FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
新種の振り込め詐欺?
突然、こんな手紙が弁護士事務所から届きました。


100238



よく読んでみると、当社が賃借している建物の所有者が亡くなったようです。管理会社には普段お世話になっていますが、所有者とは直接の面識はありません。文面には、前管理会社との契約を解除した旨が記載してありますが、いつもお世話になっている管理会社からの通知はありません。


共同相続人の代理人と称する弁護士さんからのものですが、封筒の中はこれ1枚。委任状もありません。賃料の振込先が弁護士事務所ならまだしも、愛知県にお住いの個人名義。


            こんなことって、あるのだろうか?

            弁護士名を使った新種の振り込め詐欺?


この内容ですと、委任状が2通なければなりません。書類を送るように書いてありますが、返信用の封筒も同封されていません。たまたま寄ってくれた同業者にこれを見せると…


            怪しいでしょ、これは!


同感、同感。思い切って、この弁護士事務所に電話をしました。何の添付書類もないので、


            弁護士名を使った新種の詐欺か思い電話をしました!


先方の返事は、


            私は弁護士です。


委任状も、返信用封筒もないので、私には本当に委任を受けた弁護士なのか分かりませんと答えました。すると、弁護士というものは返信用封筒なんか送らないという答え。いやいや、物事を依頼する際はどんな職業でも返信用封筒くらい同封します。今まで仕事でお世話になった弁護士さんも、現在交通事故でお世話になっている弁護士さんも、委任状と共に返信用封筒も同封して送ってくれています。


あまりに高飛車な答えに私も少々頭に血が上り、警察か弁護士会に相談をしようかと考えていた矢先、再度封書が届きました。中には失礼しましたという詫び状と委任状2通と返信用封筒が入っていました。


初めから委任状が添付されていれば、内容がきちんと理解出来、委任を受けた弁護士さんであることもはっきり分かります。私が新種の振り込め詐欺かと思ったと言ったので、慌てて委任状を送ってきたのでしょうが…  


素人相手と思って、高を括っていたのでしょう。まさか、私に噛み付かれるとは思ってもいなかったはずです(笑)。


弁護士だから大丈夫ということはありません。弁護士ならば、尚更順を追ったアプローチをするべきだと私は思います。特に、今回のような振込先が個人の場合は用心に越したことはありません。皆さんにとっても参考になるかと思い、話題にしてみました!







bana-1
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる