FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
岩手県 早池峰山
ここ数か月、仕事に追われておりました。山に行けるかなぁという時に、関東梅雨入り。だったら、梅雨入りしていない東北!お天気が良さそうな場所を探して、えきねっとで予約。それが木曜日。そして、土曜日、仕事が終わってから、20時発の新幹線に乗り、一路盛岡へ。


ホテルからの盛岡駅前ロータリーです。


1


駅前発のバスで早池峰山登山口へ。途中、シャトルバスに乗り換え、10時登山口到着!


2


この山には、花の固有種が5つあります。その中には、絶滅危惧種もあります。今回は、そんな花々ウォッチも楽しみの1つです。


登山道に入ってすぐ、出迎えてくれたのが、ミツバツツジ。


4


40分ほど登ると、森林限界を超え、一気に視界が広がります。


前方、目指す早池峰山。


5


後方、林道を挟んで薬師岳。登ったことはありませんが、紅葉の素晴らしさで有名です。


6


この辺りから登山道脇は、お花畑。


7

9


全体岩ですので、足元に気を付けながら、絶滅危惧種探し。


8


       発見! 絶滅危惧ⅠA種 ヒメコザクラ!


10


花の直径は1cm、高さは5cmくらいの小さな花です。このように岩陰に咲いているので、なかなか探すのが大変です。更に登ったところで、またまた発見。


11


あまりに可憐な花なので、更にズームしてみました!


16


帰りのバスの時間がありますので、この後は急ぎ足(笑)。


12


流石、東北!山頂付近は、まだ雪がこんなにありました。


12時過ぎに山頂到着。ややお天気は下り坂。


14

13


それでも、久し振りに眺める山頂からの景色に、心が洗われた気分です。心身共にリフレッシュ。


この日はちょうど山開き、大勢が入山しておりましたので、帰りのバスを考えて早めに下山。


15


ところが、1時間以上バスを待っている人が沢山居ました。時刻表通りにバスが来ない??? 私が予定していたバスも来ませんでした。埼玉県民の私と、東北の山の中の方々との時間や物事の感覚の違いをしみじみ感じました。と言っても、予約してある接続バスと新幹線のことがありますから、エンドレスにバスを待ち続けることは出来ませんので、Help!を申し出ました(笑)。


日帰り山行でしたが、とてもいい1日となりました!




bana-2

プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる