090510


              これで、百名山?


今までで1番、面白くない山でした(笑)。復路は、やや往路とコースを変えたものの、それでも面白みは無し。さっさと下山し、麓の白布温泉に立ち寄り。


入浴のみ可能な温泉旅館の中から、建物でここを選択。なかなか趣があります。


090516


玄関を入って・・・


090515


長い廊下を進むと・・・ この簀の子の下には、温泉が流れています。


090514


文字通りの源泉掛け流しです。


090513


山は最悪でしたが、温泉は最高でしたので、まぁ良し!という1日でした(笑)。








bana-1
下半期
9月に入りました。当社は2月決算ですので、今月より下半期ということになります。ちょっと前に10期に突入し、喜んでおりましたら、既に11期。


相変わらず低空飛行のまま、ペースは変わりません(笑)。お客さまの構成も、既存のお客さまとそのご紹介です。しみじみ有難いと思います。


当社設立時よりご利用下さり、これまでに何度も工事をさせて頂いているお客さまがいらっしゃいます。ここでも時折紹介させて頂いておりますが・・・ 一昨年は、納骨堂の外構工事をさせて頂きました。



09085


先日、相談に乗って欲しいという連絡を頂きました。折角納骨堂を綺麗にしたのに、周辺が雑草だらけで手に負えないとのことです。


09012

09011


地球温暖化で明らかに以前とは、植生が異なるようになってきたそうです。根の強い弦系の植物が増え、草刈機では刈りきれず、かと言って、この猛暑の中、人にお願いして倒れられても困ると仰っていました。


雑草にすっかり覆われて今では分かりませんが、この中にはネットフェンスがあります。ネット故、余計に弦が絡み易いので、全て撤去し、雑草の絡まない塀をご希望です。


一般住宅ではありませんので、この1面だけで総延長80m。予算とデザインとの戦いです。納骨堂を際立たせるような塀でなければなりません。考え出して3日目になりますが、未だ纏まりません。


1つの案件に対し、時間を掛けます。大手企業と違って、採算を優先する必要もありません。お客さまと私自身が納得できるものを提案し、現物化する。極シンプルですが、それがhana houseらしさ。


下半期も喜んで頂けるように、一生懸命でありたいと思います!





bana-2
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる