FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
おひとりさまハウス②
設計というのは、あーでもない、こーでもない、と色々なことを検討することに莫大な時間を割きます。それが設計の最大の楽しみでもあります。


それは目に見えない構造的部分も同様ですが、目に見えない部分をここでお話しても分かり辛く、楽しくはありませんので、目に見える部分のみを限定してお伝えしております。


プランもほぼ決まり、先日まで外装の検討をしておりましたが、更に床面積を縮小することになりました。前回までは、こんな感じで纏めておりました。


06152

06153


平面形状が少々変更になったので、今回はこのような提案です。初めての試みですが、屋根材を外壁にも用いて、一体感を出そうと考えています。ロールケーキのようで可愛いかなぁと思います。


玄関は北側です。


06301


南面はこのような感じです。


06302


まだまだ当分、あーだ、こーだは続きますが… 設計というものの、片鱗を味わって頂けたらと思います。




bana-1


違和感
山が好きなもので、山での遭難のニュースが流れると気になります。どういう山で、どういう状況で遭難してしまったのか?


昨日目にしたニュースです。


06251
06252


昨日は24日でした。この方が滑落し、宿に電話を入れたのが21日です。そして3日後の昨日になって、登山口で車を見つけたという。このタイムラグは一体何なのでしょうか?違和感があります。


大抵の登山口には駐車場がありますが… 1つの山に対して、登山口はそう多くはありません。今回の場合、電話を受けた宿の方が、翌日警察に連絡をしていれば、22日の内に車が見つかるはずです。


山で滑落した場合、一刻を争うようなことがあります。なのに、何故? と、どうしても思ってしまいます。


先月は父子が遭難し、痛ましい姿で発見されたというニュースがありました。この際も、連絡してから9時間後に遭難を認識するというようなことがありました。


山での事故は、全て自己責任です。それでも携帯を通じてSOSを発信した際は、もっと早く救助に向かってくれたら、助かることもあると思います。


この度の遭難も… 無事を祈るばかりです。






bana-2
ブロック塀
大阪で大きな地震がありました。そして、小学生が倒壊したブロック塀の下敷きになり、亡くなってしまいました。あまりにも痛ましい事故で、言葉がありません。


06197


私はブロック塀診断士でもあるので、今回はブロック塀の話をします。このニュースをご覧になって、先ず皆さん思うことは、


         どうせ鉄筋の入っていない手抜き工事!


この度のこの倒壊の仕方は、逆にガッチリ鉄筋が入っている故、このように1枚壁となって倒壊してしまいました。この画像を見て頂くと分かりますが、残っている下部と倒壊したブロック塀の構造が異なります。ブッロク塀自体は、後から建てられたものと思われます。その際に、下部との接続が甘かったと表現すれば分かり易いでしょうか。


と、その前に、これは明らかな違反建築です。ブッロク塀の構造に関しましては、建築基準法で高さやその構造が決まっております。最高高さで2.2m。これは、3.5mもあったと言います。


昨日の報道では、学校側は3年に1度点検をしていたということでしたが、何故かその記事はNot foundで今朝は見当たりません。更に役所自体も、違法の認識がなかったそうです。


         馬鹿言ってんじゃないよー!


と言いたくなりますが、一口にブロック塀と言っても、素人目には?というものもあります。これはブッロク塀に、モルタルを塗り、その上に塗装をしています。1皮剥けば中はブッロク塀です。基礎もありますね。


06195


今朝春日部駅に用事がありましたので、帰り道、ブッロク塀を意識しました。と、その瞬間目に飛び込んだのが、これです。高さは1.8mなので違法でありませんが、控え壁がありませえん。おまけに上部に後から施工下であろう箇所もあります。基礎に不安も感じます。


06192


これは、当事務所脇のブッロク塀。基礎がいい加減であろう代表例です。際下段が埋め込まれています。恐らく、その下はモルタルを適当に敷いているだけと思われます。


06196


ブッロク塀の基準は、こちらをご覧ください。ご自宅やご近所にブッロク塀があり、不安な方がいっらしゃいましたら、連絡を頂ければと思います。高がブロック塀と思っていても、今回のようなことが起こることもあります。いい機会ですので、ご自宅周辺を見渡してみて下さい。ブッロク塀は1つの高さが20cmです。ですので、積んである数を見れば、高さがすぐに分かります。


たまたま昨晩、埼玉建築士会春日部部会の役員会がありました。地震が話題になり、このブッロク塀に関しても考察が行われました。そして、私達に出来ることとして、各地域のブロック塀の調査ということが上がりました。早急な対応をしたいと考えております。





bana-1



おひとりさまハウス①
現在、単身者用住宅の設計をしています。焦点は、予算。出来る限りお金を掛けずに、しかも外装、設備を妥協せず、とかなりの難問ですが… その分、やりがいがあります。


平面プランがほぼ纏まり、現在は外装を検討しております。


06152


06153


黒い方は、全て金属サイディング。赤い方は、金属サイディングに一部モルタル塗りです。予算的には黒の方が安く済みます。


色というのは非常に難しく、PCでこのように作成しても実物とは誤差が生じます。ですので、カットサンプルを取り寄せ、何色も組み合わせています。


06151


ですが、カットサンプルというのは飽く迄も小さな一部分。大きな面積になると、また違って見えます。面積効果と言いまして、面積が大きくなるにつれて次第にに彩度が上がって見え,同時に明度も高くなって見えるます。小さな色見本で色を決めて大きな壁面になると,思ったよりは派手になります。その点を割り引かないとなりません。


家を建てるというのは、多くの人にとって、一生に1回。ですので、悔いのないようにして欲しいものです。


これから益々増えるであろう単身世帯。そのサンプルになるような設計が出来たらと思っております。




bana-2
なんだかなぁ
現在は、日大アメフト部。少し前は、レスリング問題。スポーツ界のいい話題ではなく、指導者を巡る問題が露呈しています。


末娘が高校時代よりそのような世界にいて、傍観者ではありますが、私自身も思うことが沢山あります。監督と呼ばれる方々、大学を出て世の中何も知らぬ間に先生、先生と煽てられ、指導者という立場になると監督、監督と崇められ、どこかでなにか勘違いをしてしまうのだと思います。


選手達もまた、勉学をせずに全ての時間を部活動に注ぎます。その結果、基礎学力も身に付かず、道徳観も育ちません。要するに、自分で物事を考え、判断する力が不足しています。そのような選手たちが、絶対君主的な監督に全てを仕切られてしまいます。その監督のお気に入りのコーチや選手が、チームの中でも幅を利かせるというそういう世界です。


3年程前ですが、T国際大学の女子ソフトボール部で選手が命を絶ちました。コーチは仲間達からの虐めが原因と聞いています。サッカーや野球に比べると、ソフトボールなどはマイナースポーツ。話題になりこともありません。残念なことにニュースにもなりませんでした。


外から応援している分には、華やかな世界ですが、選手達の裏側にある闇のような世界を少しだけ齧っている私は、常にこれでいいのかという想いがあります。


今日ここでスポーツを話題にしたのには、理由があります。娘が高校時代、お互いに右、左で切磋琢磨した選手がいます。


06091



U16の日本代表で、高校卒業後有名な実業団に入り、寮生活をしていましたが、人間関係が上手く行かず精神的に追い詰められてしまい、この度休職をしました。よく知っている選手だけに、ものすごくショックです。オリンピック選手を目指して、実業団入りしたのが昨年です。娘自身もショックを受けているので、詳しくは聞きませんでしたが、概ね想像は付きます。


スポーツ界、嫌な部分だけが今の私には目に留まります。なんだかなぁと思うことばかりです。






bana-1


公平に
娘三人もすっかり大きくなりました。小さい頃より心掛けてきたことがあります。三人を公平に扱うこと。言葉にすれば簡単ですが… 意外と難しいものです。


昨秋、三女が仔猫を拾ってきました。生後間もない仔猫で、180gしかありませんでした。


DSC_3147_R.jpg


9か月後の現在、体重も5kg近く。すっかり大きくなりました。



06051


我が家は何故か猫に縁があります。そもそもは、かれこれ20年近く前に、長女が近所の公園で捨て猫を拾ったことから始まります。


基本的に子どものしたいにはOKの姿勢です。勿論、自己責任ということをしっかり伝えます。


長女、三女にOKを出し、次女だけNOという訳にはいきません。保護猫を引き取りたいというので、OKを出しました。既に1匹おりますので、当然引き取るのは1匹。ところが、何と二匹も引き取ってきてしましました。


06052


          うちは動物園じゃないんだから!


と声を荒げましたが、もう引き取ってきてしまったので、仕方がありません。長女、三女が先行し、次女が出遅れてしまっただけなので、次女にだけNOとはやはり言えません。


これだけ、捨て猫や迷い猫を引き取り育てれば、来世いいことがあるかもしれません(笑)。言葉では簡単ですが、公平に扱うのもなかなか大変です。





bana-2




勉強
私は建築屋でありまして、土木屋ではないのですが… 出会いは建築からのお客さまより、土木工事のご依頼を頂きました。


身近に親しい土木屋さんがいます。相談すると、施工を手伝ってくれるということでしたのでお願いし、私は私なりに勉強をしました。建築士になるためにはアスファルトの勉強もします。ですが、飽く迄机上の空論。仕事を請け負うとなると、更に深い知識が必要です。


施工日は現場に立ち会い、ひたすら勉強。トーチというものを使って、接合面を温めます。


05303


工場出荷時のアスファルトは、160度以上あります。現場に納入される頃には温度も多少下がりますが、それでも熱い中の作業となります。


05304


2日間でこのように仕上げました。


05273


アスファルトには2種類あります。向かって左側の目が粗いものが、開粒合材。文字の如く、粒が開いているので雨水を通します。逆に右側は密粒合材と言いまして、雨水を通しません。道路に使われているアスファルトです。


このように使い分けした理由は、密粒合材部分をマンション通路とするためです。開粒合材の場合、雨水を浸透させるというメリットはありますが、どうしても目が粗いため、ハイヒールの女性には歩きにくいものです。お客さまがマンション住人へ配慮され、このような施工を望まれました。


無事施工が終了し、昨日雨でしたので水捌けの確認に行って参りました。とても勉強になる現場でした。このような現場を任せて下さいましたお客さまには大変感謝しております。




bana-1

しぶとい
私の性格もしぶとい部類には入ると思いますが… それ以上にしぶといのが、私に取付いている病です。


年明けより取付かれ、早4か月強。原因不明と言われますが、原因があるというドクターもいらっしゃいます。その原因かもといわれるものを全て治療してみましたが、残念なことに現時点で効果は見られません。


現在は免疫療法のおかげで、普通に生活も仕事も出来ています。あまりの激痛でまともに歩くことも出来なかった2月に比べると、天国です。が、根本的に治っている訳ではないので、体調のアップダウンはあります。


以前ここでもお話しましたが、掌蹠膿疱症性骨関節炎という病です。原因不明ながら、ある程度の治療の道筋は出来ています。この病を始め、類似のものを含めSAPHO症候群と呼ばれています。耳慣れない名称ですが、以下のように定義されています。


1987年にスイスのChamotとKahnらが提唱した疾患概念で、掌蹠膿疱症性関節炎と同じ疾患と思われることが多いですが、SAPHO症候群は名前の通り、重度のざ瘡(湿疹)に伴う関節炎、掌蹠膿疱症性骨関節炎、膿疱性乾癬や尋常性乾癬に伴う骨関節炎などを含む症候群を言います。
また、この疾患の特徴的な症状であるSynovitis(滑膜炎), Acne(湿疹), Pustulosis(膿疱), Hyperostosis(骨化症), Osteomyelitis(骨髄炎)の頭文字をとってSAPHOと名付けられました。
原因は不明ですが、細菌の成分に対するアレルギーが関係しているのではないかと言われています。



線維筋痛症の疼痛や関節リウマチに病状が類似しているので、膠原科で扱われています。リュウマチではありませんが、リュウマチ薬を代用しています。


みなさんご存知のように、私は非常にエネルギーのある人間です。ですので、完治最短記録を樹立しようと、原因と思われるものを治してきましたが、病そのものが倒せません。


            いや~、しぶとい奴だなぁ…


今の私の率直な感想です(笑)。やるべきことをし尽くして、普通はがっかりするのでしょうが… 病同様、私もしぶといので、やっつけてやる気満々です!





bana-2

新製品
数日前ですが、【リモデルコレクッション 2018】が幕張メッセで行われました。幸い、日頃お世話になっている問屋さんがツアーを企画していましたので、便乗させていただきました。


05221


テーマ別にブースがあります。TOTO、DAIKEN、YKKの協賛ですので、その商品を展示しています。


リモデルサッシです。カバー工法と言って、既存のサッシの上から取り付けることが出来ます。


05222


           ついに出たかぁ…


と、私が大喜びしたのが、このTOTOのユニットバスです。


05225


以前より、浴槽を自動洗浄してくれるユニットバスはありました。この度の新商品は、床も自動で洗浄してくれます!


いいものを見たら切りがありませんが… 玉子のような便器です。


05223


キッチンの天板も、こんなに美しくなっております。


05224


一主婦として、欲しいものだらけです。でも、自分で買うことは出来ないので、お客さまに購入して頂いて、見せて頂いております(笑)。


大変勉強になった1日でした!




bana-1



独り言
久し振りに、新築の設計をしています。一人暮らし用の住宅なので、17坪で計画をしています。ほぼプランが確定しました。法規のチェックも完了です。


05136


PC画面と向き合いながら、色などを含め、詳細を検討しています。ついつい、


         あーだ! こーだ!


と独り言が出ます(笑)。とっても楽しい時間です。夢中になっていると、あっという間に時間が経っています。


05133

05134


色などはお施主さまが決めるものですが、ある程度デザインにあったものを推せるように下準備はします。この週末、これに掛かり切りでした!




bana-2


ハイキング
今年のGWはお天気に恵まれましたね。皆さまは、如何お過ごしでしたでしょうか?


私は、担当医から運動制限が解除され、無理のない範囲での登山も許可を貰えました。ということで、早速山登りと言いたいところですが… 流石に丸4か月身体を動かしていないもので、体力、脚力が落ちていることは重々承知しております。いくら何でも山登りは無理なので、ハイキングに行って参りました。


05061


山梨県の西沢渓谷です。


05063


1周10キロ、約4時間のコースです。渓流沿いに歩くように整備されています。途中、数か所にトイレも設置されていますので、ハイキングにはお勧めです。


丁度、石楠花の咲き始めでした。


05062


全体に広葉樹が多いので、秋の方がいいかもしれません。


投薬で体調は随分安定していますが、無理は禁物。少しずつ、山に復帰しようと思っております!





bana-1


マイブーム?
何故か? 今年はトイレの工事が続いております。


2月に施工したものです。


04301


これは、当事務所の在庫を使用した友人宅のトイレ。


02142


昨日工事が終了したトイレです。


04303


無意識の内に、今年は何故かブルーをお勧めしているようです。マイブームでしょうか(笑)。


お客さまご自身でクロスを選ばれているものもあります。


04302


明らかに路線が異なります。不思議なものです。但し、全て便器は同じものです。TOTOの回し者ではありませんが… やはり、性能もフォルムも素晴らしいです。この十数年、入れさせて頂きましたお客さま宅で、1度も故障の話は出たことがありません。そんなこともありまして、トイレリフォームの際は必ずお勧めしております。




bana-2


一件落着
長い間携わってきた案件が、漸く落ち着きました。前々回もここでお話をしました空き家案件です。


04163


二軒長屋。双方同時に解体出来ればと考え、アプローチしましたが、その願いは叶わず、片方のみを解体しました。


04261


断面部分は合板で補修をしました。ブルーシート部分は、木部の腐食が激しく、釘やビスが打てない部分です。昨日役所の職員の方に現場で立ち会って頂き、その旨をお伝え致しました。


今後ますます空き家は増えます。今回は非常に厄介なケースでしたが、その分勉強になりました。


近い将来、ご実家がそうなりそうな方、いらっしゃいましたら、お声掛け下さい。事前に対応を考えておくべきことを、この都度痛感した次第であります。





bana-1
人間心理
先月末に、こんな素敵なキッチンを入れさせて頂きました!


04221


ピンクで統一。とっても可愛いキッチンです。


04222


04223


残工事がありましたので、20日振りに訪れました。


04226


大変喜んで下さっております。ふと、キチン背面を見ると…


04227


冷蔵庫も、食器棚も、新品になっていました。おまけに、ゴミストッカーまで(笑)。やはり、1か所綺麗になると、次々に綺麗にしたくなるものです。人間の心理ですね。


ですので、打ち合わせの都度、お客さまには必ずお伝えしています。リフォームする場所で決めるのか、予算で決めるのか。とても大事なことです。主軸をぶらすと、あれもこれもとなり、収拾が付かなくなります。


今回の工事は、キッチン、トイレ、洗面所。お風呂まで手を出すと、予算をオーバーしますので、泣く泣く我慢して頂きました(笑)。





bana-2

押し付け合い
以前ここで話題にしましたこの空き家、ご記憶でしょうか?


04091


向かって右の所有者から相談を頂きまして、かれこれ半年。漸く、結論を出しました。右部分のみ、解体することにしました。


左の所有者が長く不明でした。土地登記簿謄本に所有者の名前は出ていますが、その方は昭和の時代に亡くなられています。通常ですと、その方のお子さんが相続人になります。その登記をしてしていないために、長く不明でした。


この都度、市役所の追跡で、相続人が分かりました。登記名義人には、5人の実子と養子が1人。年長の方は、90歳近くですので、その6名の内、数名は亡くなっています。更にそのお子さんも亡くなっている方もいらっしゃいました。


数名の方とお話をしましたが…


      高齢で年金暮らしなので解体する費用はありません。

      役所に任せてあるので、知りません。

      父が再婚をしているので、私は相続人ではありません。

      養子縁組した弟に、全て任せてあります。


などなど、責任回避のために、其々が勝手なことを言います。親が再婚しようが、実子であれば立派な相続人です。登記名義人が亡くなった当時は、兄弟間でこの家欲しさに争ったそうです。決着がつかず、長い間放置。そして時代が変わって、今度は押し付け合い。しみじみ、人間って、勝手なものだと思います。貰える時は争うのに、お金を出さなければならない時は押し付けあう(笑)。


共に非常に状態の悪い空き家です。同時に解体出来れば良かったのですが、力及ばず片方のみの解体となってしまいました。長屋形式になっていますが、幸い登記が別々になされています。ですので、片方だけを解体することが出来ます。


長年に渡り、右の所有者が周辺への被害に対応してきました。これで、その責任から解放されます。一件落着です!





bana-1

元気の素
当社のお客さまは、何故か共働きの方ばかり。100%です。ですので、工事が長期に渡る場合や仕事の都合上、鍵をお預かりすることが多々あります。


4042


大事なものをお預かりして工事をしますので、当然ながら細心の注意を払います。このスタイルで仕事をして10数年になりますが、1度もトラブルはありません。


お仕事でいらっしゃらないのは分かっておりますが、必ず玄関先で「おはようございます。本日も宜しくお願い致します。」とお声掛けをします。


ある日、こんな可愛いメッセージがありました。


4041


嬉しくなりますね。いつも張り切って仕事をしていますが、更にパワーアップします(笑)。


どこの家庭もそうですが、朝家を出るときは忙しいものです。そんな時にわざわざこのようなメッセージを残して下さったことに感謝感激です。事務所の中に貼ってあります。時折眺めると、元気が出ます。しみじみ、有難いなぁと思います。





bana-2


何とかしてね
木曜日に、お友達から画像が添付されたメールが来ました。


            給湯器がとうとう…


4


拡大してもぼけてしまうので、品番が分かるように再度画像を送って貰いました。


3


これで、後はお茶の子さいさい。問屋さんに電話を入れて、


            お友達んちなので、何とかしてね!


と、主語のない、意味不明な事を言います(笑)。


長いお付き合いなので、問屋さんにはこの意味がすぐに伝わります。この言葉の裏には、お友達なので出来るだけ安くしてね。と、もう1つ、最短で工事をセットしてねの2つの意味があります。


戸建て用の給湯器ですと、問屋さんには常時多少の在庫があります。ですが、このようなマンション用の給湯器はありません。メーカーからの取り寄せになります。「なんとかしてね。」と言ったものの、土日を挟むのでどうなることやらと内心案じておりました。


ところが、有難いことに問屋さんが何とかしてくれて、月曜日には交換することが出来ました。


2


リモコンも今風になりました(笑)。


1


いいのか悪いのか分かりませんが、このような場面では図々しさを発揮します。それでも、みんな何とかしてくれるので、助かります。常に、周囲に感謝です!





bana-1

娘たち
3人娘も今ではすっかり大きくなりました。

其々自分の人生なので、何事も自分で決めればいいと思い育ててきました。今や大学は全入時代。ですので、大学までは親の責任という意識は持っており、3人とも大学には進学させました。ところが…


         長女、中退

         次女、留年

         三女、再入学


いい加減にしなさい!と言いたくなります(笑)。紆余曲折はありましたが、長女は東京の結婚式場で働いています。次女は現在就職活動中。そして三女は、1年間通った大学を辞め、別な大学に再入学です。


ここでも、三女のソフトボールの話はしておりました。結局、彼女はまたその世界に戻っていきました。


03211


小4から始めたソフトボールが大好きなのでしょう。かれこれ10年、1つのことに夢中になれるというのは、ある意味素晴らしいと私は思っています。


03212


予定より1年分学費を用立てなければならなくなりました。おまけに全寮制で、加えて遠征費も馬鹿になりません。親は益々働かなければなりません(笑)。でも、我が子なので、悔いなく人生を歩んでくれればいいかなぁと思います。大学卒業までは仕方がありませんが、その先一切の援助は出来ないことは常日頃口を酸っぱくして伝えています。




bana-2


シーズン?
すっかり春の陽気になってきました。


今月に入り、リフォームの問い合わせが続いています。例年、1、2月は少ないもの、3月に入ったからと言って、急激に増えることはありませんでした。が、今年は花粉症シーズンに何故か連動しているようです。大変有難く思います。


月末に工事が集中しているので、只今職人さんの調整や商品の発注を行っています。


0315


マンションの工事の度に、悩むのが設備商品のサイズです。マンションの場合、新築時は設備商品全てが特注サイズです。ですので、数十年経って入れ替えるときに、結構厄介です。サイズをオーダーするので、金額も掛かります。納品に時間も掛かります。


長い時間、この洗面化粧台と睨めっこをしておりました。漸く諸問題が解決しました。あとは工事のみ。月末の工事がとっても楽しみです。





運動制限解除
3種類目の鎮痛剤が合うようで、先月に比べ、随分身体が楽になりました。一時は運動も制限されていましたが、今は逆に痛みのない範囲で動くように言われています。そうしないと、関節が固まってしまうからだそうです。


               治ったら乗ろう!


03071


先月半ばの激痛の最中、どうにか気持ちを前に向けようと、この自転車を注文しました。届いても乗れず、お飾り状態。やっとその状況を脱出。久し振りに自転車でお買い物に行きました。


運動制限も解除されたので、自転車再開です!





bana-2


プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる