*All archives* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
私立強豪校なるところ
たまたま三女が、スポーツで高校進学をしました。間もなく卒業ですが、この間、多くの方に、


    子どもがそういう高校に行くと、親も大変なんでしょう?


と聞かれました。確かに、大変と受け取れば、大変でした(笑)。昨晩、保護者会を通じて、今後6月までの予定が送られてきました。参考までに、3月分を載せてみました。


3月
4(土) 三送会
5(日) 高崎商業 H
11(土) PM 光明相模原 H
12(日) 厚木商業 A
17(金)~19(日) 山梨遠征
17(金) 午後練習その後出発
18(土) 甲府昭和高校 練習試合
19(日) 山梨学院高校 練習試合
20(月) 千葉黎明 H
24(金) 朝7時頃 宮崎県へ出発
     大会終了後の翌日(30日または31日)現地出発



このように毎週末、練習試合があります。時には、練習試合や大会の遠征もあります。この予定表と仕事の予定を常に睨めっこ。そんな3年間でした。

私立強豪校と言っても、学校や部でそのやり方は様々です。娘たちは定期のオフはなく、数ヶ月に1度、前日に言われるオフがあっただけでした。大会前日も、遠征前日も帰宅は、ほぼ9時半過ぎ。そこから、夕飯を食べ、部活ノートを書き、入浴すると決まって真夜中過ぎ。始発前集合の際は、真夜中過ぎに床に付く娘を見届け、就寝。そして、3時半起床でお弁当作り。それから娘を起し、4時半に車で自宅を出て、5時半学校到着。


こうして振り返ると、とんでもない生活ですね。睡眠時間3時間で運転など、振り返れば恐ろしさも感じます。


試合の際は、お茶だしがありました。監督、コーチにお茶を出します。対戦チームの監督、コーチにも同様に出します。昼食の希望を伺い、部費で買いに行きます。遠征の際は、車出しというのもありました。千葉、神奈川、群馬、栃木と、随分色々なところに行きました。学校のバスに部員全員が乗れないので、不足を保護者の車で補います。当番という強制的なものではなく、飽く迄自ら善意で行って下さいということでしたので、高速代・ガソリン代は、全て車出しをした人が負担します。


これらをどう受け取るか? 卒業間近になった今に思うことは・・・ 娘のみならず、母の私もよく頑張りました。もし、もう一人子どもがいて、私立強豪校なるところに進学したいと言い出したら、確実にその場で却下です(笑)。




bana-2
旅行計画
ここでよく、三女のソフトボールを話題にしてきました。その末娘の進学先も決まり、あとは3月10日の卒業式を待つばかりとなりました。



と言いましても、卒業式前日が部活の引退式なので、現在でも毎日部活に登校しております(笑)。我が子ながら、よく頑張った3年間でした。部活優先の高校なので、可哀想なことに、修学旅行も参加していません。学校での旅行積立はしておりましたので、その分が全額返還されています。


卒業したら、それで旅行しようと楽しみにしておりました。密かに2人で計画を練って、航空券とホテルは昨年末に押さえておきました。


娘の希望は、ここです。


02177


          なんで、ネズミの国なの!



歴史の教科書の載っている所を訪れたい・・・ と言って、自分でパリを選択したはずですが。


02175

02174


いつの間にやら、ネズミの国。それには、賛成出来ません(笑)。同じ費用を掛けるならと、代案を申し出てみました。


02176


中4日の旅なので、あまりゆとりはないのものの、丸1日を費やすのであれば、ネズミの国より有意義だと思います。


本人も、この代案には賛成。気の変わらない内にと色々調べてみました。


ドーバー海峡をユーロレイルで渡って、ロンドン日帰り。今や、PCで簡単に予約が出来ます。こちらをご覧下さい!日本語でOKです。予約と同時にカードNoを入力すると、その場で発券も出来てしまいました。


02173


世の中、便利になったものです。取り敢えず、これでネズミの国は回避出来るでしょう。旅行まで、1ヶ月。追々、こんなのも購入して、無駄く計画を詰めていきます。






bana-1
完了検査
「おばちゃん、危ないから入っちゃ駄目。」現場は、足場も外れ、現在このようになっております。


01253


完了検査に立会いましたが、通気口の特定防火設備と取り付けが部分的に残っていて、検査済証はまだです。取付完了次第、画像を提出することになっています。


02152



02151


施工店と設計事務所の役目は、間もなく終了です。この後、コインランドリー専門業者さんが、必要な機器類を設置することになっています。





bana-2
宅配便
今や、仕事の上でも、生活の上でも、欠かせないものとなりました。

事業者としては、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵政、西濃運輸などが一般的でしょうか。その中で、私にとっての1番はやはり・・・


02041


そのサービスは、断トツです。素晴らしいと思います。


私の場合、事務所と自宅は800mの距離です。いつの間にやら、クロネコの配達の方は、その両方を把握して下さっています。


日中は仕事で、あっちこっち。ですので、事務所のポストに不在通知が入っています。夜間に自宅近くに配達のある際は、こちらが連絡を入れなくても、寄ってくれます。朝、自宅用の荷物のあるときは、勿論です。


              事務所宛ですが、いいですか?


1度もこちらからお願いしたことはありません。ですが、配達の方皆さんがそうしてくれます。ここまでのサービスは、ヤマト運輸だけです。


サービスが良過ぎて、困ることもあります。 事務所で受け取るつもりで、家族に内緒で買ったものを、私がいない時に娘が自宅で受け取ることがあります。


               お母さん、何買ったの?



これを数回経験し、母は時間帯指定なる技を使うようになった次第です(笑)。






bana-1
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる