*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  03>>
カレンダー 2017
今年も出来上がり、手元に届きました!


11131


私が自慢するのも、ちょっと変ですが・・・ お客さまには人気があります。その理由は、


    ① 部屋が華やぐ

    ② 書き込みが出来る

    ③ 暦が載っている


お伺いした際に、食堂やお台所で使って頂いているのを目にします。家族の予定を書き込むには、便利なようです。


今年は多めに注文しました。ご希望の方がいらっしゃいましたら、お声かけ下さい!






bana-2
80kmツーリング
暫く怠けているので、恐らく長距離は走れません。このくらいなら走れるかなぁということで、茨城県の自転車大先輩方のツーリングに参加させて頂きました!


11051


この度、自分で撮った写真が少ないもので、勝手に拝借させて頂いております(笑)。


確か、半年程前にハンドルを交換した際に、自転車店までは行きましたが・・・ それ以外は、ロードバイクに乗っていません。実に1年振りです。


走行中、主催者さまがお気遣い下さいまして、こんな素敵な建物も見学出来ました。


11055



乗っていない割には、前半はそこそこの走り。と自惚れていましたら、後半は何度皆さまをお待たせしたことやら(笑)。


11056


この度すっかりお世話になりました自転車歴15年の大先輩です。私よりお姉さまなのですが、男性と互角に走ります。私は全然付いていけません。年齢をここで公開する訳にはいきませんが(笑)・・・ 憧れですね。年齢に拘らず、好きなことに一生懸命である人は、美しいです。


苔で転倒しそうな道や苦しい坂は、今回は押し歩き(笑)。要所要所で待っていて下さり、こんな押し歩き写真も撮って下さいました。



11053


茨城の秋らしい1枚です。


11057


足を引っ張りつつも、80km完走!


11054



次回までにもう少し走れるようにしておきます!






bana-1
個展のお知らせ
当社のお客さまの個展が、下記の通り開催されます。


              記

会期 : 2016年11月30日(水) ~ 12月6日(火)

会場 : DAIMARU東京店 10階 美術画廊

※ 最終日は午後5時閉場


1101


霊長類研究の第一人者である京都大学総長までが、その探究心を絶賛するほどゴリラを追い求め、世界各地を回り、ゴリラだけを描かれています。時々、テレビ出演もされていますので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。


100号キャンパスに描かれたゴリラは、大迫力です。お時間ありましたら、是非ご覧下さい。先生は会期中連日在廊とのことです。お手透きであれば、説明もしてくださると思います!





bana-2
女性委員会30周年記念
私の所属は、(一社)埼玉建築士会です。支部に女性会員がいませんので、必然的に支部の女性委員として、本会の委員会に出席せざるを得ませんでした。辞めたいと申し出たこともあります。支部に後継がいないもので、私が辞めると支部だけの問題ではなく、本会の問題になるからと宥められ現在に至ります(笑)。かれこれ10年近くになります。


一委員として委員会は出席し、最低限の役割は果たしてきました。在籍が長くなると、自動的に役割が増えるのは世の常。2年前より副委員長を賜り、現在2期3年目です。


その女性委員会が、発足30周年を迎えます。記念事業の1つとしてこの講演会と懇親会を行います。



10271


この度、講演をお願い致しましたのは、建築家・團紀彦氏です。タレント團遥香のお父さまです。まだ若干席に余裕があります。ご興味のあります方がいらっしゃれば、お声掛け下さい!






bana-1
新潟県 平ヶ岳②
少々の晴れを期待していたのですが、稜線に出てみると、晴れそうにもない曇天でした。がっかりと同時に、一気に寒さを感じました。単純に2000mの標高ですと、下界-12℃です。恐らく、0℃前後と思われます。


少し、登山道より外れて、名物のたまご石見学です。風化が激しので、触れてはいけません。


101920


姫池という池塘郡です。


10197


10199


どうも寒いと思っていたら、このように凍っていました(笑)。


10198


案の定、山頂は展望もなく、面白みに欠ける場所でした。が、風が防げて、食事には適地でした。


101910



山頂周辺、周回できるコースになっています。さすが、皇太子ルートと呼ばれるだけあって、全般木道がしっかりしています。



101912


101911


途中途中、休憩を取ったり、写真を撮ったりしながらも、バスの時間があるので早めの行動。下山途中で、秋らしい1枚を撮ることが出来ました。


101914



早めを意識したら、早過ぎてしまい、途中コースアウトし、光苔を見学。


101915


それでも、集合時間より1時間も早く、登山口に戻ってきてしまいました(笑)。帰路は、凸凹道にも拘らず、バスの中で爆睡。昨晩の到着時も、朝の出発時も真っ暗で分かりませんでしたが、銀山平の各宿泊施設がこのようなログハウス展開をしています。なかなか、いい所です。


101916


この都度、私は奥田只見山荘に宿泊しましたが、食事も美味しく、温泉もよく、大変いい山荘でした。夏は、釣りもできるようです。来夏、是非足を伸ばしてみてください。





新潟県 平ヶ岳①
知名度は高くはありませんが、日帰り最難関の山と言われています。


新潟県と群馬県境に位置しています。一般的には、福島県会津方面より群馬県尾瀬を経由して、鷹ノ巣尾根コース登山口から入山します。このコース上には、小屋やキャンプ場がありません。往復所要時間は12時間。登山口へのアクセスの悪さとトイレもない山道の12時間という所要時間を以て、最難関の山と言われている訳です。


2年程前から行こう、行こうと思いつつ、そんな訳で二の足を踏んでおりました。登ろうと思う山に関しては、事前によく調べます。調べている内に、非正規登山道というのを見付けました。


10191


家マークのある所が、正規登山道の鷹ノ巣尾根ルートです。地図をご覧になって頂くと、新潟県銀山平方面よりの中ノ岐林道経由の登山コースがあります。昭和61年に皇太子が登られた際に、開いた登山道のようです。別名、皇太子ルート。一般車は通行禁止です。


           どうやって登山口に行くのか?

           銀山平から、自転車?


不思議に思いながら更に検索していくと、銀山平の宿泊施設が宿泊客をバスで登山口まで送迎してくれることが分かりました。


銀山平であれば、関越道・小出ICから1時間くらいですので、私も前泊。バスは、朝3時50分に宿を出発です。


10192


車酔いするほどの山道なので、車内での飲食は止められました。なるほどと納得する林道を2時間弱。登山口に到着です。


10193


登山口の標高が1250m。ここから一気に高さ800mの急登が始まるそうです。


10194


登山口すぐの小川を渡って、急登を覚悟(笑)。その勾配にもよりますが、800mを登るに、私の足では3時間でしょうか。6時に登山口を出発。12時半にはバスに戻るように言われていますので、持ち時間6時間半。それほど余裕がありませんので、先ずは一向に登ることに専念。


101913


急ではありますが、石と土が半々くらいなので、決して苦手な道ではありません。ある程度時間の読める所まで登って、


10195


晴れそうな気もするのですが・・・   


思いの外早く、2時間20分で2050mの稜線に出ました。アルプスとは違って、東北の山々の頂は、いつもこのように傾らかです。


10196



平ヶ岳の標高は、2141mです。多少のアップダウンはありますが、あと1時間ほど歩けば山頂です。






bana-2
運動会のお手伝い
毎年恒例のお仕事です。この3連休、お天気が良くありませんでしたので、雨天順延。それでも、何とか連休最終日に行われました。


小学校の校庭を借りての運動会です。娘たちの幼稚園でも、そのような形で行っていました。


10101


私の仕事は、この仮設トイレの設置と撤収です。


10102



以前は、学校のトイレのみで行っていたそうですが、幼児の使用回数と移動の距離を考えると、会場近くにあった方が良いそうです。もう、5、6年になるかと思います。すっかり、定着し、このような張り紙も先生方が用意して下さっています。


10103


運動会が終了し次第、片付けに入り、夕刻には校庭を空にします。時間には気を配ります。園児全員が校庭を出るのを見届け、先生方のお片付けの邪魔にならないよう、 し尿汲み取り清掃業者さんと仮設トイレ配送業者さんに時間差で作業をして頂きます。


10104


見ていると、その手際の良さに驚きます。こんな大きなものの設置も撤収も一人です。ともに時間通りに正確に作業を行ってくれましたので、大変助かりました。


仕事そのものは簡単ですが、交通事情に左右されます。昨年は仮設トイレ配送業者さんの連絡ミスと渋滞が重なり、この校庭で寒い中、2時間も待つ羽目になってしまいました。ですので、今年はお客さまに事情を伝え、仮設トイレ配送業者さんを変更しました。その結果、満足のいく内容になりました!






bana-1
誕生日
いくつになっても嬉しいものです。1週間前に52歳になりました。


当社のHPを制作・管理してくれている会社から、こんな素敵なメッセージカードが届きました。プレゼントまで同封して下さいました。


10091


毎年、有り難く思います。早速、プレゼントは私の胃袋に入り、エネルギーも元になりました(笑)。


一昨日は、仲間達が集って、お祝いをしてくれました。今回写真を撮り忘れたので、少し前のものですが、いつものメンバーといつもの飲み屋さん。『いつもの時間に、いつものお店ね!』というのが、合言葉。かれこれ10年近く、数ヶ月に1回は必ず集います。


12221


今年は、友人からこんな高そうなプレゼントも頂きました!


10092


離れて暮らす次女が、私の誕生日だからということで、今晩戻ってきます。2年前は、プレゼントと称して、子猫を連れてきました。さて、今年はなんでしょう?


年を重ねる毎に、1年が楽しくなります。52歳のこの1年、どんな年になるのか? どんな年にするのか? 今から、楽しみです。






bana-2
吃驚仰天!
官庁提出用に、数年前に撮った当事務所の建物全景画像です。冬に撮影したのものなので、少し寒々しく見えますが・・・ ここに事務所を構えて、かれこれ10年。


10051


シャッターが閉まっている所は、以前は長く営業されていた小料理屋さんでした。会えばお話をしていましたので、飲みに行くこともありました。体調不良で小料理屋さんが閉店になった後は、葬儀屋さんの事務所でした。大変ユニークな葬儀屋さんで、宅配寿司との兼業(笑)。現在は、こちらで営業しています。


葬儀さんがお引越しされたのが、昨年の今頃。ですから、1年間はシャッターが閉まったままでした。


この土日は、私用で出掛けており、珍しく事務所に立ち寄りませんでした。月曜日に出勤してみますと・・・  お隣がこうなっておりました。吃驚仰天です。どうやら外構屋さんのようです。


10052



大変立派に見える看板なので、検索をしてみました。2016年に春日部にオープンという以外、詳細はHPからは分かりませんでした。


この3日間、事務所の中で仕事をしております。お隣りも同様のようですが・・・ 何の音沙汰もありません。


急速に世の中が変化しています。善悪はなしです。世の変化、流れですから。若ぶってはおりますが、先日52歳になりました。10年ほど前ここに事務所を移転させた際、ご近所の皆さまには宣伝がてら、ご挨拶に伺いました。それが、私には当たり前でした。


このように世の中の流れに違和感を覚える時・・・ これが世代交代ということなのでしょう。残念なことにhana houseには後継がおりません。ですので、例え私の考えが時代に合わなくなったとしても、老体に鞭打って頑張り続けるしかありません(笑)。






bana-1





人間ドック
今年は少々早めですが、本日人間ドックに行ってきました。


私は、人間ドックが大嫌いです。その理由は、


   1.前の晩に、お酒が飲めないから

   2.当日、朝ごはんが食べられないから



食べること、飲むことの大好きな私にとっては、たった1日のことと言えども、結構苦痛。毎年、前日の夕方頃より憂鬱になります。


昨日は、ちょうど夕方に、レントゲン技師のお友達と行動を伴にしておりました。千載一遇のチャンスとばかりに、色々質問してみました(笑)。


「21時以降は、飲食禁止になっているけど、少しくらいは平気でしょ?」この辺りは、個人差が大きいようですね。朝から天丼などを食する私の食欲を知っているので、


        阿部ちゃんならねぇ~!


じゃ、22時頃までは大丈夫かも。「お酒も少しなら平気かな?」検査数値に影響が出るので、


       それは、承認出来ません!


毎年、苦痛に思っていた胃のX線検査についても、質問してみました。「胃のバリューム検査の時って、ゲップを我慢してって言われるけど、絶対我慢しないといけないの?」その方が写りがいいようです。更に、「苦しい時は、少しくらい大丈夫かな?」


       我慢出来ませんという人もいるからねぇ~!



入れ知恵をしてもらい、以上3点私なりに少々工夫をしてみました(笑)。途中、空腹で倒れそうになりながらも、例年に比べたら、お気楽にドックを受けることができました。私が利用している病院では、ドック後に院内レストランで、こんな食事が出ます!


09282


約800カロリーありますが・・・


09281


毎年、完食です!


入れ知恵の1つですが、右側を下にして寝ると、胃の構造上、内容物が残りづらいそうです。胃の形状を思い浮かべれば、確かに。これは、ダイエットにも役立ちそうな知恵です(笑)。








bana-2
秘湯巡り
秋雨前線の停滞で、毎日嫌なお天気が続いています。一体、お日様はどうしたのでしょう?3連休中も1日くらいは晴れるかと、登山を計画したものの、残念ながら雨。


雨の中、山に登っても楽しくはありませんし、崖崩れのようなこともありますので、最初から雨の場合、私は潔く諦めます(笑)。たまには、のんびり過ごす休日も良いかと、秘湯巡りに切り替えました。


09224


八ケ岳・天狗岳の登山口に向かう道は、湯みち街道といい、秘湯がいくつかあります。その1つが、ここ渋御殿湯。いい温泉でした。


その他も立ち寄りましたが、この渋御殿湯以外は、他にも入浴者がいましたので、写真を撮ることが出来ませんでした。折角、秘湯巡りをしても、運のいい時しか写真が撮れないので、今回はこの1枚だけです。


この湯みち街道の途中に、有名な御射鹿池があります。東山魁夷画伯の『緑響く』は、この池です。


09225


とっても素敵な池なのですが、雨の降る中、私が雑に撮ると・・・  こうなりました(笑)。


09221


写真を趣味としている同行の友人に、アドヴァイスを貰い、撮り直し。


09223


更に、加工して、まずまずでしょうか。


09222


今までに、新緑の頃と雪の頃にこの池を車窓から眺めていますが・・・ いつ眺めても絵になる池です。雨振りでも、また良し。でも、やはり晴れている時に眺めたいものです(笑)。





bana-1
昭和の香り
東京都足立区内にある、築30年のビジネスホテルです。昭和の香りが、漂っています(笑)。


09154


オーナーさまより、このホテルを簡易宿泊施設に変更したいとのご相談を頂きました。東京オリンピックも視野に入れ、稼働率を上げたいとのお考えです。


3~7各階に8室あります。


09152


部屋タイプも、ツイン、ダブル、シングルと3種類。


09151


年数は経っていますが、空間的には贅沢な造りです。


09153



間仕切り壁を撤去して、1フロアに何名収容出来るのかの検討をこれから始めます。暫く、この案件に掛かり切りになりそうです!





bana-2
山形県 西吾妻山
高い山というのは、県境になっていることが多いもの。ですので、県で分類するのは難しいのですが、ここでは私は、登山口の所属で県を表記しています。


『日本百名山』をご存知の方も多いと思います。文筆家・深田久弥の有名な山岳随筆です。本人が、実際に登頂した日本の各地域の山の中から、100を選出しています。2年くらい前でしょうか・・・ ふと、私はこの中のいくつに登ったことがあるのだろうか?と思い、数えてみました。小学生の頃に登った山、自転車で上った山も含めて、30弱でした。


それ以来、百名山を意識するようになり、無理のない範囲で取り入れるようになりました。現在、50山を超え、日帰り可能な最後の山が、西吾妻山。日帰り可能と言っても、登山口まで片道4時間掛かります。時間的に余裕がないので、インチキ登山を選択(笑)。


09051


ロープウェイを使って天元台高原へ。


09052


更に、リフト3本を乗り継ぎ、1,800m地点に到着。ちっとも自分では登っていません。


09053



西吾妻山の標高が2,035mですので、登山というよりお散歩。


09054


時々このような場所がありますが・・・


09056


全般、単調で面白い山ではありません。


09055


高山植物も盛りを過ぎているので、現在咲いているのがオヤマリンドウだけ。


09057


2時間程で山頂に到着。展望も全くありません。


090510


              これで、百名山?


今までで1番、面白くない山でした(笑)。復路は、やや往路とコースを変えたものの、それでも面白みは無し。さっさと下山し、麓の白布温泉に立ち寄り。


入浴のみ可能な温泉旅館の中から、建物でここを選択。なかなか趣があります。


090516


玄関を入って・・・


090515


長い廊下を進むと・・・ この簀の子の下には、温泉が流れています。


090514


文字通りの源泉掛け流しです。


090513


山は最悪でしたが、温泉は最高でしたので、まぁ良し!という1日でした(笑)。








bana-1
下半期
9月に入りました。当社は2月決算ですので、今月より下半期ということになります。ちょっと前に10期に突入し、喜んでおりましたら、既に11期。


相変わらず低空飛行のまま、ペースは変わりません(笑)。お客さまの構成も、既存のお客さまとそのご紹介です。しみじみ有難いと思います。


当社設立時よりご利用下さり、これまでに何度も工事をさせて頂いているお客さまがいらっしゃいます。ここでも時折紹介させて頂いておりますが・・・ 一昨年は、納骨堂の外構工事をさせて頂きました。



09085


先日、相談に乗って欲しいという連絡を頂きました。折角納骨堂を綺麗にしたのに、周辺が雑草だらけで手に負えないとのことです。


09012

09011


地球温暖化で明らかに以前とは、植生が異なるようになってきたそうです。根の強い弦系の植物が増え、草刈機では刈りきれず、かと言って、この猛暑の中、人にお願いして倒れられても困ると仰っていました。


雑草にすっかり覆われて今では分かりませんが、この中にはネットフェンスがあります。ネット故、余計に弦が絡み易いので、全て撤去し、雑草の絡まない塀をご希望です。


一般住宅ではありませんので、この1面だけで総延長80m。予算とデザインとの戦いです。納骨堂を際立たせるような塀でなければなりません。考え出して3日目になりますが、未だ纏まりません。


1つの案件に対し、時間を掛けます。大手企業と違って、採算を優先する必要もありません。お客さまと私自身が納得できるものを提案し、現物化する。極シンプルですが、それがhana houseらしさ。


下半期も喜んで頂けるように、一生懸命でありたいと思います!





bana-2
愛知県 揚輝荘
何故か、今夏は関西に縁があります。先々週は大阪府、先週は愛知県。歴史的建造物には入りませんが、名古屋市内にあります揚輝荘を見学してきました。


松坂屋の初代社長・伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別邸です。詳細は、こちらをご覧下さい。


昭和14年の完成時には、約10,000坪の敷地に30数棟の建造物が建っていたそうですが、現在は7棟ばかり。その中でも中心的なものが、聴松閣。迎賓館として利用されていたようです。


08291



この画像をご覧になって、お気づきの方もいらっしゃるかと思います。大変似た雰囲気の建物があります。上高地帝国ホテルです。


08299


昭和8年上高地帝国ホテルの落成式に出席した伊藤祐民氏が感銘を受け、その設計を竹中工務店に依頼したそうです。


08192


内部も地上階は、山荘風です。


08293


地階は、何故かインド様式(笑)。建物に統一感がないというのが、率直な感想です。


08294


08295


こちらが、伴華楼という建物。「ばんがろう」と読むそうです。


08297


尾張徳川家ゆかりの座敷に洋室等を増築したものです。


08298


昭和初期にしては、斬新なデザインではありますが、これまたチグハグな妙な建物でした(笑)。


園内中ほどに、松坂屋マークがありました。


08296


最初見学した聴松閣に失望し、説明書を読む気力もなく通り過ぎてしまいましたので、このマークがここに存在する理由が分かりません。次回訪れる機会があればと言いたいところですが、名古屋に行く機会があっても、ここには寄らないと思います(笑)。






bana-1
期間限定
このお盆期間は、そんな仕事をしておりました。


20年程前のトイレです。


08241


大変有難いことに、お客さまより「任せるよ!」とのお言葉を頂き、予算の範囲の中で、今風に仕上げました。


08243


教育施設ですので、工事の期間が限定されます。お盆前後の8日間。通常ですと、職人さんも材料屋さんもお盆はお休みですので、約2ヶ月前より段取りをし、発注ミスがないかどうかも再三確認しました。


トイレの全ての便器を交換し、女子トイレは、手洗器の交換も行いました。


08242


不思議なことに、ここのトイレには、雑巾やモップを洗う所謂マルチシンクがありませんでした。予算の中でというお言葉に甘え、手洗器を少々小さめにして、このようにしてみました。


08244


本日、お客さまに鍵を返却して、工事完了です!




bana-2
大阪府 住吉大社
神社にも、建築様式というものがあります。伊勢神宮社殿系統の『神明造』、出雲大社本殿に代表される『大社造』、 神社建築史上最古の特殊な『住吉造』など。ここから派生したものがまだありますが、この3つが代表と言えましょうか。


伊勢神宮、出雲大社は過去に訪れたことがあり、残っていたのが『住吉造』の住吉大社。摂津国の一ノ宮です。漸く、訪れる機会がありました。


08156


各地の住吉神社の総本宮で、海の神さまです。


鳥居を潜ってすぐにある、住吉大社の象徴として名高い反橋です。


081510


三神を総称して、住吉大神と言います。しい三神其々に本宮があり、第一本宮より第三本宮までが縦並びの配置です。そして、第三本宮の横に息長足姫命を祀る第四本宮があります。この配置は他に例はなく、特殊なものです。


横並びの第三本宮と第四本宮です。


08152


第一本宮から第三本宮は、このように縦並びです。この四棟は、国宝指定されています。



08153



08159



閉門間際に滑り込みましたので、人の出も少なく、存分に見学出来ました。


08155


『住吉造』というのは、専門的に説明しますと・・・ 丹塗、桧皮葺、直線型妻入式造りで、屋根に置千木と四角の堅魚木を5本備え、周囲には回廊はなく、板玉垣を巡らし、更にその外に荒忌垣あり。と難解な用語の羅列になりますが、この辺りも調べてみると面白いものです。


この日の大阪は茹るような暑さ。それに加え、独特の湿度がありました。住吉大社の帰路、道頓堀にて飲んだ生ビールは最高でした(笑)!





bana-1
群馬県 草津白根山
所用で長野県に行きました。その際、3時間ほど余裕がありましたので、草津温泉側よりロープウェイを使い、草津白根山に寄ってみました。


白根火山ロープウェイ山頂駅です。ここの標高が2,016m。山頂が2,171mですので、登山ではなく、お散歩です。


080411


ちょうど高山植物が綺麗な時期ですので、お花見散歩ということにしてみました。


08041


高山植物の女王・コマクサです。その名は、花の形が馬(駒)の顔に似ていることに由来するそうです。


08045


これだけ山に登っていながらも、初めて目にしました。他の植物が生育できないような風衝岩屑斜面の砂礫地に長く根を伸ばし単独の大群落をつくるという変わった植生です。


08043


草津白根山は、このコマクサの群生が大変有名ですが、それ以外の花々も沢山咲いています。


08044


多少のアップダウンはありますが、いいお散歩コースです。


08048


活火山ですので、その山頂に立つことは出来ません。ここが、最高地点です。


08046


現時点で、噴火警戒レベル2で、湯釜火口から1キロメートルの範囲は立ち入り禁止です。行かれる方は、事前に気象庁自治体の双方を必ず確認して下さい!






bana-2
子育て支援
少子化対策の一環として、多くの助成を受けられるようになりました。私の娘達が小さい頃は、水疱瘡の予防接種すら自費でしたが、丸で空振りの如く、その後徐々に子育て支援が増えていきました。


当埼玉県では、このような支援も行っております。


098031


詳細は、こちらをご覧下さい。予算と予定件数があります。不明は点は、お気軽にお尋ね下さい!


制度として存在するものですので、該当される方には、是非利用して頂きたいものです。






bana-1
恩師
10日ほど前になりますが・・・ 母校で恩師の授業を聴講して参りました。


08013


卒業して30年。創立50年を迎え、校舎が順次建て替えられ、素晴らしい大学になりました。


私の恩師は、当時は助教授でした。当時40才でしたので、大学の先生としては非常に若く、指導者でありながら、兄のような存在。それにスポーツ好きも加わり、スキーやテニスを一緒に楽しみました。私の在学中に教授に昇進され、その後、学科長、学部長を歴任され、現在は名誉教授です。


私とちょうど20違いですので、御年72(笑)。それでも、教壇に立たれ、講義されている姿は、昔と変わりはありません。それどころか、この年齢になっても、学生と飲んで話をされていることに驚きです。


08012


ゼミの後は、専攻のコミュニケーションを捩りノミュ二ケーションと称し、毎回飲んでいました。先生にお会いしたら、飲むという不文律が自己の中に存在します(笑)。


この日同級生と聴講に行きましたが、仕事のため早々に帰ってしまいました。ですので、先生と私の二人で、明るい時間からお酒を飲みながら、色々積もる話を聞いて頂きました。卒業して30年も経つのに、有難い存在です。


周囲を見渡した際に、今でも大学の指導教授としばしば会って飲んでいるというのは私くらいでしょうか。若い先生に付くと、卒業後も長きに渡って指導して頂けます。


次回の会合は、今月半ば。学生時代の仲間と集えるので、とっても楽しみです。






bana-2
プロフィール

阿部美紀                     

Author:阿部美紀                     
hana house有限会社 取締役
一級建築士・宅地建物取引主任者
1964年生 3女の母

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる