*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
勉強
私は建築屋でありまして、土木屋ではないのですが… 出会いは建築からのお客さまより、土木工事のご依頼を頂きました。


身近に親しい土木屋さんがいます。相談すると、施工を手伝ってくれるということでしたのでお願いし、私は私なりに勉強をしました。建築士になるためにはアスファルトの勉強もします。ですが、飽く迄机上の空論。仕事を請け負うとなると、更に深い知識が必要です。


施工日は現場に立ち会い、ひたすら勉強。トーチというものを使って、接合面を温めます。


05303


工場出荷時のアスファルトは、160度以上あります。現場に納入される頃には温度も多少下がりますが、それでも熱い中の作業となります。


05304


2日間でこのように仕上げました。


05273


アスファルトには2種類あります。向かって左側の目が粗いものが、開粒合材。文字の如く、粒が開いているので雨水を通します。逆に右側は密粒合材と言いまして、雨水を通しません。道路に使われているアスファルトです。


このように使い分けした理由は、密粒合材部分をマンション通路とするためです。開粒合材の場合、雨水を浸透させるというメリットはありますが、どうしても目が粗いため、ハイヒールの女性には歩きにくいものです。お客さまがマンション住人へ配慮され、このような施工を望まれました。


無事施工が終了し、昨日雨でしたので水捌けの確認に行って参りました。とても勉強になる現場でした。このような現場を任せて下さいましたお客さまには大変感謝しております。




bana-1

Secret
(非公開コメント受付中)

勉強は
人間、いくつになっても「勉強」ですよね。知らない事の方が圧倒的に多いのですから。
他人任せにせず、わざわざ雨の日に自ら確認しに行くabeさんはえらい(^^)/
へばなさん
いくつになっても、知らないことだらけです。
凝り性なので、その時は深く学ぶのですが、またすぐに忘れます‣‣;

> 他人任せにせず、わざわざ雨の日に自ら確認しに行くabeさんはえらい(^^)/

偉いのではなく、性分です^^
自分で請け負っている仕事なんで、完成度が高くなくてはなりません。
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる