*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
ブロック塀
大阪で大きな地震がありました。そして、小学生が倒壊したブロック塀の下敷きになり、亡くなってしまいました。あまりにも痛ましい事故で、言葉がありません。


06197


私はブロック塀診断士でもあるので、今回はブロック塀の話をします。このニュースをご覧になって、先ず皆さん思うことは、


         どうせ鉄筋の入っていない手抜き工事!


この度のこの倒壊の仕方は、逆にガッチリ鉄筋が入っている故、このように1枚壁となって倒壊してしまいました。この画像を見て頂くと分かりますが、残っている下部と倒壊したブロック塀の構造が異なります。ブッロク塀自体は、後から建てられたものと思われます。その際に、下部との接続が甘かったと表現すれば分かり易いでしょうか。


と、その前に、これは明らかな違反建築です。ブッロク塀の構造に関しましては、建築基準法で高さやその構造が決まっております。最高高さで2.2m。これは、3.5mもあったと言います。


昨日の報道では、学校側は3年に1度点検をしていたということでしたが、何故かその記事はNot foundで今朝は見当たりません。更に役所自体も、違法の認識がなかったそうです。


         馬鹿言ってんじゃないよー!


と言いたくなりますが、一口にブロック塀と言っても、素人目には?というものもあります。これはブッロク塀に、モルタルを塗り、その上に塗装をしています。1皮剥けば中はブッロク塀です。基礎もありますね。


06195


今朝春日部駅に用事がありましたので、帰り道、ブッロク塀を意識しました。と、その瞬間目に飛び込んだのが、これです。高さは1.8mなので違法でありませんが、控え壁がありませえん。おまけに上部に後から施工下であろう箇所もあります。基礎に不安も感じます。


06192


これは、当事務所脇のブッロク塀。基礎がいい加減であろう代表例です。際下段が埋め込まれています。恐らく、その下はモルタルを適当に敷いているだけと思われます。


06196


ブッロク塀の基準は、こちらをご覧ください。ご自宅やご近所にブッロク塀があり、不安な方がいっらしゃいましたら、連絡を頂ければと思います。高がブロック塀と思っていても、今回のようなことが起こることもあります。いい機会ですので、ご自宅周辺を見渡してみて下さい。ブッロク塀は1つの高さが20cmです。ですので、積んである数を見れば、高さがすぐに分かります。


たまたま昨晩、埼玉建築士会春日部部会の役員会がありました。地震が話題になり、このブッロク塀に関しても考察が行われました。そして、私達に出来ることとして、各地域のブロック塀の調査ということが上がりました。早急な対応をしたいと考えております。





bana-1



おひとりさまハウス①
現在、単身者用住宅の設計をしています。焦点は、予算。出来る限りお金を掛けずに、しかも外装、設備を妥協せず、とかなりの難問ですが… その分、やりがいがあります。


平面プランがほぼ纏まり、現在は外装を検討しております。


06152


06153


黒い方は、全て金属サイディング。赤い方は、金属サイディングに一部モルタル塗りです。予算的には黒の方が安く済みます。


色というのは非常に難しく、PCでこのように作成しても実物とは誤差が生じます。ですので、カットサンプルを取り寄せ、何色も組み合わせています。


06151


ですが、カットサンプルというのは飽く迄も小さな一部分。大きな面積になると、また違って見えます。面積効果と言いまして、面積が大きくなるにつれて次第にに彩度が上がって見え,同時に明度も高くなって見えるます。小さな色見本で色を決めて大きな壁面になると,思ったよりは派手になります。その点を割り引かないとなりません。


家を建てるというのは、多くの人にとって、一生に1回。ですので、悔いのないようにして欲しいものです。


これから益々増えるであろう単身世帯。そのサンプルになるような設計が出来たらと思っております。




bana-2
なんだかなぁ
現在は、日大アメフト部。少し前は、レスリング問題。スポーツ界のいい話題ではなく、指導者を巡る問題が露呈しています。


末娘が高校時代よりそのような世界にいて、傍観者ではありますが、私自身も思うことが沢山あります。監督と呼ばれる方々、大学を出て世の中何も知らぬ間に先生、先生と煽てられ、指導者という立場になると監督、監督と崇められ、どこかでなにか勘違いをしてしまうのだと思います。


選手達もまた、勉学をせずに全ての時間を部活動に注ぎます。その結果、基礎学力も身に付かず、道徳観も育ちません。要するに、自分で物事を考え、判断する力が不足しています。そのような選手たちが、絶対君主的な監督に全てを仕切られてしまいます。その監督のお気に入りのコーチや選手が、チームの中でも幅を利かせるというそういう世界です。


3年程前ですが、T国際大学の女子ソフトボール部で選手が命を絶ちました。コーチは仲間達からの虐めが原因と聞いています。サッカーや野球に比べると、ソフトボールなどはマイナースポーツ。話題になりこともありません。残念なことにニュースにもなりませんでした。


外から応援している分には、華やかな世界ですが、選手達の裏側にある闇のような世界を少しだけ齧っている私は、常にこれでいいのかという想いがあります。


今日ここでスポーツを話題にしたのには、理由があります。娘が高校時代、お互いに右、左で切磋琢磨した選手がいます。


06091



U16の日本代表で、高校卒業後有名な実業団に入り、寮生活をしていましたが、人間関係が上手く行かず精神的に追い詰められてしまい、この度休職をしました。よく知っている選手だけに、ものすごくショックです。オリンピック選手を目指して、実業団入りしたのが昨年です。娘自身もショックを受けているので、詳しくは聞きませんでしたが、概ね想像は付きます。


スポーツ界、嫌な部分だけが今の私には目に留まります。なんだかなぁと思うことばかりです。






bana-1


公平に
娘三人もすっかり大きくなりました。小さい頃より心掛けてきたことがあります。三人を公平に扱うこと。言葉にすれば簡単ですが… 意外と難しいものです。


昨秋、三女が仔猫を拾ってきました。生後間もない仔猫で、180gしかありませんでした。


DSC_3147_R.jpg


9か月後の現在、体重も5kg近く。すっかり大きくなりました。



06051


我が家は何故か猫に縁があります。そもそもは、かれこれ20年近く前に、長女が近所の公園で捨て猫を拾ったことから始まります。


基本的に子どものしたいにはOKの姿勢です。勿論、自己責任ということをしっかり伝えます。


長女、三女にOKを出し、次女だけNOという訳にはいきません。保護猫を引き取りたいというので、OKを出しました。既に1匹おりますので、当然引き取るのは1匹。ところが、何と二匹も引き取ってきてしましました。


06052


          うちは動物園じゃないんだから!


と声を荒げましたが、もう引き取ってきてしまったので、仕方がありません。長女、三女が先行し、次女が出遅れてしまっただけなので、次女にだけNOとはやはり言えません。


これだけ、捨て猫や迷い猫を引き取り育てれば、来世いいことがあるかもしれません(笑)。言葉では簡単ですが、公平に扱うのもなかなか大変です。





bana-2




プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる