FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
わくわく②
13日より着手しました外壁改修工事のお話です。


このような外観が…


09191


こうなりました。まるで、新築の輝きです(笑)。上部は塗り壁で、下部は石目調の吹き付けです。


09292


大型の台風24号が近づいています。その直前に足場を外すことが出来て、ほっとしています。沖縄の被害を見ると、恐ろしさを感じます。足場も掛けたままですと、当然揺れます。揺れによっては外壁を傷めます。現在は、メッシュ素材の養生シートを用いていますので、多少の風は抜ける仕組みになってはいますが、台風となると話は別です。


事前に風が強くなることを想定して、この3日間はこのように養生シート上部を纏めておきました。これを台風養生と言います。


09291


この度の台風は風が非常に強いようですので、みなさん、気を付けて下さいね。







bana-1

長野県 八ヶ岳
           また、八ヶ岳?


と娘たちに呆れられるほど、過去何度も入山しておりますが、1つだけ登ったことのない山がありました。どういうことかと言いますと、八ヶ岳とは特定の1つの山を指して呼ぶ名前ではなく、山梨・長野両県に跨る山々の総称です。ですので、いくつも山があります。八ヶ岳の由来は、「八百万」などと同じように、山々が多く連なる様子から「たくさん」という意味で「八」としたとも、幾重もの谷筋が見える姿から「谷戸(やと)」にちなんで名づけられたとも、文字通り八つの峰に見えるからとも、複数のいわれがあります。何はともあれ、未だ登ったことのないのが、根石岳。日帰りが可能な山ですので、お天気予報を信じて、出掛けてみました。


標高1,900mの桜平登山口より出発です。歩き始めて30分ほどで、夏沢鉱泉に到着です。


09258


09259


名称からお分かりになると思いますが、ここの山小屋は何とお風呂があります!鉱泉とは、日本の温泉法では25度未満の湧水を指します。温泉は25度以上。要は、冷たいか熱いかの違いです。ですので、鉱泉を沸かして、お風呂にしています。


09257



八ヶ岳の中でも登山者が大変多いエリアなので、登山道や道標もしっかりしていて、迷う心配はありません。


09251



2時間半ほどで、根石岳山頂に到着です。左手に写っているのが、西天狗岳。


092512



根石岳の山容はこんな感じ。標高2,063mの大変穏やかな山です。


09253


ですが、この日は風が強く、あまりの寒さにここでお茶をしてしまいました(笑)。


09254


来た道を戻っても面白くないので、硫黄岳経由で周回することにしました。娘たちが呆れるのも、無理はありません。硫黄岳はこれで3回目です。


09255


でも、ここから眺める景色が大好きなのです。中央やや左寄りが、2,899mの主峰・赤岳です。それこそ、春夏秋冬全て登っているので、山頂には4回は立っています(笑)。


09256


これで、八ヶ岳全ての山頂に立ちました。体調次第ではありますが、来年辺り、北から南まで縦走してみたいなぁと思っています!






bana-2
わくわく
するものであって欲しいと思います。折角、リフォームをするのであれば…


現在、リフォームを業とする私が、わくわくするような外壁改修工事を行っております。本日は雨天のため作業はありませんが、毎日わくわくしながら現場に通っております。


09191


ごく一般的な建売住宅です。築20年で、1度外壁のみ他社で塗装をされています。かなりお洒落なリフォームを提案させて頂きました!


09192


このような外壁ですと、1、2階で色を塗り分けすることが出来ます。ですが、唯塗り分けするだけでは、これまた一般的。なので、素材の異なる材料を用いてみることにしました。1階部分は、多彩模様塗料を吹き付けます。2階部分は、塗り壁です。


09123


将来、建築関係に進みたいというお施主さまのお嬢さまに、左官屋さんと塗りの表情を打ち合わせして頂きました。


09194


結果、ラフ仕上げとなりました(笑)。昨日までで、2階部分の作業は終了です。1階部分は、下塗り状態です。連休明けに仕上げの吹き付けを行います。


09201


注文住宅の新築のような仕上がりになる予定です。楽しみにしていて下さい!







bana-1
自画自賛
世の中、全てに於いて、便利になってきています。リフォームも例外ではありません。かつては大きな工事が必要でした玄関ドアの交換も、簡単な作業で出来るようになりました。商品の詳細は、こちらをご覧下さい。


09161


当社でよく工事をして下さるお客さま宅の玄関ドアですが… お住まいになられているお客さまのイメージではないのです。以前からその指摘はさせて頂いておりました。この度、外壁の改修を行うとのご相談を受けましたので、玄関ドアの交換も提案致しました!


09162


職人さん1人で、9時から作業を開始して、概ね15時頃に終了します。たったの1日で作業は終わります。


0000


このようにとっても素敵になりました。断熱性能もあります。お客さまも大変喜んで下さっております。自分で勧めながら、あまりにもよく出来たもので、自分で自分を褒めてしまいました(笑)。


玄関というのは、その家の顔です。注文住宅であれば多くの選択肢がありますが、一般的な建売住宅ですとそうはいきません。どうしても、好みではないドアだったりします。たった1日の作業で、好みの玄関ドアに交換出来るのは、実に嬉しいものです。






bana-2
事故…その後
先月20日に娘が優先道路を走行中、一時停止無視の車に突っ込まれてしまいました。


6月30日登録の私の新車は、無残にもこんな姿になっています。


09131


09132


現在仕事をしながら、全身打撲の娘の様子を見つつ、その後の対応をしております。噂には聞いておりました。交通事故というものは、やられ損。正しく、その通りでした。


ドアの2枚だけではなく、フレームも変形しています。87万円という修理金額が出てきましが、全損扱いにはなりませんでした。車両自体の金額が195万円ですから、割合から言ったら、約半分修理するということですが…  それでも、修理して乗れというのが保険上の理屈です。


購入して、たったの1か月半。おまけにフレームまで変形し事故歴のついた車を、誰が乗り続けるのでしょうか? ですが、これを新車にしようと思うと、被害者である私の方が、75万円も出さなければなりません。


            そうですか。分かりました。


などと答える人が、世の中にいるでしょうか? おまけに、当事者の娘は全身打撲です。でも、実際、保険上はこのような訳の分からないことになるようです。


新しい車が来るまでに、2か月ほど掛かります。その期間は、車がありません。仕事その他に支障をきたします。1か月間はレンタカーがありましたが、以降は自腹だそうです。


            えー! どうして? 


被害者なのに、かなりの出費。先方が一時停止というルールさえ守っていてくれたら、何ごともなかったことなのに、どうしてこちらが肉体的にも、精神的にも、金銭的にも嫌な想いをしなければならないのしょうか? 私には全く納得のいかないことばかりです!





bana-1

灯台下暗し
この度の台風21号は、各地に被害を齎しました。上陸したのは関西ですが、昨夕から今朝に掛けての強風は、我が家にも被害を齎しました。


09051


カーポートの波板が風で飛んでしまいました。幸い、昨晩20時頃に帰宅をすると、ばたばたとはためいていました。危ないので、はためいている部分に近くにあった脚立を置きました。ところが、波板の1枚が脚立ごと飛んでしまいました。幸い、その音にすぐ気が付いたので、波板を回収し、更に重いものと庭先に目をやると、肥料がありましたので、今度はそれを載せました。


09052


09053


こういうことのないように、お客さまや友人にはアドヴァイスをしておきながら… お恥ずかしい話、大失態です。タイミング良く帰宅しましたので、事なきを得ましたが、一歩間違えば、周囲に損害を齎します。穴があったら入りたいような顛末でしたが、このような事もありますので、参考にして下さい。




bana-2
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる